乾燥デイキャン2021 ~試してみたい5つのこと~

雨天撤収後等によりテントやタープが不完全乾燥のときはは帰宅後出来る限り可及的速やかに乾燥作業を行わなければならない。晴天早朝に行うことが多く折角なので乾燥までの時間を使って、ファミキャン時では中々できないことを諸々試してみたい。

【試してみたいこと①】
[オガワ/ロッジシェルターⅡ]の設営&撤収方法(改)

実践的な設営と撤収方法。マニュアルからモディファイした点は以下の3点。

  1. 強風時の単独設営を鑑み、風上側に予め2本のペグを指してガイロープをかけて置く
    ⇒風でフライが飛ばされないように
  2. ガイロープをペグダウンした後にボトムをペグダウン
    ⇒ガイロープをペグダウンするときに脚フレームがズレないように
  3. 撤収時に脚フレーム1節目を折るときに予めフライを捲っておく
    ⇒フライが節に挟まれて破損しないように


 

【試してみたいこと②】
[Soomloom/レクタタープNL 300×385]の単体タープアレンジ

当タープはハトメループが計19カ所付いており、タープアレンジが豊富。下記サイトを参考にさせて頂き単体タープアレンジを何パターンか試してみたい。

  1. シェルター張り
  2. ビークフライ張り
  3. バップテント張り
  4. 変形ダイヤモンド張り
  5. ティピー張り


 

DDタープみたいなスクエアタープ長方形【アクアクエストタープ】初心者の張り方・レビュー

【試してみたいこと③】
[ネイチャーハイク/ハイビー3]と[DOD/オーマイタープTC]のオガワ張り。

変形ペンタタープ[DOD/オーマイタープTC]とのオガワ張りがどんな感じになるか試してみたい。特に[テンマクデザイン/ムササビウィング13TC]とのオガワ張り比較にて雨天時も含めた実用度も検証したい。


 

[DOD/ショウネンテントTC]と[DOD/オーマイタープTC]の連結張り例。

[ネイチャーハイク/ハイビー3]と[テンマクデザイン/ムササビウィング13TC]とのオガワ張り例。


 

【試してみたいこと④】
[オガワ/ロッジシェルターⅡ]と[ネイチャーハイク/ハイビー3]の併用

①連結と内包
[オガワ/ロッジシェルターⅡ]をスクリーンタープとして使用し、背面側に[ネイチャーハイク/ハイビー3]を連結。ん~でも実践投入はまずしないレイアウトかな。

③ + [コールマン/ツーリングドームST]連結
YZさんのソロキャン幕と併せて2テントを[オガワ/ロッジシェルターⅡ]に連結。秋口の高原サイトで二人ソロキャンの時にもしかしたら使ってみても良いかも。


 

【試してみたいこと⑤】
[フィールドア/スクエアタープS TC]の単体タープアレンジ

280*280cmの正方形のスクエアタープ。ハトメループは全部で16カ所(稜線部にループは付いていない)。下記サイトを参考にさせて頂きタープアレンジを検証してみたい。

  1. ダイヤモンド張り
  2. ビークフライ張り

【張り方解説】DDタープでダイヤモンド張り&ビークフライに挑戦! アレンジ豊富


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[オガワ/ファシル] VS [テンマク/PEPOテント] ~仕様比較編~

[オガワ/ロッジシェルターⅡ] ~PEPOタープ連結イメージ編~

2019年10thキャンプ#32@北軽井沢スウィートグラス ~2日目編~

[ユニフレーム/REVOタープ2Lコンプリートセット] ~WEB検証編~

コールマン/アテナ スクリーン2ルーム ~初張編~

キャンプギア補完計画 ~敢行編~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。