2021年7thキャンプ#59@北軽井沢スウィートグラス ~3rd DAY~

北軽井沢スウィートグラス』3日目。朝5時頃の幕内気温は約11℃、幕外気温は約4℃と冬キャンプの様相。

 


 

スマホ現在地気温は2℃。

石油ストーブ[フジカ/ハイペット]の位置を前室センターに移動するも暖房能に違いは見られず。ストーブガードはやはりあると安心。


 

日差しの恩恵もあり朝7時頃の幕内気温は約22℃。幕外も15℃と暖かくなってきた。

先日よりも結露が酷くライナーシートを伝った水がお座敷スペースに落ちていた。その後も偶に吹く突風により雨が降ったように水がポタポタ垂れてくる(>_<)。取り急ぎ洗車タオルとキッチンペーパーをライナーシート状に置いて吸水。乾くと勝手に落ちてくる。


 

朝8時頃のスマホ現在地気温は6℃。

午前9時頃の幕内気温は30℃、幕外気温は11℃。太陽の効果は絶大ナリ。夏は地獄の暑さになりそうだが。キャノピーを立上げようと思ったが風が強く、時折天気雨も降るため短辺側上部メッシュパネルのみ開放し換気。

子供らとトランポリンへ。途中にあるマッシュルームハウスはオシャレ♪泊まってみたいが如何せん値段が高い(>_<)。

浅間山が青空に映える♪

赤銅色のこぞう川。

午前11時頃のスマホ現在地気温は8℃。

場内設置温度計は14℃。

ラージメスティンとポケットストーブ1個、固形燃料25g2個を使って30分給水後に2合自動炊飯。水量は気持ち多め。今回は美味しく炊けた。


 

メインメニューは[ホンマ製作所/サン・フィールド ステンレス 炭焼きグルメ M-450S]にてBBQ。


 

サイドメニューは揚げ物。風が時折強く吹くためメスティン購入時のセットの風防が思いの外、役に立つ!


 

風と天気雨が中々収まらないためハンモック撤収(>_<)。やはりハンモックは暖かい季節じゃないと真価を発揮できないナ…


 

天候が不安定なので幕内で子供らの工作タイム時間が多くなる。コロポックルとお店屋さんセットを作ったようだ。

午後は『ルオムの森』へ。SGアドベンチャーは木の老朽化が原因!?で運営中止。かなり楽しいアクティビティだったのに無くなって残念(´;ω;`)ウッ…。代わりにバイクとツリークライミング体験アクティビティが実施。

午後2時頃のスマホ現在地気温は10℃。

娘と2人でツリークライミングに挑戦!説明時に風が冷たくて体が冷える(´;ω;`)ウッ…。頂上まで上がるのに結構体力が必要で息ゼーゼーの手と腕がパンパン状態(>_<)。娘は半分位迄上ることが出来た♪。

キャンプ場に戻る途中で『北軽井沢パン工房』に立ち寄り明日の朝食を調達。袋が動物柄でオシャレ!?

キャンプ場に戻り早々にシャワーへ。ん~寒い(>_<)。

石油ストーブを急ぎ給油し点火!


 

18時頃の幕内温度は約15℃、幕外気温は約10℃。風が冷たい(>_<)。

『北軽井沢パン工房』で買ってきたメープルコーヒーを早速飲んでみた。ほんのり甘い♪

夕食は魚メインのBBQ。炭が足りなくなったのでKUさんに少し貰った。ちなみに小生は切炭派、KUさんはオガ備長炭派。


 

午後7時半頃のスマホ現在地気温は5℃。

夜8時頃の幕内温度は約14℃、幕外温度は約7℃。相も変わらず風が収まらない(>_<)。小生も娘もツリークライミング体験で全身疲労が酷く早々に就寝。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[Susabi/メキシカンダブルハンモック] ~開封の儀~

新規補完ギア2019 ~卯月散財録編~

[オガワ/ファシル] & [テンマク/PEPOテント] ~工作妄想編~

2019年3rdキャンプ#25@伊豆モビリティパーク3日目 ~雨天撤収編~

夏キャンプを考える2021 ~3つの備え編~

2020年10thキャンプ#47@北軽井沢スウィートグラス ~中止編~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。