2020年15thキャンプ#52@ソレイユの丘オートキャンプ場 ~検証編~

■キャンプ場
⇒『ソレイユの丘オートキャンプ場
年納キャンプは天候も穏やかで12月末のキャンプとしてはかなり暖かく、春キャンの如くの陽気の中で過ごすことが出来た(^▽^)/。声掛け頂いたKUさんには感謝m(__)m。

○チェックインが11:00と早い
○計測最低気温7℃、最高気温15℃
○デッキなしオートサイトは平坦で地面は砂利で水捌けも良くペグも刺しやすい
○遊園地エリア、遊具エリア、動物園エリア、お風呂エリア、収穫体験エリア、食事エリア海辺エリアが併設しており子供が十分楽しめるキャンプ場
○自宅から100kmと近い
○キャンプ料金が2日間の公園駐車場代込み(1日1,000円)
×チェックアウトが10:00と早い
×各施設の料金が少し高め(乗り放題2,000円プランがあれば有り難い)
×キャンプサイトの近くのトイレが仮設、公園トイレは少し遠い
×キャンプサイトの前後が道路でフリーサイトやバンガローへの移動時のカート運搬の音が結構煩い(就寝時間22時~翌5時なので朝5時過ぎからカート音(>_<))
×トイレ&サニタリー共にお湯は出ない
×薪が高い
×自然を求めるキャンプには向かない

■テント&タープ

□PEPOテントの幕内結露なし、幕外結露あり
□PEPPテントにおける石油ストーブ単体の暖房能が+10℃といつもより悪く、幕内一酸化炭素も9ppmと0ppmを維持できなかった
□スクエアタープS TCが風防&目隠しとして有用であった



 

■グルメ
今回は3品とも上場の出来(^▽^)/。

□米2合に対して3合用の炊き込みご飯の素を使用すると味がしっかりするので単体で食べても美味しい!
□茸と鯖缶のチーズ焼きは時短且つ美味しい♪
□リンゴ+リンゴジャムのホットサンドはかなり美味い!




 

■キャンプギア

□ダストスタンドはゴミを分別出来きるので便利。移動も簡単で風が強い場合は脚をペグダウンすればOK。
□灯油缶6Lはノズルが長く、石油ストーブ給油には向かない。今後の運用は要検討(>_<)。




 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ハンモックで過ごす至福の時間2019 ~味付けの違い編~

2019年12thキャンプ#34@大子広域公園グリンヴィラ ~3日目~

キャンプデビュー談議 その弐 ~タープ編~

2018年7thキャンプ#17@北軽井沢スウィートグラス ~検証編~

2018年10thキャンプ#20@大子広域公園グリンヴィラ ~計画編~

[オガワ/ファシル] ~雨に濡れない導線を考える編~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。