[オガワ/ロッジシェルターⅡ] ~クリアウォール マグネット固定編~

十日市場に行ってきた。凄い賑わい!そして凄い人混み(´;ω;`)ウッ…。

さて今回は[オガワ/ロッジシェルターⅡ]のクリアウォール化のマグネット固定化の検証。先のキャンプで庇ポールからクリアウォールを張り網とストレッチコードで吊るしてみたが、結構隙間が出来てしまい暖気が逃げてしまった。


 

ということで[オガワ/ロッジシェルターⅡ]のクリアウォール装着時の隙間を埋めるべくマグネットを用意し検証してみる。

 

■使用ギア

≫クリアウォール

・[ZIJINJIAJU/ビニールシート1000*1370*0.5mm]
なんちゃってDIYでハトメを付けたクリアウォール。

[オガワ/ロッジシェルターⅡ] ~クリアウォールDIY編~


 

≫マグネット

今回はその隙間を埋めるべくマグネットを2種用意。[Booms Fishing/MRCマグネットリリーサー]の垂直耐荷重は2kg、[セリア/丸形超強力マグネット1P]は直径23mm/厚み2.5mm/吸着力9.4kg。

・[Booms Fishing/MRCマグネットリリーサー]
・[セリア/丸形超強力マグネット1P]



 

■クリアウォールのマグネット固定

張り網やストレッチコードレスでマグネットだけでも結構シッカリ固定で来ているため大丈夫かも。実際にキャンプの際は万一の強風時に飛ばされないようにストレッチコードを追加した方がよと思うけど。

[Booms Fishing/MRCマグネットリリーサー]は吸着力も適度にあり脱着もし易いが、出っ張りがあるため設置個所が制限されてしまう。

[セリア/丸形超強力マグネット1P]は吸着力強いがその分脱着がし難い。厚みが無いため設置個所の制限が少ない。

吸着力は[Booms Fishing/MRCマグネットリリーサー]より[セリア/丸形超強力マグネット1P]の方が強いが如何せん脱着がし難い。丸形ではなく角型の方が脱着し易いかもしれない。

■まとめ

マグネットを利用することでクリアウォールを隙間なく装着することが可能となる。マグネットリリーサーは脱着がし易いが、厚みがあり設置場所が制限されるためベースは薄型のマグネットを使った方が良いと思われる。只m[セリア/丸形超強力マグネット1P]は吸着力が強い分、脱着し難いため直径16mm/厚み2.5mm/吸着力5.1kgの[セリア/丸形超強力マグネット2P]。

・[MAGXCENE/ネオジウム磁石20x10x3mm 12個セット]
コイン型よりもタブレット型の方が脱着し易いかもしれない。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

小型2ポールシェルター ~ビーチと公園編~

[ブラックアンドデッカー/3WAY電動空気入れ] ~開封の儀~

2019年9thキャンプ#31@北軽井沢スウィートグラス ~木陰快適編~

[オガワ/ロッジシェルターⅡ] ~タープ拡張候補8幕編~

[プロックス/マグネットジョイントL] ~開封の儀~

2019年5thキャンプ#27@北軽井沢スウィートグラス ~検証編~