屋内ガラス水槽2022 ~彩りシュリンプ 観察編~

屋内ガラス水槽にチェリー系シュリンプを導入し数日が経過。彩りシュリンプ導入で水槽内が華やかになった♪ちなみに近くのアクアショップで購入したファイヤーレッドチェリーシュリンプは色が薄い個体が多いためレッドチェリーシュリンプとして表記。大きくなったミナミヌマエビと色の薄いレッドチェリーシュリンプの個体は屋外水槽に移動。

■水槽構成

・チェリーシュリンプ(22+α)
 -レッドチェリー(4)
 -ファイヤーレッドチェリー(4)
 -オレンジチェリー(2)
 -イエローチェリー(4)
 -レッドルリー(4)
-ベルベットブルー(4)

・ミナミヌマ稚エビ(5+α)
・楊貴妃メダカ(4)
・淡水コシオリエビ(3)
・スジシマドジョウ(1)

色対比のため娘が三原色のビー玉を水槽内に投入!

彩りチェリーシュリンプ投入により水槽内がより一層華やかになった(^▽^)/。淡水コシオリエビも青色も綺麗♪…でも各色取り乱れて少しカオス感もあるカナ…。

 

 

・チェリーシュリンプ

ミナミヌマエビの流れを組むチェリーシュリンプ。ミナミヌマエビに比べ生存水温域は狭いがビーシュリンプに比べ水質変化に敏感ではないため飼いやすい。

-レッドチェリー



 

-ファイヤーレッドチェリー(極火蝦)



 

-オレンジチェリー



 

-イエローチェリー



 

-レッドルリー




-ベルベットブルー



 

・ミナミヌマエビ

ミナミヌマエビの繁殖力は強く成長スピードも速い。田砂とほぼ同柄なので上を歩いていると見つけにくい。

・楊貴妃メダカ

1匹堕ちてあっという間にシュリンプに食べつくされていた。卵を水草に産み付けても直ぐにシュリンプに捕食されるため、繁殖するためには別水槽に移した方が良いかもしれない。

・淡水コシオリエビ

シュリンプに群がられると嫌そうだが、ハサミで捕まえることは出来ないみたい。

・スジシマドジョウ

シュリンプを元ともせず水槽内を忙しなく動き回っている。

■その他のシュリンプ

チェリー系シュリンプにはまだ違う品種も幾つかある。“ターコイズシャドーシュリンプ”はアクアショップで販売されいるようなら4匹追加したいところ。ビーシュリンプは色彩豊かで綺麗だが難易度が高いため除外。

・ターコイズシャドーシュリンプ

赤白のルリーシュリンプと一緒に飼えばコントラストが楽しめそう。値段は少し高め。


・スノーボールシュリンプ

白いシュリンプ。ミナミヌマエビに近い印象も受ける。


・ブルーベルベットシュリンプ

鮮やかなブルー体色のシュリンプ。


 

・オレンジルリーシュリンプ

白橙のツートンカラーシュリンプ。


・ブラックルリーシュリンプ

白黒のツートンカラーシュリンプ。


 

・ピノキオシュリンプ

チェリー系ではないがピノキオシュリンプも独創的なフォルム且つコケ取り能力が高く気になるところ。


 

■カラー対比を楽しむ組合せ

チェリー系シュリンプのカラーコントラストを楽しむ組合せ

-其の壱
赤黄青の信号カラーのコントラストを楽しむ組合せ。イエローチェリーシュリンプは色が薄いので黄色寄りのオレンジチェリーシュリンプを選択。ここにスノーボールシュリンプを加えても良い。

①ファイヤーレッドチェリーシュリンプ
②オレンジチェリーシュリンプ
③ベルベットブルーシュリンプ

-其の弐
赤黄黒のツートンカラーのコントラストを楽しむ組合せ。少し高いがここにターコイズシャドーシュリンプを加えても良い。

①レッドルリーシュリンプ
②オレンジルリーシュリンプ
③ブラックルリーシュリンプ



 

■今後の展開

水槽容量を45cmクラスの水槽にアップグレードし、南米ウィローモスを石や流木に活着させてメダカとエビ(シュリンプ)の水槽を立ち上げたい。




 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

屋内ガラス水槽2022 ~淡水コシオリエビ 投入編~

屋内ガラス水槽2022 ~シュリンプ用レイアウト編~

屋内ガラス水槽2022 ~上物楊貴妃メダカ 投入編~

メダカ観察日記2022 ~まとめ編~

メダカ観察日記2022 ~楊貴妃メダカ投入編~

屋内ガラス水槽2022 ~リセット編~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。