[ミニマルワークス/シェルターG] ~解剖の儀 其の弐~

言わずもがなソロオコモリテントの大ヒット幕[ミニマルワークス/シェルターG]の解剖の儀第2段!前回の投稿した頃に比べ、オプションラインナップが豊富になり、」TCやサイズアップの派生幕そしてパチモンオマージュ幕等が出て来て選択肢がかなり広がってきた。今回は本家[ミニマルワークス/シェルターG]を軸にその他の幕との仕様を諸々比較してみる。

[ミニマルワークス/シェルターG] ~解剖の儀~

■[ミニマルワークス/シェルターG]の仕様

4本のフレーム構成で長ポール2本を魚座フレームに展開し、短ポール2本でフロントリアの入口を構成するドーム型テント。特徴的なのは天井メッシュとTPUタイプのルーフフライ。雨天時でも外の様子を観ることが出来き、採光により幕内が明るくなるのが魅力。そしてなんといってもメッシュドアやTPUドア、ベスティブル(前室)のオプションにより自分のキャンプスタイルに合わせて構成を選択することが出来る。難点は値段が高いこと位。以下、製品HPから印象した仕様スペック。

≫SPEC/製品仕様
■ブランド名:MINIMALWORKS
■商品名:シェルターG
■カラー:オリーブ,タン,チャコール
■サイズ:使用時-350*300*170(h)cm 収納時65*25cm
■素材:skin-nylpn40D pu/sil(water proof2000mm) roof-poly75D,TPU/POLE-Duralumin
■重量:6.4kg
■生産国:中国(ポール:韓国)
■付属品:スキン*1,TPUループ*1,ポール*4,ペグ*8,収納カバン

※正確な値は各製品HPを参照のこと










■シェルターGシリーズの仕様比較

シェルターGの派生モデルとしてポリコットン生地のシェルターGH、サイズアップ幕のアゴラがある。ポリコットン生地のシェルターGHは結露及び火の粉による穴あきリスクが低く冬のソロキャン幕として非常に魅力的な幕に仕上がっている。アゴラもサイドメッシュが追加となっておりファミキャン仕様で魅力値大であるが如何せん30万超の値段で中々手が出ない(´;ω;`)ウゥゥ。

・[ミニマルワークス/シェルターGH]
・[ミニマルワークス/アゴラ]

[メーカー名/製品名] [ミニマルワークス/
シェルターG]
[ミニマルワークス/
シェルターGH]
[ミニマルワークス/
アゴラ]
外寸(cm) 350*300*170(h) 350*300*170(h) 465*465*220(h)
CUBE値(m3) 18 18 48
収納寸(cm) 65*25*25(h) 72*25*25(h) 82*33*33(h)
重量(kg) 6.4 11.2 14.5
生地 ナイロン ポリコットン ナイロン
フレーム(本) 4 4 4
付属ペグ(本) 8 8 12
付属ガイロープ(本) 4 4 4
開放面(枚) 2 2 2
フロントリアメッシュ 2(別売) 2(別売) 2
天井メッシュ 1 1 1
サイドメッシュ 0 0 2
ベンチレーター(場所/個) 4 4 4
グランドシート × × ×
ルーフフライ
スカート
吊り下げインナー × × ×
TPUドア △(別売)  △(別売)  △(別売)
ベスティブル  △(別売)  △(別売)  △(別売)
キャノピーアレンジ × × ×
天窓
参考価格 ¥125,400 ¥154,000 ¥335,500

※正確な値は各製品HPを参照のこと
※CUBU値は全幅*奥行*全高の掛値で空間目安として個人的に用いている数値




 

■オマージュ品との仕様比較

大人気幕ということも相まって[ミニマルワークス/シェルターG]のオマージュ品も他メーカーから複数販売されている。基本構成は同じだがOPがデフォルト付属、サイドメッシュが追加、生地裏にシルバーコーティング処理が施され遮光性が向上したりしている…そして何より価格が安い!パッケージ的にはTPUドアとMESHドアがデフォルト設定となっている[TOMOUNT/G moon tent]のお得感あり。

