Year2022-16th-CAMP#88@赤城山オートキャンプ場 ~1st DAY~

赤城山オートキャンプ場』1日目。

-往路

出発時の車温度計は14℃、スマホ現在地気温は13℃。

今回のファミキャンから冬の陣へ仕様変更!



 

-チェックイン

高速は使わず下道で一路キャンプ場へ。ハロウィンイベント中は追加料金なしで10時チェックインが可能だが、少し遅れて11時頃に到着となる。



 

チェクイン時の車温度計は18℃、スマホ現在地気温は20℃。

娘らは早々にロープ遊びに興じる。



-テント場

今回のサイトは電源付き区画サイトのグリーンサイト(G3)。[オガワ/ロッジシェルターⅡ]は今回22回目の出動!そして幕内は今回から5人用TCインナー、ホットカーペットと石油ストーブを配置した冬の陣に切替!



 

サイトの広さに併せて[オガワ/システムタープレクタ]を[オガワ/システムタープヘキサDX]付属の400cmセッティングテープを250cm長にてオガワ張り連結。これで万一雨が降ってもタープ下でBBQが出来る。


 

[ユニフレーム/フィールドラック]*4と[ユニフレーム/ステンレス天板]*2、[キャンピングムーン/コーナーエクステンション]*2を使って棚を作成。







 

[オガワ/5人用TCインナー]を取付け[サーマレスト/ベースキャンプL]*2、[ヘリノックス/コットワンコンバーチブル]*1を両端に配置し、中央に[オガワ/フォームマット2]+[モフア/ホットカーペット電気カーペット176*88cm]+[エルパソブランケット/ニューダイヤモンドブランケット]を重ね置きして床暖房リビングとする。






[DOD/テキーラテーブルM]と[コールマン/コンパクトフォールディングチェア]を設置。




石油ストーブも設置。


ハロウィングッズの飾りつけ♪


 

-場内施設

トイレ。

お湯の出るサニタリー。

お湯の出ないサニタリー。

無料シャワー室。

遊具。

薪売場。広葉樹は1束800円。

受付には昨年無かった巨大ガイコツが不気味に動いている(>_<)。



 

-パンプキンハント

隠されたシールを見つけながら進むお化け屋敷。



 

-出店

出店で毒々しい紫色のチェロスを購入!…見た目に反して美味い♪


 

受付棟もパンプキン一色!



 

-ハロウィンパレード

仮装した子供たちが、テントサイトを練り歩くハロウィンパレード!2時間弱のパレードは脚に来る(>_<)。



 

娘の今回の戦利品!



 

-シャワー

テント場に戻り、夕食の準備。


 

LEDランタン[S’more/Twinkle Grande size]点灯!



新調した[セリア/アウトドアロートL]経由で灯油を石油ストーブに給油!入れやすい。


 

夕食前にシャワーへ。無料且つ脱衣所があるのは嬉しい!

-夕食

夕食準備…久しぶりの[キャプテンスタッグ/LEDデコレーションライトランプ 10灯 全長3.3m]点灯!


 

17時半頃の気温は15℃。


 

石油ストーブ点火!



 

夕食は[イワタニ/焼き上手さんα]を使ってのペッパーランチ。コーンが少ない…。



 

-就寝

就寝準備。



 

幕内はインナー1個、前室2個のLEDランタンを点灯。


 

短辺側入口開放時の21時頃の幕内気温は17℃、幕外気温は15℃。


 

一酸化炭素チェッカーもスイッチON。



 

短辺側入口の上部ベンチレーター全開放時の22時頃の幕内気温は21℃、幕外気温は14℃、スマホ現在地気温は14℃。22時に速やかに就寝zzz( ˘ω˘ )

 


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

キャンプギア最適化2021 ~ペグケース&ペグ編~

大好きなオガワの2019年新作幕 ~ココロオドル編~

[クオルツ/イージーキャンパー] ~開封の儀~

[Susabi/ダブルハンモック] ~自立式ハンモック比較編~

[オガワ/ロッジシェルターⅡ] ~キャノピー アレンジ編~

キャンプ用ピロー4種 ~実使用レビュー編~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。