キャンプギアを整理する2020 ~補完リスト編~

緊急事態宣言が解除されるまで当面の間、キャンプは自粛(>_<)。これを機に、使用頻度の低いキャンプギアを思い切って断捨離!そして生き残った一軍ギアと車載スペースを鑑みて追加の補完リストを再考してみた。急ぎではないので「スポオソの20%オフセール」「ヒマラヤの20%オフセール」「ヨドバシの15%オフセール」「WILD-1の15%オフセール」やアマゾン&楽天のセールを待って順次補完していきたい。

・[イワタニ/焼き上手さんα ブラウン]※楽天
ガス式ホットプレート。最大発熱量は1,800kcal/hと汎用だが、プレート面が大きいので焼きそばを焼くことが出来る。また、透明窓がある蓋が付いているので焼加減を確認することが出来て便利。色はホワイトとブラウンの2色。汚れの目立たないブラウンが良いが、只今欠品中。キャンプ再開までに再販されたら補完するが、ダメならホワイトでも良い。キャンプで使う際にガラス窓付きの蓋の運搬が心配。ブログでみると[トラスコ/プロテクターツールケースXL]を応用している人が多いようだ。ビバホームで実機を確認したが結構ゴツくて大きい。




・[イワタニ/タフまる]※スポオソ
ケースと風防を備えたカセットコンロ。運搬時の地面落下のリスクを考えるとケース付きは安心感がある。最大発熱量も2,800kcal/hと通常の料理では十分な火力。


・[サーマレスト/コンプレッシブルピローL ブルーウーブンドット]※楽天
ウレタン製ピロー。エアピローがどうしても馴染めずMサイズを2個補完し満足度も高いが最近娘に取られがちなので自分様にLサイズの補完を予定。色は汚れの目立たない新色ブルーウーブンドットが良い。


・[ハングアウト/ファイヤーサイドテーブル ウッド天板&ステンレス天板&ログキャリー セット]※楽天
その名の通り焚火廻りで使い勝手の良さそうなサイドテーブル。天板1枚使用ならその下に薪を置くこと出来き、ログキャリーを併用すれば小さな薪もOK。天板2枚を用い2段シェルフとしても使用可。外寸は500*415*330(h)収納サイズがやや大きい。外寸550*350*370(h)cmの[ユニフレーム/焚火テーブル]と比べると全幅-50mm、奥行+65mm、高さ-40mm。


・[テンマク/焚火タープレクタTC]※WILD-1
[オガワ/ファシル]に最適サイズのタープ。ポリコットン生地で少し重いが、夏場は良質な影を演出してくれるはず。


・[スノーピーク/炭床S]※スポオソ
[スノーピーク/焚火台L]は焚火専用としてのみ使用するため、炭床をL⇒Sに変更したい。


・[テンマク/5wayチャコールスターター]
チャコールスタータ以外にもミニ焚火台やBBQグリルとしても使用可能。


・[MORIKAWA/SOTOデュアルグリル 対応グリルプレート 板厚4.5mm]
デュアルグリル用のスリット入りの鉄板。厚さ6mmタイプもあるが軽さを重視して4.5mmを選択。4.5mmでも十分厚めだと思うが。


・[4W1H/ホットサンドソロ]※4W1H
食パン1枚でホットサンドを作ることが出来る。食パン2枚だと直ぐにお腹いっぱいになってしまうので特にソロキャン時に有り難い。

※メーカーHPより引用

・[4W1H/コンパクトフライヤー]※4W1H
キャンプで揚げ物をするときに便利な外寸240*130*100(h)mm、深さ80mmの長方形型のフライヤー。

※メーカーHPより引用

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[ヘルスポート/バランゲルキャンプ8-10] ~ピルツ15TC比較編~

2019年1stキャンプ#23@出会いの森総合公園オートキャンプ場 ~計画編~

2019年6thキャンプ#28@PICA富士ぐりんぱ ~検証編~

WILD-1行脚2019 ~皐月編~

年間キャンププラン2019 ~其の参~

コストコ行脚2019 ~雨天時大混雑編~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。