2020年キャンプを振り返る ~数字編~

2020年のキャンプを数字から振り返ってみた。今年はコロナ禍によりキャンプ場のクローズや、反動的なキャンプ場ニーズ過多による混雑化等、生活様式に加えキャンプへの考え方を改めさせられる年であった。

≪回数≫
◆キャンプ通算:15回21泊
◆ファミキャン通算:10回15泊

◆ソロキャン通算:5回5泊

≪率≫(⇔全52回平均%)
◆雨天設営率40%(⇔21%)
◆雨天撤収率40%(⇔15%)
◆完全雨無率60%(⇔54%)
◆タープ出動率73%(⇔65%)

■キャンセル事案

【4月】赤城山オートキャンプ場⇒緊急事態宣言によりキャンプ場クローズ
【5月】北軽井沢スウィートグラス⇒緊急事態宣言によりキャンプ場クローズ
【9月】北軽井沢スウィートグラス⇒弔事によりキャンセル

■天候から振り返る

・雨天設営率40%、雨天撤収率40%と年間を通して雨キャンプを呈した
・完全雨無率60%
・出動最多テントは[オガワ/ファシル]の6回
・出動最多タープは[テンマク/焚火タープTCレクタ]の5回
・タープ出動率は73%と4回に3回はタープ設営
・嫁の意識改革に成功!?し1-2月の真冬キャンプ以外の冬ファミキャンが解禁となった(その代わりソロキャン減少…)

2017年 2018年 2019年 2020年 Total
【総回数】 10回 12回 15回 15回 52回
【ファミリー】 9回 7回 11回 10回 38回
【ソロ/デュオ】 1回 5回 4回 5回 15回
【泊数】 14泊  21泊 28泊  21泊  84泊
【雨天設営率】  30%
(3/10)
8%
(1/12)
20%
(3/15) 
40%
(4/15)
21%
(11/52) 
【雨天撤収率】  10%
(1/10)
8%
(1/12) 
13%
(2/15) 
40%
(4/15)
15%
(8/52) 
【完全雨無率】  30%
(3/10)
67%
(8/12)
53%
(8/15) 
60%
(9/15)
 54%
(28/52)
【タープ出動率】 70%
(7/10)
67%
(8/12)
53%
(8/15) 
73%
(11/15)
65%
(34/52)
【出動最多テント】 アテナスクリーン(4/10) ピルツ15TC(8/12) ツインピルツTC(5/15) ファシル
(6/15)
ピルツ15TC(8/52)
【出動最多タープ】 スクエアエヴォ Pro(3/10) フィールドタープヘキサTC(8/12) PEPOタープTC(3/15) 焚火タープTCレクタ
(5/15)
フィールドタープヘキサTC(8/52)




 

■場所から振り返る

≪都道府県別≫
これまで8都道府県に来訪。トップスリーは群馬県、栃木県、静岡県。群馬県が多いのは次項にあるホームキャンプ場『北軽井沢スウィートグラス』があるため。

2017年 2018年 2019年 2020年 Total
【群馬県】 5 5 4 4 18
【栃木県】 3 2 3 1 9
【静岡県】 1 1 4 2 8
【茨城県】 3 1 2 6
【山梨県】 1 4 5
【千葉県】 1 2 1 4
【埼玉県】 1 1
【神奈川県】 1 1
Total 10 12 15 15 52

≪キャンプ場別≫
通算、26カ所のキャンプ場を来訪。下線部は再訪したいキャンプ場。コロナ禍の影響で予約サイト数の制限等があり実質値上げのキャンプ場も増えた。来季はそれを踏まえてキャンプ場を選定しなければならない。

