2021年19thキャンプ#71@大洗キャンプ場 ~2nd DAY~

大洗キャンプ場』2日目。朝4時半頃のスマホ現在地気温は13℃、幕内外気温は15℃。この時期にしてはかなり暖かい♪


 

夜半中雨が降り続きフライシートとスカートはビチョビチョ(>_<)。


 

[フジカ/ハイペット]点火!点火直後に煙が発生し、一酸化炭素チェッカーの値も61ppmとなり目もショボショボしてきたので雨が降る中、入口パネルを開放し換気(>_<)。定常状態なれば問題なのだが点火直後の煙は正常範囲内なことなのか、不良なのかは良く分からない(´;ω;`)ウッ…。


 

6時頃の幕内気温は23℃、幕外気温は15℃、スマホ現在気温は13℃。気温15℃の時は石油ストーブなしでも行けるな。

朝食は幕内でラーメン…少し茹で過ぎた(´;ω;`)ウッ…。


 

6時半頃の幕内気温は25℃、幕外気温は15℃。[フジカ/ハイペット]の暖房能は+10℃。

[Soomloom/レクタタープ250*295]はソロ専用レクタタープといったサイズ感。コンパクトなので畳むのも楽チン。


 

スカートが砂だらけ(>_<)。

ヘプタスタイルのタッソTCの辺パネルを開放し、三角形状に立上げ!このアレンジは雨天時雨が幕内に入り難いので良い。

[オレゴニアンキャンパー/グランドシートL]で入口を覆ってみた…ん?ジャストサイズ。これなら夜間、辺パネルを収束しなくても大丈夫かも。出入りは後面パネルからも可能だし。

ガイロープのペグダウンを維持しつつ、裾の頂点を引っ掛けてみた。今回は雨天時なので意味がないが、結露に濡れたスカートを乾かす際に使えそう。裾を全て捲り上げればいわゆるフライングスタイルの完成!?


 

撤収作業後半には雨も上がったが、テントとタープの乾燥撤収はてんで無理(>_<)。帰宅後、可及的速やかに乾燥せねば(´;ω;`)ウッ…。

昼食は『大洗町漁協かあちゃんの店』で魚介丼…と思いきや定休日。魚介類が食べたい気分だったんで復路途中の『友部SA』でイクラ丼を食す♪そして暫し昼寝。

16時半頃帰宅。到着時大雨でクーラーボックスと食器以外は明日下すことに。雨天撤収は撤収作業も大変だが、事後乾燥も大変( ノД`)シクシク…。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

平成キャンプを振り返る! ~分析編~

2018年3rdキャンプ#13@森のまきばオートキャンプ場 ~検証編~

[ホンダ/ステップワゴンRP] ~キャンプ妄想編~

16th デイキャンプ@彩湖道満グリーンパーク ~テント本張編~

ペグケースを考える2019 ~3段式ツールボックス編~

3rd オートキャンプ@こっこランド那須F.C.G ~Check&Act編~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。