気になるキャンプギア2022 ~水無月編~

気になるキャンプギアを只々ピップアップしただけの記事。★は物欲指数。

■テント

・[ビジョンピークス/ポップアップカヤテント]★☆☆
218*68*65(h)cm/1.15kgのポップアップメッシュテント。全幅が短いので身長175cmの小生だと頭部もしくは足先が干渉する恐れがある。シルエットがシュッとしててカッコいいのだが。


・[フィールドア/ポップアップシェルターテント]★★☆
230*70*70(h)cm/1.2kgのフルクローズ可能なポップアップシェルターテント。全幅に余裕があるので身長175cmの小生だと頭部もしくは足先が干渉しない(同サイズのポップアップメッシュテントで確認済)。


・[スモア/グロッタポップアップテント]★☆☆
250*145*140(h)cm/2.2kgの2人用ポップアップテント。


・[スモア/ティラミーワンタッチテント]★☆☆
230*200*140(h)cm/3.6kgのワンタッチテント。インナーを取り外せばシェードとしても使用可能。


・[Ayamaya/ポップアップテント]★☆☆
380*260*130(h)cm/5.5kgの大き目のポップアップテント。


 

■タープ

・[ユニジア/ ヘキサタープTC]★☆☆
420*410cmのポリコットン生地のレクタタープ。5mのセッティングテープも付属。

 

・[ヘルスポート/Bitihorn Trek Tarp]★★☆
435*290cmの難燃性ポリエステル生地を採用した細長いレクタタープ。

 

・[ローベンス/トレイルタープ]★☆☆
300*300cmのポリエステル生地のスクエアタープ。


 

■チェア

・[コールマン/ビームス別注ファイアーサイドフォールディングチェア]★★☆
通常タイプと違い背面にメッシュポケットが付いている。


 

■収納

・[ユニフレーム/ステンレス天板II]★☆☆
フィールドラック用のステンレス天板2代目。


 

・[ユニフレーム/フィールドラック メッシュBOX]★☆☆
フィールドラックの天板下段に取り付け可能なメッシュボックス。


・[バンドック/フォールディングラック]★☆☆
3段式のスチールフレーム式の棚。


■電動空気入れ

・[FLEXTAILGEAR/TINY PUMP X 携帯式エアーポンプ1300mAh]
Type-C充電仕様の超小型の電動空気入れ。ゴムノズルが所有のインフレーターマットとフィットすれば理想なのだが。


・[FLEXTAILGEAR/MAX PUMP PLUS 3600mAH]
小型の電動空気入れ。充電端子がmicro-USBなのが残念。


 

・[Kiyotani/電動空気入れ4000mAh]
Type-C充電仕様の大容量バッテリー搭載の電動空気入れ。


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

2020年上期キャンプを振り返る ~新実践投入ギア編~

伊豆旅行2018 ~キャンプギア検証編~

2021年5thキャンプ#57@キャンプマナビス ~1st DAY~

[4w1h/コンパクトフライヤー] ~実演の儀~

2018年5thキャンプ#15@キャンプ&キャビンズ那須高原 ~検証&対策編~

2018年1stキャンプ#11@フォンテーヌの森 ~検証&対策編~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。