ポータブル冷蔵庫を考える2023 ~12製品 比較検討編~

キャンプ使用を想定した現在購入可能なポータブル冷蔵庫を考えてみた。

■ポータブル冷蔵庫の所有歴

これまでのポータブル冷蔵庫の所有歴は3台。大容量に越したことはないがそうなると食材含めた重量が20kgを越え運搬に支障をきたす。容量と重量のバランスを考えると20~25Lクラスが我家のキャンプスタイルには最適帯と思われる。

≫1代目

・[Bonarca/車載用冷蔵冷凍庫15L]
32*57*26(h)cm/重量8.2kg/電源AC+DC。スクエアなボディで車載し易く、冷蔵冷凍機能も必要十分。運搬時に落としてしまい破損。

[Bonarca/車載用冷蔵冷凍庫15L] ~開封の儀~


 

≫2代目

・[ARTINTO/冷凍冷蔵庫18L]
外寸58*33*29(h)cm/重量11.5kg/電源AC+DC。排水栓が付いていたが使ったことない。別途個室が設けられており調味料等の小物を入れるのに便利。容量不足を感じ譲渡。

[ARTINTO/冷凍冷蔵庫 車載 家庭両用 18L] ~開封の儀~

≫3代目(現役)

・[EENOUR/車載冷蔵庫25L]
外寸63.5*37.5*31.5(h)cm/重量11.8kg/電源AC+DC。2021年3月~今に至る迄現役で使用しているポータブル冷蔵庫。アウトドア感のあるカラーがお気に入り。AC電源を無くしたがメーカーに問い合わせしたところ早々に手配してくれた(有料)。別途小室が設けられており調味料等の小物を入れることが出来るので便利。

車載場所はステップワゴンRP4の2列目足元スペース。

[EENOUR/車載冷蔵庫 25L] ~開封の儀~


 

■ハードクーラーボックスの所有歴

我家のファミキャンにおけるクーラーボックスの所有歴はコチラ。我家における夏のファミキャン2泊3日の電源付サイトの利用を想定した場合、40Lクラスのハードクーラーと25Lのポータブル冷蔵庫の組合せが最適解!非電源サイトを利用の場合でもポータブル電源で1~2日目、残りはハードクーラーのみで賄うことが出来る。万一、ポータブル冷蔵庫が故障した場合でもハードクーラーボックスがあるため氷を買い足せば凌ぐことが可能。

[コールマン/スチールベルトクーラー54Q]

[コールマン/スチールベルトクーラー54Q]+[Bonarca/車載用冷蔵冷凍庫15L]

[オレゴニアンキャンパー/ヒャドクーラー27QT]+[ARTINTO/冷凍冷蔵庫18L]

[オレゴニアンキャンパー/ヒャドクーラー27QT]+[EENOUR/車載冷蔵庫25L]

[SHIMANO/VACILAND-PRO40L]+[EENOUR/車載冷蔵庫25L](現行)





 

[シマノ/クーラーボックス VACILAND-PRO 40L] ~開封の儀~

■ポータブル冷蔵庫のタイプ

独断と偏見によるポータブル冷蔵庫のタイプ初見。我家のキャンプスタイルにおける夏の2泊3日ファミリーキャンプで必要なクーラーボックス総容量は50~60L

≫容量

-ポータブル冷蔵庫単独
容量が大きくなるに従いサイズと重量が重くなる。キャンプスタイルは勿論、運搬と車載を踏まえた上で容量を選択する必要がある。電源サイトオンリー且つポータブル冷蔵庫1個で賄うならソロ20~30L、ファミリー30~50Lが目安となるかな。但し、ポータブ冷蔵庫のみだと万一故障したときのバックアップがないのが不安。電源が切れた状態でのポータブル冷蔵庫は保冷剤を入れて置いたとしても保冷力はハードクーラーに比べるとかなり落ちると言われている。

-ハードクーラーとポータブル冷蔵庫併用
個人的なオススメはハードクーラーとポータブル冷蔵庫の併用。万一、ポータブル冷蔵庫が故障したとしても現地で氷を買い足すことでハードクーラーで何とかやりくりできる。非電源現サイトの場合でも1泊なら大容量ポータブル電源と併用することで使用可能。我家のファミキャンの場合は40Lクラスのハードクーラーと25Lクラスのポータブル冷蔵庫を併用している。以前は25Lのハードクーラーと併用していたが2泊3日のキャンプだと容量不足を感じることが多く40Lクラスにサイズアップした。

≫層数

ここ最近2層モデルのラインナップが充実してきた。[EENOUR/車載冷蔵庫25L]も小サイズの2層目があるが最近では2層目の容量が多いモデルも増えてきている。冷蔵と冷凍を別々に使用できて便利!