・[DOKICAMP/G2000 TENT]
・[Generic/TenplayG-TENT]
・[TOMOUNT/G moon tent]
・[Generic/spiderシェルターテントM+]

[メーカー名/製品名] [ミニマルワークス/シェルターG] [DOKICAMP/G2000 TENT] [Generic/TenplayG-TENT] [TOMOUNT/ G moon tent] [Generic/spiderシェルターテントM+]
外寸(cm) 350*300*170(h) 350*300*170(h) 350*300*170(h) 350*290*175(h) 350*300*200(h)
CUBE値(m3) 18 18 18 18 21
収納寸(cm) 65*25*25(h) 65*25*25(h) 65*25*25(h) 65*28*23(h) 65*25*25(h)
重量(kg) 6.4 6.5 9 9.7 9
生地 ナイロン ナイロン ナイロン
(シルバーコーティング)
ナイロン ナイロン
(シルバーコーティング)
フレーム(本) 4 4 4 4 4
付属ペグ(本) 8 8 14 9 14
付属ガイロープ(本) 4 4 4 6 4
開放面(枚) 2 2 2 2 2
フロントリアメッシュ 2(別売) 2(別売) 1+1(別売) 1+1(別売) 1+1(別売)
天井メッシュ 1 1 1 1 1
サイドメッシュ 0 0 4 6 4
ベンチレーター(場所/個) 4 4 0 0 0
グランドシート × ×
ルーフフライ
スカート
吊り下げインナー × △(別売) × × ×
TPUドア △(別売) △(別売) △(別売) ×
ベスティブル △(別売) △(別売) × × ×
キャノピーアレンジ × × × × ×
天窓
参考価格 ¥125,400 ¥45,999 ¥44,580 ¥54,800 ¥46,990

※正確な値は各製品HPを参照のこと
※CUBU値は全幅*奥行*全高の掛値で空間目安として個人的に用いている数値






■所有オコモリドームとの仕様比較

所有オコモリドーム[S’more/ディーパー]と[THE NORTH FACE/エバベース6]の仕様比較。ディーパーはインナーテントが2個あり寝室を分けることが出来きること、エバベース6は四面四方開放可能で風の抜けが良いのが特徴。

・[S’more/ディーパー]
・[THE NORTH FACE/エバベース6]

[メーカー名/製品名] [ミニマルワークス/
シェルターG]
[S’more/ディーパー] [THE NORTH FACE/エバベース6]
外寸(cm) 350*300*170(h) 460*230*180(h) 310*310*200(h)
CUBE値(m3) 18 19 19
収納寸(cm) 65*25*25(h) 63*25*25(h) 68*25*25(h)
重量(kg) 6.4 8 9.55
生地 ナイロン ポリエステル ポリエステル
フレーム(本) 4 4 5
付属ペグ(本) 8 28 12
付属ガイロープ(本) 4 14 4
開放面(枚) 2 2 4
フロントリアメッシュ 2(別売) 2 0
天井メッシュ 1 0 0
サイドメッシュ 0 0 0
ベンチレーター(場所/個) 4 2 2
グランドシート ×
ルーフフライ × ×
スカート
吊り下げインナー × ○(2個)
TPUドア △(別売) × ×
ベスティブル  △(別売) × ×
キャノピーアレンジ ×
天窓 × ×
参考価格 ¥125,400 ¥47,709 ¥66,500

※正確な値は各製品HPを参照のこと
※CUBU値は全幅*奥行*全高の掛値で空間目安として個人的に用いている数値



 