  都道府県 2017年 2018年 2019年 2020年 Total
北軽井沢スウィートグラス 群馬 5 5 3 2 15
メープル那須高原キャンプ場 栃木 1 1 1 1 4
ふもとっぱらキャンプ場 静岡   1 1 1 3
大子広域公園グリンヴィラ 茨城   1 1   2
大洗サンビーチキャンプ場 茨城       2 2
赤城山オートキャンプ 群馬       2 2
PICA富士ぐりんぱ 静岡     2   2
成田ゆめ牧場 千葉     1 1 2
キャンプ&キャビンズ那須高原 栃木 1 1     2
ほったらかしキャンプ場 山梨     1 1 2
つくばねオートキャンプ場 茨城   1     1
フォンテーヌの森 茨城   1     1
ソレイユの丘オートキャンプ場 神奈川       1 1
カンパーニャ嬬恋キャンプ場 群馬     1   1
ウッドルーフ奥秩父 埼玉 1       1
伊豆モビリティパーク 静岡     1   1
河津キャンプ場 静岡       1 1
やまぼうしキャンプ場 静岡 1       1
森のまきばキャンプ場 千葉   1     1
有野実苑オートキャンプ場 千葉     1   1
こっこランド那須 栃木 1       1
那須野が原キャンプ場 栃木     1   1
出会いの森キャンプ場 栃木     1   1
TheCamp&Garden AMANAYU 山梨       1 1
洪庵キャンプ場 山梨       1 1
道志の森キャンプ場 山梨       1 1
  10 12 15 15 52

■出動テントから振り返る
これまで様々なテントを渡り歩いてきたが、現在所有している幕を除き個人的に気に入っていたタイプはトンネル型2ルームテント[コールマン/アテナスクリーン]とティピー型テント[オガワ/ピルツ15TC]の2つ。



 

やはりトンネル型テントはポールワークが容易且つ広い幕内空間を確保できるのは良い。3人家族にジャストサイズの製品が現状ないので小振りのトンネル型2ルームが出れば是非補完したい。

そして、改めて良いテントだと感じるのが[オガワ/ピルツ15TC]。冬のおこもり幕としての使い勝手が抜群に良い。構造上風に強く、幕内調理時の匂いも頂上開放により幕内に溜まり難い、且つ石油ストーブ使用時の一酸化炭素も上部ベンチレーターにより極力溜まり難い(一酸化炭素チェッカー常備)。

  2017年 2018年 2019年 2020年 Total
[コールマン/アテナスクリーン] 3       3
[コールマン/アテナトンネル] 4       4
[コールマン/タフドーム240] 1       1
[オガワ/アイレ] 1 1     2
[オガワ/ピルツ15TC] 1 8     9
[オガワ/ツインピルツTC]   1 5   6
[ノルディスク/アスガルド19.6]   1   1
[オガワ/グロッケ8]     2   2
[ユニフレーム/REVOルーム2]     2   2
[テンマクデザイン/PEPOテント]     3 4
[ヘルスポート/バランゲルキャンプ]     3 1 4
[テンマク/大炎幕]       3 3
[オガワ/ファシル]       6 6
[DOD/ショウネンテントTC] 1  
キャビン or コテージ 1    
  10 12 15 15 52

※KKさん幕に同居

■同伴者から振り返る
一番、ご一緒したのはKKさん。⇒は各々の主幕だが、我家と被る幕がないが人の嗜好の違いが見れれ面白い♪

KKさん(3)⇒[ローベンス/ウッドビュー600]
KUさん(2)⇒[スノーピーク/ドックドーム pro.6]
KDさん(2)⇒[オガワ/ヴィガス]
MUさん(2)⇒[コールマン/タフドームⅣ]
KMさん(2)⇒[スノーピーク/エントリーパックTT]
HKさん(2)⇒[サバティカル/モーニンググローリーTC]
YOさん(1)⇒[コールマン/タフドームⅣ]






 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2019年9thキャンプ#31@北軽井沢スウィートグラス ~乾燥撤収最高編~

3rd オートキャンプ@こっこランド那須F.C.G ~Check&Act編~

[鎌倉天幕/キャンプカスタム 260TC] ~開封の儀~

[テンマク/焚火タープTCレクタ] ~初張の儀~

レクタタープの張り方を整理する2020 ~役割と種類編~

2020年9thキャンプ#46@大洗サンビーチキャンプ場 ~2日目~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。