新潟旅行記2022 ~後編~

3泊4日新潟旅行の後半3日目及び4日目の軌跡。

■3日目

-朝方

7時頃のスマホ現在地気温は27℃だが、9時頃には31℃と今日も真夏日の予感(>_<)。


ホテル隣の定食屋で朝食を取りチェックアウト。


ホテル近くに『大潟キャンプ場』あり。この時期だと熱帯夜が心配。


-石地海水浴場

3日目はサラサラビーチの『石地海水浴場』へ。ビーチ迄の道のりは会談のためキャリーワゴンは出動せず手持ち移動。シェードは[アイリスオーヤマ/HUGELワンタッチシェード]を選択!ん~やはり[ケルティ/サンシェード]より展開撤収が楽♪。日除けスペースは狭いけど。



 

当ビーチは砂が細かくサラサラ。

15時半頃の車温度計は37℃、スマホ現在地気温は32℃。時折曇るためそこまで暑さは厳しくない。

-マリンホテルハマナス

宿泊先の『マリンホテルハマナス』へ。

 

ビーチサイドホテルだが海水浴は出来ない。

開放感のあるロビー。古いけど綺麗なホテル。

部屋はオーシャンビュー♪

ウェルカム饅頭も美味(^▽^)/

夕食前にお風呂へ。お風呂もオーシャンビュー!

-夕食

ホテル1階の『海月』にて夕食。白米が美味しい♪


夕陽は雲があって見られず(>_<)。

花火。バケツは受付で貸してくれる。

■4日目

-朝の散歩

7時半頃のスマホ現在地気温は27℃と湿度は高いが涼しい。

-朝食

今日の席次はオーシャンビュー!


-金谷山スーパーボブスレー

金谷山スーパーボブスレー』へ。結構なロングコース…だったが娘は終始ブレーキをかけて低速走行…暑くて怖かったみたい(´;ω;`)ウッ…。


スマホ現在地気温は33℃。炎天下でかなり暑い(>_<)。

-復路

新井PA』は『道の駅あらい』と併設している。

寄居PA』で小休止&遅めの昼食。スマホ現在地気温は37℃と危険な暑さ(>_<)。

17時頃に自宅着。車温度計及びスマホ現在地気温は35℃…暑い!

 

■学び

-シェード

今回2つのシェードを使ってみた。日除けスペースは広いが展開撤収が少し手間が掛かる[ケルティ/サンシェード]、日除けスペースは狭いが展開収納が楽な[アイリスオーヤマ/HUGELワンタッチシェード]。半日なら[アイリスオーヤマ/HUGELワンタッチシェード]の方が良いかも。1日もしくは2家族なら[ケルティ/サンシェード]だがやはりポールをスリーブに通し撓らせる炎天下の作業は辛い(>_<)。





 

[ケルティ/サンシェード]用にサンドウェイトも用意したがサンドペグ6本だけど事足りる感じ。



-電動空気入れ

[FLEXTAILGEAR/携帯式エアーポンプ MAX PUMP2 PRO]はビーチ初デビュー。コンパクトな機体ながら流量300L/min、圧力4.5kPaとハイパワーで空気入れ及び空気抜きが簡単。もっと前に導入しておくべき逸品エアーポンプ!



 

-キャリーワゴン

今回想定外だったのがキャリーワゴン。ビーチ使用を見越して幅広大型タイヤモデルを購入したのだが、荷物満載だとタイヤが砂地に沈んで移動がかなり大変で重労働(>_<)。むしろ手持ちの方が楽という本末転倒な結果に。また、ビーチへの移動が階段のことも多いのでキャリーワゴンはあくまでオプションとしての位置付けで手持ち運搬を基本で考え荷物を選んだ方が良い。



 

■備忘録

次回のための備忘録。次回は魚採り魚鑑賞用ケースも持参した方がより楽しめるかな。

・[セリア/魚鑑賞ケースロングサイズ]

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

新潟旅行記2021 ~後編~

伊豆旅行2018 ~1日目~

伊豆旅行2018 ~2日目~

『むさしの村』に行ってきた ~3回目編~

伊豆旅行2019 ~外浦海岸編~

常磐旅行2020 ~福島編 弐~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。