ビールグラスを考える2021 ~白ビール飲み比べ編~

キャンプ時に飲むビールの銘柄は大体[アサヒ/スーパードライ]が多い。この前、白ビールを頂く機会があり、苦みが少なくフルーティで飲みやすく且つ暑い夏にはゴクゴク飲めてとても美味しい♪そこで今夏はキャンプ及び自宅にて白ビール飲み比べにチャンレンジしていきたい。とはいっても本来ならば同一条件で同時に飲み比べするのがベストなのだが、その実小生お酒が弱いため通常は大体350mL1本、多くても2本といった感じで量が飲めないので無理。なので順次、試飲していく予定。


 

■白ビール
第一陣で用意した白ビールの銘柄は5つ。

①[アサヒビール/ヒューガルデン ホワイト]
②[木内酒造/常陸野ネスト ホワイトエール]
③[THE軽井沢ビール/プレミアムクリア]
④[銀河高原ビール/ヘーフェヴァイツェン]
⑤[麒麟麦酒/グランドキリン ホワイトエール]










■ビールグラス
現在、我家にあるビールで使えるグラスのラインナップ以下の8種。ビールの色も楽しむにはやはり透明なガラス製が良いが、キャンプだと割れるリスクがあるので金属製の方が無難。可能な限りビールを注ぐ前にグラスは冷凍庫で凍らしておく。

①[スタンレー/スタッキング真空パイント]470mL
②[ロゴス/ソフトランスタンブラー]440mL
③[ビバホーム/真空断熱タンブラー]430mL
④[アデリア/薄吹きビールグラス]415mL
⑤[ユニフレーム/ウェーブダブルマグ]400mL
⑥[ボダム/キャンティーン ダブルウォールグラス]400mL
⑦[ボダム/パヴィーナ ダブルウォールグラス]350mL
⑧[ヒナノ/ビールグラス]320mL
※容量順

■金属製グラス

・[スタンレー/スタッキング真空パイント]470mL


・[ビバホーム/真空断熱タンブラー]430mL
サーモス真空断熱タンブラーにそっくりなビバホームオリジナルタンブラー。


・[ユニフレーム/ウェーブダブルマグ]400mL


 

■ガラス製グラス

・[アデリア/薄吹きビールグラス]415ml
薄吹きで飲み口が薄く造られている。食洗器可。[麒麟麦酒/グランドキリン ホワイトエール]はフルーティーな味わい。[アサヒビール/ヒューガルデン ホワイト]は泡が細かく、ビール自体も白濁しており、後味がスッキリしていて飲みやすい。


・[ボダム/キャンティーン ダブルウォールグラス]400ml
グラスを冷凍庫で凍らしてたが、直ぐに常温時と同じ感じに戻ってしまった。飲み口の厚さは普通。[THE軽井沢ビール/プレミアムクリア]だが味は薄めで苦みは白ビールの中で強めかな。


・[ボダム/パヴィーナ ダブルウォールグラス]350ml
グラスを冷凍庫で凍らしてたが、直ぐに常温時と同じ感じに戻ってしまった。ダブルウォールの特製なのかも。[木内酒造/常陸野ネスト ホワイトエール]はやや濁りがあり、スパイシーな飲み心地。


・[ヒナノ/ビールグラス]320mL
至って普通のグラス。350mlビール缶だと1杯半位。


 

■プラスチック

・[ロゴス/ソフトランスタンブラー]440mL
ガラス調に見えるが落としても割れない軟プラスチック製。プラ製で冷凍庫で冷やしてもあまり効果が無い。食洗器不可。[銀河高原ビール/ヘーフェヴァイツェン]はフルーティだが少し苦手かも。


 

■白ビール飲み比べ
白ビール5種の個人的な嗜好はコチラ。一番好みなのは[アサヒビール/ヒューガルデン ホワイト]。どうやら、濁りビールが好みのようだ。

[アサヒビール/ヒューガルデン ホワイト] > [木内酒造/常陸野ネスト ホワイトエール] > [麒麟麦酒/グランドキリン ホワイトエール] > [THE軽井沢ビール/プレミアムクリア] > [銀河高原ビール/ヘーフェヴァイツェン]

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

クーラースタンドを考える2020 ~安定化編~

マイボトル2019 ~保冷力検証編~

実践キャンプ ~虫対策編~

3rd オートキャンプ@こっこランド那須F.C.G ~Check&Act編~

ポータブル電源を考える2021 ~出力1,000W編~

[オガワ/ツインピルツフォークTC] ~ファミキャン検証編~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。