2021年2ndキャンプ#54@フォンテーヌの森キャンプ場 ~Planning~

2021年の2回目のキャンプは2回目の利用となる『フォンテーヌの森キャンプ場』でソロキャンの予定。

■Overview

【キャンプ場】『フォンテーヌの森キャンプ場
【予約区画】非電源区画サイト*1
【宿泊】1泊2日
【形態】完ソロ
【グルメ】焼き鳥
【出動ギア】
・テント:[DOD/ショウネンテントTC]
・タープ:[DOD/オーマイタープTC][SENQI/焚火陣幕]
・シェラフ:[ナンガ/オーロラ600DX]
・マット:[ヘリノックス/コットワンコンバーチブル インシュレーテッド]
・暖房:[スノーピーク/タクード][アラジン/シルバークイーン]
・焚火台:[ユニフレーム/薪グリルラージ]

■Timetable

【1日目】
10:00- 自宅発
12:00- 昼食
13:00- チェックイン
17:00- 夕食(焼き鳥)

【2日目】
07:00- 朝食(ホットサンド)
12:00- チェックアウト

■Tent
テントはソロ用の[DOD/ショウネンテントTC]を出動!


幕内レイアウトは210*210cm[キャプテンスタッグ/グランドシート220*220cmテントフロア用]を使いインナーテントなしのお座敷スタイルを試してみる予定。


■Tarp
出動するタープは[DOD/オーマイタープTC]。前回のソロキャンは[テンマク/PEPOテント]を出動したため、HKさん幕[サバティカル/モーニンググローリーTC]と併せるに留まったが、今回は出動予定。尚、強風なら張らない。タープポール長は雨が降らないようなら250cm、雨が降りそうなら200cm長を使用。

■Cooking
ふるさと納税のお取り寄せグルメの焼き鳥セットを薪グリルでチビチビ食べる予定。


■CampGear
今回新規投入となるギアは以下の4点。

・[ネイチャートーンズ/ストーブガード サイズL アイボリー]
新調したストーブガードの実践初投入![DOD/ショウネンテントTC]の前室に設置する予定。試しに[スノーピーク/タクード]の周りに設置してみたが使用には問題ないようだ。天板3方はミニ物置&物掛としても使用可。尚、アイボリーカラーは元来のナチュラムHPでのみ発売(ナチュラム楽天店では販売していない)。


・[アラジン/シルバークイーン]
熱輻射効率の高いガスストーブ“シルバークイーン”の実践初使用。単体及び石油ストーブ併用時に避ける暖房能を検証。CB缶は220円/本の純正低温時用CB缶[アラジン/専用カセットボンベ 3本パック SAG-3P]と102円/本のビバホームCB缶[BOMBE/アイボンベ]の低温時点火時、幕内暖房能の比較検証も実施予定。




 

・[SENQI/焚火陣幕]
風防を新調。初張の儀兼実践初投入。


・[DOD/テキーラレッグL]
パイン集成材を組み合わせて幕外2段テーブルとして使用。ファミキャン用の幕外テーブルとして使う予定でソロキャンで使うには少し大きいが今回はお試し出動。


 

■Verification
今回は実践初投入のギアの検証キャンプの意味合いが強い。

□[DOD/ショウネンテントTC]のお座敷スタイル
□[DOD/オーマイタープTC]の使用感
□[ネイチャートーンズ/ストーブガードL]の使用感
□[アラジン/シルバークイーン]のCB缶毎の低温人の点火検証と単体及び石油ストーブ併用時の暖房能
□[SENQI/焚火陣幕]の設営と使用感
□[DOD/テキーラレッグL]の2段テーブルの使用感

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

冬のソロ幕を考える2019 ~小型2ポールシェルター編~

レクタタープの張り方を整理する2020 ~設営手順実証編~

石油ストーブを考える2020 ~キャンプ編~

2019年4thキャンプ#26@那須野が原公園オートキャンプ場 ~3日目~

2019年8thキャンプ#30@カンパーニャ嬬恋キャンプ場 ~検証編~

3rd デイキャンプ@秋ヶ瀬公園 ~串焼き編~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。