[EENOUR/車載冷蔵庫 25L] ~開封の儀~

ポータブル冷蔵庫[EENOUR/車載冷蔵庫 25L]の開封の儀を執り行う!ちなみに“EENOUR”は“イーノウ”と読む。


 

■仕様
メーカーHPから抜粋した仕様はコチラ。

≪型番≫
S25 ポータブル冷凍庫・冷蔵庫

≪商品仕様≫
電源:AC100V 50/60Hz;DC12V/24V
消費電力:45W
設定温度:-20℃~10℃
外寸:63.5*37.5*31.5(h)cm
内寸:31.2*28.8*29.3(h)cm/15.5*28.8*133(h)cm
重量:約11.8kg
冷却方式:コンプレッサー
コード長さ:AC電源コード:約2.0m DC電源コード:2.5m

≪付属品≫
1x本体
1x12V/24V DC電源コード
1xAC電源コード
1xACアダプター
1x取扱説明書(保証書)

■特徴
メーカーHPから抜粋したポイントはコチラ。メーカーHPから製品登録すると+1年の計2年に保証延長となる。

≪ポイント1≫ ★最大-20℃まで、冷凍庫・冷蔵庫
-20℃~10℃調整でき、1℃単位で温度設定が可能、設定した温度に合わせて、入れるモノに合わせて最適な温度で保存可能です。LCD画面に庫内温度がリアルタイムに表示されるので、すぐに確認できます。 凍結、氷作り可能、アイスや冷凍食品などに適用、夏場でも製氷できます。

≪ポイント≫ ★2Way電源対応・低電圧保護機能
車載用冷蔵庫には2つの給電方法があり、シガーソケットで使えるDC電源と、家庭用コンセントで使えるAC電源です。DC電源は12V・24V車対応できます。また、低電圧保護機能搭載、3段階調節でき、車バッテリーの電圧が下がると、自動的に電源をoffしてくれます。バッテリー上がりの心配がないので安心に使用できます。PS:ポータブル電源での充電も対応可能。

≪ポイント3≫ ★省エネ・低電力
冷凍モードはecoモードとmaxモード2つありまして、ご希望の冷凍スピードによってご自由に選択可能です。MAXモードでは冷凍時間が短くなり、ECOモードでは省エネになります!

≪ポイント4≫ ★静音デザインで室内でもOK!
通常稼働中、音が40dbほど保ち、静かな図書館や住宅地のレベルで、車中泊や寝室のシーンも対応です。

≪ポイント5≫ ★最大24ヶ月保証
ご注文日から12ヶ月+12ヶ月(製品登録後)のサポート・保証を提供させて頂くサービスです。万が一何か問題や初期不良などがございましたら、注文番号をご用意いただきお気軽にご連絡ください。 EENOUR(イーノウ)製品は弊店のみが楽天正規販売店です。他の転売店様や出品者様から購入された場合、保証サービス適用除外です。予めご承知ください。


 

■取扱説明書

■開封の儀

外箱。

箱を開け発泡スチロールを取ると本体が格納されている。

 

本体を箱から取り出す。

「届いた冷蔵庫を24時間以上上向きに静置してから通電してください」との注意書きシールが貼られている。

サンドカラーの本体とブラックカラーのシボ調天板…カッコイイ!天板がフラットなので車載しレイアウトがし易い上にテーブルとしても使えそう上面下面の四隅の保護カバーが付いているのもアウトドアで使い易そう。

取っ手を上げてみるとこんな感じ。

蓋オープン!荷室に分かれている。メインルームの内寸は31.2*28.8*29.3(h)cm、サブルームの内寸は15.5*28.8*13.3(h)cm。内寸から容量を算出すると約26Lと約6Lとなるが実行容量とは違うのかな。恐らく白色の容量を合わせると25Lになるっぽい。

冷蔵庫の中にACコード、DCコード、取説が格納されている。

サブルームに電源類を格納可。保管時はココに入れて置けば無くし難い。

底面。

[ARTINTO/冷凍冷蔵庫 車載 家庭両用 18L]を並べてみた。容量は+7Lとなり、外寸は一回り大きいが天板がシボ加工且つフラットなので車載し易くテーブルとしても使える。耐荷重100kgなのでチェアとしても使えるが何となく怖いのでやらない。

自宅にあった500mLペットボトルを入れてみた。縦に収納可能。

自宅にあった2Lペットボトルを入れてみた。縦に収納不可、横も若干干渉にかなりタイトだが収納可。メインルームの内寸は31.2*28.8*29.3(h)cmとなっているが幅を後+1cm長ければ良いのに(´;ω;`)ウゥゥ。サブルームを狭くても良いから。

■車載
[ホンダ/ステップワゴンRP4]の2列目足元に配置してみた。奥行があるので多少入れ難いが収まりは良い。食材を入れていない状態で11.8kgあるのでこれ以上の容量だと運搬が厳しくなるかも。

■電源ON

自宅で24時間水平に保った後、AC電源に繋いで電源ON。運転モードは「Eco」、バッテリー保護レベルは「HI」に設定。実際に-18℃設定で実際に2時間程ペットボトルを冷やしてみたがキンキンに冷えていた。設定ボタンはロック機構がないため不意に触った際に温度設定が変わってしまうことがある。

その後、[ニッサン/ノートE13]の助手席に移動しDC電源にて駆動。設定温度は-5℃でペットボトルを入れて置いて半日運用。エンジンオフの際はポータブル冷蔵庫も併せてオフになるが概ね冷却効果には問題ないようだ。帰宅後、ペットボトルは一部凍っていた。容量25Lは流石に1人運用ではオーバースペックなのでノートで使う機会は少ない。同デザインで10Lモデルが出たら欲しいところだ。

■所感

カラーとデザインがカッコイイ
○25Lモデルは容量と重量、外寸のバランスが一番良い
○冷却能、冷却スピードは必要十分
○天板がフラット且つシボ加工なので車載し易く棚やテーブルとしても流用可能
○レビュー投降後に保証が1年延長且つ充電ケーブルが送られてくる
×ファミキャンで使うには少し容量が小さく、車載と食材を入れた際の重量が許せれば32Lモデルの方が使い勝手が良い
×静音を謳うほど静かではない(幕内に配置する場合は枕元にはおかない方が無難)

後日送られてきた3WAY充電ケーブル。




 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

6th デイキャンプ@実家庭 ~敬老の日BBQ編~

2018年10thキャンプ#20@大子広域公園グリンヴィラ ~1日目~

[鎌倉天幕/タープ530DL] ~解剖編~

平成キャンプを振り返る! ~分析編~

2018年4thキャンプ#14@北軽井沢スウィートグラス ~2日目~

年間キャンププラン2021 ~其の壱~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。