2021年6thキャンプ#58@鬼怒川温泉オートキャンプ場 ~Planning~

次回キャンプはソロ仕様。キャンプ場は初来場となる『鬼怒川温泉オートキャンプ場』。

■Overview

【キャンプ場】『鬼怒川温泉オートキャンプ場
【予約区画】区画サイト
【宿泊】1泊2日
【形態】ソロ*2
【グルメ】BBQ、自動炊飯、揚物
【出動ギア】
・テント:[DOD/ショウネンテントTC] or [オガワ/ロッジシェルターⅡ]
・タープ:[DOD/オーマイタープTC] or [Soomloom/レクタタープ ナイロン]
・シェラフ:[ナンガ/オーロラ600DX]
・マット:[サーマレスト/ベースキャンプL]
・暖房:[フジカ/ハイペット]
・焚火台:[トリパスプロダクツ/グルグルファイヤーM]

■Timetable

【1日目】
07:30- 自宅発
12:00- 昼食
13:00- チェックイン
17:00- 夕食(変わり種焼きそば)

【2日目】
07:00- 朝食(ホットサンド)
11:00- チェックアウト
12:00- 昼食

■Tent

≪案①≫
各々区画サイトを使用する際は[DOD/ショウネンテントTC]を出動。


 

≪案②≫
区画サイトの広さがあれば2区画ではなく1区画に変更する可能性あり。その場合は[オガワ/ロッジシェルターⅡ]をシェルターとして、[コールマン/ツーリングドームST]のインナーを内包もしくは連結。小生はインナーテントとして[DOD/カンガルーテントS]を出動!



 

■Tarp

≪案①≫
[DOD/ショウネンテントTC]を出動の場合は[DOD/オーマイタープTC]を連結。もしくは[フィールドア/スクエアタープS TC]をシェルター調(ダイヤモンド張り!?)に張る。

≪案②≫
[オガワ/ロッジシェルターⅡ]を出動の場合はタープレス。

■Cooking

・[ユニフレーム/薪グリルラージ]を使っての焼網BBQ


 

・[サンパーシー/スキレットフライパン 2個セット]を使っての鉄板料理


 

・[AWESOME’S/ラージメスティン]を使っての2合自動炊飯
ラージメスティンの場合はポケットストーブ2個+固形燃料2個もしくはポケットストーブ1個*固形燃料1個を使った方が火力不足にはならないようだ。今回は後者で試してみる予定。


 

・[AWESOME’S/ラージメスティン]を使っての揚げ物
冷凍串揚げと冷凍フライドポテトでまずはお試し。油の量は500~600mL位かな。[4w1h/コンパクトフライヤー]の代替品となりうるかを検証。

■CampGear
今回、新規導入となるキャンプギアはコチラ。

・[サンパーシー/スキレット フライパン 2個セット]
薪グリルラージ用に補完したミニスキレット&フライパンセット。


 

・[AWESOME’S/ラージメスティン]
3合炊飯仕様のラージメスティン。


 

・[ノースイーグル/角型飯チン]
今回はお皿として使用。


 

■Verification

□[オガワ/ロッジシェルターⅡ]にインナー2個内包してのデュオキャンプ ※1区画だった場合
□[サンパーシー/スキレット フライパン 2個セット]の使用感
□[AWESOME’S/ラージメスティン]の2合自動炊飯と揚物

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ガスストーブを考える2020 ~デカ暖 or アラジン編~

魚座型テントを考える2020 ~ソロキャン幕検討編~

[ネイチャーハイク/ハイビー3] ~タープレイアウトイメージ編~

雨天キャンプに備えよ2019 ~備忘録編~

エアテントを考える2021 ~12幕ピックアップ編~

2018年12thキャンプ#22@北軽井沢スウィートグラス ~2日目~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。