気になるキャンプギア2021 ~収納ケース編~

気になるキャンプギアの中から今回は収納ケースをピックアップ!収納ボックスの最適化は未だ模索中。

■所有収納ボックス
現在、現役で使用している収納ボックス類はコチラ。

≪スパイスボックス≫

・[テンマクデザイン/スパイスボックス]
調味料を一見化することが出来て便利だが収納サイズが大きく横置きも憚れるため車載レイアウトに悩むことがある。その実、使用頻度の高い調味料は“塩”と“胡椒”、“オリーブ油”の3つなので特にソロでは小型のスパイスボックスがあっても良いと考えている。


 

≪キッチンツールボックス≫

・[コールマン/ラギットマルチコンテナS]
外寸35*15*15(h)cm。当初、ペグケースとして使用していたが40cmクラスのペグが入らないため、キッチンツールボックス(クッキングツールボックス)に転用。こちらも使用頻度が高いギアだけならもう少し小さくても良い。


 

≪ペグケース≫

・[Astage/ガンメタツールボックス TK-470G]
工具ボックスをペグケースに転用。2段ボックスなので上段に小物を入れることができるので便利。スクエアな機体、天板もフラットなので車載はし易い。鋳造ペグ満載なので総重量が10kgを越え、コンパクトな機体と裏腹にかなりの重量となる。


 

■スパイスボックス

・[ザノースフェイス/フィルデンススパイスストッカー]
外寸24*14*18.5(h)cm。外枠の作りがしっかり目のスパイスボックス。


 

・[ビジョンピークス/スパイスボックス スパイスケース]
外寸18*14*21(h)cmのスパイスソフトケース。


 

・[チャムス/ハードケース Booby Multi Hard Case Cube]
外寸21*15*18(h)cm/580g。セミハードケース。


・[アソビト/ツールボックスXS]
20*13*14(h)cm/重量260g。質感がGOODなツールボックス。蓋留めが無いが実用度にどの位影響があるかが不安。


・[YOGOTO/スパイスボックス]
外寸17*16*17(h)cm/重量210g。安価でカラフルなスパイボックス。


・[キャンプスタイル/スパイスボックス]
外寸17*16*17(h)cm/重量210g。安価なスパイスボックス。内ケース付き。


・[キャンプスタイル/スパイスボックス]
外寸25*18*12(h)cm/重量210g。ボトムが少し広めのスパイスボックス。


・[赤い糸/スパイスボックス]
外寸24*16*14(h)cm。格安スパイスボックス。


・[モンベル/クーラーボックス4.0L]
外寸21*15*13(h)/重量120g。容量4Lのミニクーラー。スパイスボックスとして流用できそう。


■キッチンツールボックス

・[YOGOTO/クッキングツールボックス]
外寸32*13*13(h)cm/重量250g。安価でカラフルなクッキングツールボックス。


・[キャンプスタイル/調理器具調味料ケース]
外寸32*12*12(h)cm/重量230g。カラーラインナップ豊富なクッキングツールボックス。


■ペグケース

・[アソビト/ツールボックスM]
外寸42*15*15(h)cm/重量720g。カッコいいが蓋留めが無いのが少々気になる。


・[YOGOTO/ペグ収納マルチコンテナボックス]
外寸44*16*17(h)cm/重量900g。安価でカラフルなペグケース。40cmペグも格納可能。


・[キャンピングムーン/ギア収納ボックス]
外寸55*15*16.5(h)cm/重量1.2kg。大き目のペグケース。


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2019年10thキャンプ#32@北軽井沢スウィートグラス ~計画編~

2019年13thキャンプ#35@ふもとっぱら ~1日目~

2020年キャンプを振り返る ~数字編~

[ヘルスポート/バランゲルドーム] ~アイレ比較編~

2020年1stキャンプ#38@成田ゆめ牧場キャンプ場 ~計画編~

[ムラコ/ニンバス4P] ~解剖編~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。