≫キャスター

ポータブル冷蔵庫は本体重量にプラスして食材があるため運搬時の負荷が増大する。私見だが、容量30L位までなら成人男性なら何とか取り回しが出来るがそれ以上だと、キャリーワゴンやキャスター付ポータブル冷蔵庫じゃないと結構厳しい。只、同一容量だとキャスター付きはサイズが大きくなるのため車載レイアウトを圧迫するのが悩ましい。

≫内臓バッテリー

今まではポータブル電源と併用するしかなったが最近はバッテリー内蔵型モデルの選択肢も増えてきた。配線がスッキリして使い勝手が良いが初期投資額が大きいの難点。

 

■ポータブル冷蔵庫に求める条件

我家のこれからのポータブル冷蔵庫に除く条件は以下の5点。冷凍食品を使うことが多いので冷蔵モードの搭載は必須。

①冷蔵&冷凍機能があること
②本体重量15kg未満であること
③AC及びDC駆動は必須、バッテリー内蔵であれば尚良い
④ステップワゴン2列目足元に配置できること
⑤2層式であること

■ポータブル冷蔵庫25機種仕様比較

所有の[EENOUR/車載冷蔵庫25L]と執筆時購入可能なポータブル冷蔵庫25機種を合わせた仕様比較はコチラ。奥行40cm以下ならステップワゴンRP4の2列目足元スペースに配置可能と思われる。

No. [メーカー名/製品名] 容量 外寸
(cm)
重量
(kg)
層数 内臓
バッテリー
キャ
スター
参考価格
1 [EENOUR/車載冷蔵庫D10] 10L 37.5*26.5*43.5(h) 7.5 1 1 × ¥29,800
2 [アイリスオーヤマ/ポータブル冷蔵冷凍庫] 20L 60*32*40(h) 10 1 × × ¥25,798
3 [PowerArQ/ポータブル冷蔵庫ICEBERG2] 25L 57*32*35(h) 10.2 1 × × ¥34,100
4 [EENOUR/車載冷蔵庫]
※所有
25L 63.5*37.5*31.5(h) 11.8 1 × × ¥26,240
5 [Sumeriy/車載冷蔵冷凍庫] 25L 57.5*36.5*31(h) 12.5 1 × × ¥18,980
6 [アイリスオーヤマ/ポータブル冷蔵冷凍庫] 30L 61.5*39*37.5(h) 12 1 × ¥31,190
7 [アイリスオーヤマ/ポータブル冷蔵冷凍庫] 30L 61.5*39*48(h) 14 1 × ¥32,109
8 [Sumeriy/車載冷蔵冷凍庫] 30L 57.5*36.5*36(h) 13.25 1 × × ¥21,980
9 [THORR/ポータブル冷蔵庫] 30L 70.8*38*39.5(h) 18.5 2 1 ¥46,800
10 [‎EENOUR/車載対応冷蔵庫] 32L 57*37.5*37.6(h) 12.5 2 × × ¥27,800
11 [EENOUR/車載冷蔵庫D35] 35L 62.5*39.5*44(h) 14.5 2 2 × ¥53,800
12 [EENOUR/車載冷蔵庫TAW35] 35L 71.1*46*41.1(h) 17.6 2 1 ¥39,900
13 [sana/ポータブル車載冷蔵庫] 35L 71.1*46*44.1(h) 17.6 2 1 ¥39,300
14 [Sumeriy/車載冷蔵冷凍庫] 40L 57.5*36.5*42(h) 14.1 1 × × ¥26,980
15 [沢田テント/2層式車載冷蔵庫] 40L 75*40*45.5(h) 16.5 2 × ¥129,800
16 [THORR/ポータブル冷蔵庫] 40L 70.8*38*47.3(h) 20 2 1 ¥56,800
17 [‎EENOUR/車載対応冷蔵庫] 42L 57*37.5*43.6(h) 16.3 2 × × ¥29,800
18 [EENOUR/車載冷蔵庫D45] 45L 62.5*39.5*51.5(h) 22 2 2 × ¥53,800
19 [EENOUR/車載冷蔵庫TAW45] 45L 71.1*46*50.6(h) 19.2 2 1 ¥41,900
20 [sana/ポータブル車載冷蔵庫] 45L 71.1*46*50.6(h) 18.4 2 1 ¥43,800
21 [PowerArQ/ポータブル冷蔵庫ICEBERG] 45L 71.1*46*50.6(h) 18.4 2 1 ¥44,550
22 [Sumeriy/車載冷蔵冷凍庫] 50L 57.5*36.5*49.5(h) 14.5 1 × × ¥29,980
23 [‎EENOUR/車載対応冷蔵庫] 52L 57*37.5*49.5(h) 16.5 2 × × ¥35,800
24 [EENOUR/車載冷蔵庫TAW55] 55L 71.1*46*57.1(h) 19.6 2 1 ¥44,900
25 [sana/ポータブル車載冷蔵庫] 55L 71.1*46*57.1(h) 19.1 2 1 ¥46,800
26 [沢田テント/2層式車載冷蔵庫] 60L 75*40*61(h) 18.5 2 × ¥149,800

