Year2022-16th-CAMP#88@赤城山オートキャンプ場 ~LookingBack~

2022年16回目、ファミキャン61回目、通算88回目、5回目の利用となるハロウィンイベント開催中の『赤城山オートキャンプ場』にて2泊3日のキャンプ。

■Campground

毎年の恒例となりつつ『赤城山オートキャンプ場』のハロウィンイベントジョイントキャンプ!計測最低気温12℃最高気温20℃

◎ハロウィンイベント開催中は10時チェックインが無料
○ハロウィンの飾りつけやイベントが立派!

○お湯の出るサニタリーもある
○シャワーが無料
○砂利サイトで泥汚れがギアに付きにくい

×ハロウィンパレードの時間が2時間程と長い(子供付き添いが疲れる)
×利用料金が高め

■Tent

[オガワ/ロッジシェルターⅡ]は今回から5人用TCインナー仕様、ライナーシート装着の冬の陣に切替。インナーテント内にはホットカーペット、前室には石油ストーブを配置。この季節にはオーバースペックだが来たる冬キャンに向けての動作確認も兼ねる。

○5人用TCインナーは広く着替えや作業のストレスレス
○インナー内にホットカーペットを設置するとかなり暖かく快適!
○フライを地面に広げずに畳むことが出来るため濡れていても泥砂汚れが付きにくい
×5人用TCインナー仕様だと前室が狭い



 

■Tarp

今回の区画サイトは少し狭かったためセッティングテープを250cm長にしてオガワ張り。やはり、ロッジシェルターⅡのベスト併用タープはシステムタープレクタだな!



 

■Gourmet

・[イワタニ/焼き上手さんα]を使ってのペッパーランチ&お好み焼き


 

・[マーグズ/焚火台ラプカ]をグリルとして使ってBBQ



 

■Pick Up Items&Verification

☑[S`more/Twinkle Grande size 440LM]
日が短くなってきたこと、気温が低くなってきたことから3日目迄充電なしで駆動することは出来なかった。


 

☑[FLEXTAILGEAR/携帯式エアーポンプ MAX PUMP2 PRO]
炭起しに転用してみた。有用!


 

☑[フジカ/ハイペット]
[セリア/アウトドアロートL]を使って給油。ソフトタイプより安定感があるがサイズは少し小さめで勢いよく注ぐと溢れてしまうので注意が必要。



■Memorandum

今回のキャンプを踏まえた次回キャンプ時の備忘録。

□ミル付き胡椒⇒補充
□ニンニクチップ&鷹の爪⇒追加
□焚火ケトル⇒追加

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

キャンプギア散財録2024 ~睦月編~

[ユニフレーム/羽釜3合] ~白米が美味しく炊けない編~

春夏秋冬キャンプ ~ベストシーズンを考える編~

[笑's/焚き火グリル A-4君] ~解剖の儀~

キャンプギア散財録2019 ~霜月編~

Year2023-10th-CAMP#100@オートリゾートパークビッグランド ...