[HP/Spectre x360] ~開封の儀~

13インチノートパソコン[HP/Spectre x360]が届いた。早速開封の儀を執り行う!

≪発注から納品までのタイムテーブル≫
2020/09/07 発注&オリコ申込
2020/09/08 オリコ審査完了
2020/09/09 正式受注のお知らせ、納期のお知らせ
2020/09/15 製品到着


 

スペックはコチラ。

【HP Spectre x360 13-aw0000 WWANモデルG2\172,989】
・カラー:アッシュブラック
・型番:HP Spectre x360 13-aw0000
・OS:Windows 10 Pro (64bit)
・ソフト:Microsoft Office Home & Business 2019
・CPU:インテル Core i7-1065G7 プロセッサー (1.30-3.90/8)
・液晶:13.3インチワイド・フルHDブライトビュー・IPSタッチディスプレイ※アンチリフレクションコーティング仕様、プライバシーモード (HP Sure View) 対応
・メモリ:16GB オンボード
・記憶媒体:1TB SSD (PCIe NVMe M.2)+インテル Optane メモリー H10 & ソリッドステート・ストレージ (32GB / NVMe M.2)
・オプション:HP Spectre x360 13-aw用液晶保護フィルム(追加)、Spectre アクティブペン(同梱)
・グラフィックス:インテル Iris Plus グラフィックス (プロセッサーに内蔵)
・通信:IEEE 802.11ax (Wi-Fi 6) 、 Bluetooth
・キーボード:バックライトキーボード (日本語配列)
・端子:nanoSIMカードスロットmicroUSBスロット
・認証:顔認証センサー / 指紋認証センサー
・電源*65W USB Type-C スリムACアダプター

外箱は全部で3つ。

何が入っているのかと思えば無料SIMの申し込みセットと液晶保護フィルムが1個づつ大きなダンボールに入っている。

本体外箱は豪華。

中を開けると更に化粧箱が入っている。HPパソコンナビとノートパソコンケースも同包。

 

一際豪華な化粧箱!テンション↑

本体とその下に付属品が格納されている。

内容物はコチラ。

初期型の電池式Spectre アクティブペンも付属。マイナーな単6電池1本で駆動。替えのペン先も2つ入っている。デフォルトでは先端側のボタン(A)は消去、隣のボタン(B)は右クリニックとなっている。

Spectre x360 パフォーマンスモデルでアクティブペンの描き味チェック!

電源ケーブルは3ピース構成。コンセント差込口が短いタイプ、約100cmの長いタイプを選んで使用することが出来る。Type-C側ケーブルは約170cmと長め。

本体をぐるりを一周。ん~美しい♪

液晶オープン!キーボードの上に保護シートを撤去。

液晶保護フィルムを貼付。クロスやヘラ、レンズ用クリーナーは入っておらずフィルムしか入っていない。フィルム内側にチリ塵が入ってしまったので自宅にあったクロスで拭いたら余計塵が着いてしまった(>_<)。カメラのレンズ拭きで除去を試みるが完全には取り切れず失敗(´;ω;`)ウッ…。バックライトが付いている状態では目立たないが電源オフの際にはチリ塵と気泡が入ってしまっている…バックアップとして規格のあるうちに追加注文しておこうかな~。メーカーOPとして設定しているのなら貼付セット(クロス・ヘラ・レンズ用クリーナー)は同包してほしい。あ~テンション↓


 

エンターキーの右列にキーがある変形キーボード。慣れないようならフリーソフトで無効にする予定。右下には指紋認証キーが配置されている。

ミュート時はミュートボタンがオレンジ点灯するので視認しやすい。

付属のケースも実使用に耐えうる感じ。出番は少ないと思うけど。

別途用意した512GBのmicroSD、リカバリメディア作成用の32GBUSBメモリ、Bloutoothマウス。

初期セットアップ。認証はPINと顔認識に加え、指紋認証も併用。電池残量は80%。

デスクトップにはアイコン不明のショートカットがずらり。Microsoftアカウントでログインしたため、母艦デスクトップPCのデスクトップのショートカットアイコンが表示されているようだ。Onedriveのデスクトップ、ドキュメントフォルダがデフォルトで共有(バックアップ)設定になっているのは止めてほしい。とりあえず共有設定を解除してショットカットアイコンを削除。

Officeのプロダクトキーを入力しアクティブ化。[HP/ENVY DESKTOP TE01]の時はOffice2016がインストールされており、Office2019にバージョンアップさえる必要があったが今回はプレイスんとーるされているためアッサリ終了。OutlookへのGmailアカウント設定だが[HP/ENVY DESKTOP TE01]の際はアプリパスワードを入力する必要があったが、今回は何故かアプリパスワードを入力することなく完了!?


 

システム確認。メモリ16GB、SSD1TBは前期種XPS13に比べてもかなりのスペックアップ!

回復ドライブ用のUSBメモリ(32GB)をPCに刺す。


 

回復ドライブの作成作業は約30分程要した。

 

“GoogleCrome”をインストール。

セキュリティソフト“McAfee”をアンインストールし、“ウィルスバスター”を新たにインストール。


 

単4電池2本を入れ、BluetoothマウスをPCとリンク。クリック音の少ない静音マウスなので出先で使うのに使い勝手は良い。クリック感には乏しいとも言えるけど。


 

ラインアプリのインストールやソフトの更新作業。

この時点でのSSD占有率は5.1%(48.8GB/953GB)と流石の大容量。

512GBのMicroSDカードとIIJmioのnanoSIMカード。

MicroSDカードはプッシュ式、nanoSIMカードはピン式。


 

SIMの設定。IIJmioのプロファイルを入力。

セットアップ完了。1TBのSSDに動画や静止画ファイル約500GBを寝る前にコピー開始したが、朝起きてみると“予期せぬエラー”で中断されていた(>_<)。ん~個別にコピーするほか無いか…使用レビューは後日。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アフェリエイトを始めてみた ~1つの商品に楽天&Amazonの2つのリンクは張る...

[任天堂/Nintendo Switch] ~周辺機器編~

[HP/ENVY DESKTOP TE01] ~通常運行までの道のり~

[HP/ENVY Desktop TE01] ~デスクトップPC買替検討編 其の...

備忘録ブログ2020 ~サーバーアップグレード編~

アフェリエイトを始めてみた ~サイト新設編~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。