■キャンプスタイルとのマッチング

小生のソロキャン特に冬場のオコモリヌクヌクのキャンプスタイルのマッチングを考えるとポリコットン生地で結露の少ない[ミニマルワークス/シェルターGH]か、TPUドアがデフォルトで付属している[TOMOUNT/G moon tent]の2つが気になるところ。[ミニマルワークス/シェルターGH]は雨天時に便利なベスティブルのオプションがあるが[TOMOUNT/ G moon tent]は現時点での設定は無いが小生のキャンプスタイルにおける必要性は低い。

[メーカー名/製品名] [ミニマルワークス/シェルターG] [TOMOUNT/ G moon tent] [ミニマルワークス/シェルターGH] [THE NORTH FACE/エバベース6]
外寸(cm) 350*300*170(h) 350*290*175(h) 350*300*170(h) 310*310*200(h)
CUBE値(m3) 18 18 18 19
収納寸(cm) 65*25*25(h) 65*28*23(h) 65*25*25(h) 68*25*25(h)
重量(kg) 6.4 9.7 11.2 9.55
生地 ナイロン ナイロン ポリコットン ポリエステル
フレーム(本) 4 4 4 5
付属ペグ(本) 12 9 12 12
付属ガイロープ(本) 4 6 4 4
開放面(枚) 2 2 2 4
フロントリアメッシュ 2(別売) 1+1(別売) 2(別売) 0
天井メッシュ 1 1 1 0
サイドメッシュ 0 6 0 0
ベンチレーター(場所/個) 4 0 4 2
グランドシート × ×
ルーフフライ ×
スカート
吊り下げインナー × × ×
TPUドア △(別売) △(別売) ×
ベスティブル △(別売) × △(別売) ×
キャノピーアレンジ × × ×
天窓 ×
参考価格 ¥125,400 ¥54,800 ¥154,000 ¥66,500

※正確な値は各製品HPを参照のこと
※CUBU値は全幅*奥行*全高の掛値で空間目安として個人的に用いている数値




 

[ミニマルワークス/シェルターGH]と[TOMOUNT/G moon tent]の価格構成を改めて比較してみるとかなり違う。[ミニマルワークス/シェルターGH]で本体用メッシュドア1枚とTPUドア1枚を含めると184,800円、それにベスティブルを追加すると実に242,000円にも上る。[TOMOUNT/G moon tent]はデフォルトでメッシュドア1枚とTPUドア1枚が付属しているため、追加するとしたらメッシュドア1枚で総計57,400円。同じ構成で比較すると[ミニマルワークス/シェルターGH]の約3分の1の値段で購入することが出来る。

≫[ミニマルワークス/シェルターGH]の価格構成
・本体:154,000円
・本体用メッシュドア1枚:9,900円
・本体用TPUドア1枚:20,900円
・ベスティブル(前室):57,200円
・ベスティブル用メッシュドア1枚:9,350円
・ベスティブル用TPUドア1枚:12,100円

≫[TOMOUNT/G moon tent]の価格構成
・本体:54,800円
・メッシュドア1枚:2,600円
・TPUドア1枚:3,500円






 

■まとめ

現在の現役ソロ幕は冬はポリコットン生地の[オガワ/タッソTC]、3シーズンは四方四面開放できる[THE NORTH FACE/エバベース6]。[オガワ/タッソTC]の代替なら[ミニマルワークス/シェルターGH]、[THE NORTH FACE/エバベース6]の代替なら[TOMOUNT/G moon tent]が代替候補。只、[オガワ/タッソTC]の冬ソロキャン幕としての使い勝手がすこぶる良いので当面代替する気はないため、気になるのは[TOMOUNT/G moon tent]かな。


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

2021年19thキャンプ#71@大洗キャンプ場 ~1st DAY~

[テンマク/大炎幕] ~インナーテントを考える 其の弐~

2018年キャンプギア展示会 ~アウトドアデイジャパン 東京編~

2020年11thキャンプ#48@TheCamp&Garden AMANAYU ...

[テンマク/大炎幕] ~幕内レイアウト検証編~

[DRASOUL/コットテントTC] ~開封の儀~