Year2022-16th-CAMP#88@赤城山オートキャンプ場 ~3rd DAY~

赤城山オートキャンプ場』3日目。

-早朝

朝4時半頃の幕内気温は23℃、幕外気温は12℃、スマホ現在地気温は13℃。


 

石油ストーブのお陰で幕内は暖かく快適。石油ストーブの幕内使用は自己責任下で実施。一酸化炭素チェッカーは9ppm。昨日は0ppmだったのだが、ベンチレーターを少しクローズにしたからかも。



 

[スノーピーク/ケトルNo.1]。石油ストーブの上に置くなら縦長ケトルの方が使い易いかな。



 

雨は止んだが、フライやタープは雨で濡れている。



 

-朝食

朝食は[4w1h/ホットサンドソロ]をフライパン代わりにソーセージを焼いてからのホットサンド。



 

-撤収

10時頃の気温は14℃。テントフライやタープは雑巾で拭き取り撤収。乾燥撤収に至らなかったため後日乾燥デイキャンだなコリャ(´;ω;`)ウッ…。でもロッジシェルターⅡはフライを地面に広げずに撤収できるのはホント便利♪



11時40分に撤収完了!チェックアウト。



 

この時の車温度計の値は19℃、スマホ現在地気温も19℃と結構暖かい♪

-大胡ぐりーんふらわー牧場

大胡ぐりーんふらわー牧場』へ。

昼食は『大胡ぐりーんふらわー牧場』隣のプロジェクションマッピングカフェ『メイリーカフェ』にて。“今月のごはん”と“焼き立てクロワッフルのチーズパンケーキ”を注文。料金は高め。

食後は『大胡ぐりーんふらわー牧場』散策。

おやつにトウモロコシとソフトクリームを食べてから帰路へ。

 
-復路

下道で3時間、17時頃に自宅着。スマホ現在地気温は18℃。


 

-アフター乾燥

次週末に乾燥デイキャン。乾燥がてらタープアレンジの検証もやろうと思ったが、雨上がりで24℃という環境もあってから蚊が大量発生していて、乾燥後速やかに撤収!虫よけスプレーをしていたにも掛からず10カ所以上蚊に刺される始末(>_<)。10月中旬とはいえ、殺虫剤も持参しておくべきだった(´;ω;`)ウッ…。

 



 

ロッジシェルターⅡはスカート部をストレッチコード経由でペグダウンする乾燥スタイル。ライナーシートやインナーテントも併せて乾燥。

 


 

幕内壁天井部分に小さな穴を発見(>_<)。雨漏りする用ならリペアしないとだな。

 


 

タープは地面に広げて片面ずつ乾燥。


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

Year2022-1st-CAMP#73@ふもとっぱらキャンプ場 ~Planni...

[SOTO/デュアルグリル] ~グリルプレート編~

卓上グリルを考える2019 ~ファミキャン編~

2018年9thキャンプ#19@北軽井沢スウィートグラス ~検証編~

ヒマラヤ行脚 ~2018年編~

キャンプギアベストアワード2019 ~上期編~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。