※正確な値は各製品HPを参照のこと

 

■ポータブル冷蔵庫12機種ピックアップ

前述のポータブル冷蔵庫25種の中から個人的に気になるアイテムを12機種ピックアップ。EENOUR製が多いのは現在使っているポータブル冷蔵庫のメーカーでポータブル冷蔵庫のラインナップが豊富且つカラーがアウトドア感が強くカッコイイ!食材含めた重量を考えると手持ち運搬の限界容量は30L、容量40Lを超えるならキャスター付きモデルをチョイスした方が良いと思われる。★は我家のキャンプスタイルにおけるマッチング度。

≫AC+DC駆動モデル5機種

・[PowerArQ/ポータブル冷蔵庫ICEBERG2 25L]★☆☆
外寸57*32*35(h)cm/重量10.2kg。ファミキャンでハードクーラーボックスと併用するなら25Lクラスが最も容量と重量のバランスが良いと思われる。4色展開で選択肢が多いのも良い。


 

・[アイリスオーヤマ/ポータブル冷蔵冷凍庫30L]★☆☆
外寸61.5*39*37.5(h)cm/重量12kg。容量30Lを超えたあたりから食材含む重量が重くなり運搬の負荷が大きい。となるとハンドルキャスター付きが選択肢に入ってくる。容量タイプは20L/30L/40Lの3つ。


 

・[‎EENOUR/車載対応冷蔵庫32L]★★☆
外寸57*37.5*37.6(h)cm/重量12.5kg。本来なら我家のキャプスタイルでは容量30Lクラスがベストだが、食材含めた重量と車載スペースを含めて25Lクラスを選択した経緯がある。車載スペースが許容でき、容量40Lクラスのハードクーラーと併用するのであればこのクラスがファミキャンで使い易いサイズであると思われる。


 

・[Sumeriy/車載冷蔵冷凍庫40L]★☆☆
外寸57.5*36.5*42(h)cm/重量14.1kg。シンプル構造のポータブル冷蔵庫。


 

・[沢田テント/2層式車載冷蔵庫40L]★☆☆
外寸75*45*45.5(h)cm/重量16.5kg。2層式且つ独立温度設定が可能なポータブル冷蔵庫。高級感のある外観だが如何せん値段が高い。


 

≫AC+DC+内臓バッテリー駆動モデル7機種

・[EENOUR/車載冷蔵庫D10 10L]★★☆
外寸37.5*26.5*43.5(h)cm/重量7.5kg。容量10Lなので食材保管庫としては厳しいが飲み物専用としてはコンパクト軽量で使い易いかも。デイキャンもしくは1泊2日キャンプのドリンク専用ポータブル冷蔵庫として使うのが良いかな。


 

・[THORR/ポータブル冷蔵庫30L]★★★
外寸70.8*38*39.5(h)cm/重量18.5kg。22L+8Lの2層式且つ独立温度設定が可能なバッテリー内蔵ポータブル冷蔵庫。外寸70.8*38*47.3(h)cm/重量20kgの29L+11Lの2層式40Lタイプあり。外観が一番好み。ステップワゴンRP4の2列目足元に配置できれば欲しい。


 

・[EENOUR/車載冷蔵庫D35 35L]★★★
外寸62.5*39.5*44(h)cm/14.5kg。デュアルバッテリー内蔵可能ポータブル冷蔵庫。蓋の開き方向が変えられるのは地味に便利。


 

・[EENOUR/車載冷蔵庫 TAW35 35L]★★★
外寸71.1*46*41.1(h)cm/17.6kg。28.5L+10.3Lの2層式且つ独立温度設定が可能なバッテリー内蔵可能なポータブル冷蔵庫。キャスター付なので運搬も楽。


 

・[sana/ポータブル車載冷蔵庫35L]★★☆
外寸71.1*46*44.1(h)cm/重量17.6kg。28.5L+10.3Lの2層式且つ独立温度設定が可能なバッテリー内蔵ポータブル冷蔵庫。キャスター付なので運搬も楽。アウトドア感満載の外観もカッコイイ!容量は35L/45L/55Lの3つラインナップされている。スマホ連動機能もあるが特に必要性は感じない。二層式で冷蔵と冷凍を分けて使うことが出来るのは便利。


 

・[EENOUR/車載冷蔵庫D45 45L]★☆☆
外寸62.5*39.5*51.5(h)cm/重量19kg。キャスター付バッテリー内蔵ポータブル冷蔵庫。


 

・[PowerArQ/ポータブル冷蔵庫ICEBERG45L]★☆☆
71.1*46*50.6(h)cm/重量18.4kg。2層式且つ独立温度設定が可能なキャスター付バッテリー内蔵ポータブル冷蔵庫。


 

■まとめ

我家のキャンプスタイルにマッチング度が高いと思われる機種は以下の3点。何れも内臓バッテリー可能な二層式ポータブル冷蔵庫で各層毎の温度調節が可能。

⑨[THORR/ポータブル冷蔵庫]30L
⑪[EENOUR/車載冷蔵庫D35]35L
⑫[EENOUR/車載冷蔵庫 TAW35]35L

現使用モデルと3機種の仕様比較がコチラ。総合力は[EENOUR/車載冷蔵庫 TAW35]が高いが奥行が46cmあるためステップワゴンRP4の2列目足元スペースに置けないのが残念。40Lハードクーラーと併用することを考えると容量的には[THORR/ポータブル冷蔵庫30L]がベター。更にステップワゴンRP4の2列目にも配置でき且つ内臓バッテリーを別途増設可能。[EENOUR/車載冷蔵庫D35]はバッテリー2個搭載でモバイルで使える時間が最長なのが魅力でステップワゴンRP4の2列目にも配置できるが高さが44cmと高いので結構タイト。現状の第一候補は[THORR/ポータブル冷蔵庫30L]かな。

No. [メーカー名/製品名] 容量 外寸
(cm)
重量
(kg)
層数 内臓
バッテリー
キャ
スター
参考価格
4 [EENOUR/車載冷蔵庫]※所有 25L 63.5*37.5*31.5(h) 11.8 1 × × ¥26,240
9 [THORR/ポータブル冷蔵庫] 30L 70.8*38*39.5(h) 18.5 2 1 ¥46,800
11 [EENOUR/車載冷蔵庫D35] 35L 62.5*39.5*44(h) 17.6 2 2 × ¥53,800
12 [EENOUR/車載冷蔵庫TAW35] 35L 71.1*46*41.1(h) 17.6 2 (1)別売 ¥39,900

[EENOUR/車載冷蔵庫]25Lのみ購入時の価格を表記











 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

2021年19thキャンプ#71@大洗キャンプ場 ~1st DAY~

[S’more/Deeper] ~システムタープヘキサDX オガワ張り連結編~

買ってよかったキャンプギア10選 ~2018年春編~

[スノーピーク/エルフィールド] ~解剖の儀~

気になるキャンプギア2022 ~葉月編~

[スノーピーク/ヘキサイーズ 1] ~ネイチャーハイク ハイビー3 比較編~