2021年5thキャンプ#57@キャンプマナビス ~2nd DAY~

キャンプマナビス』2日目。朝5時の幕外気温は約11℃、幕内気温は約23℃で[オガワ/ロッジシェルターⅡ]における[フジカ/ハイペット]の暖房能は+12℃。ストーブファンなしでもほぼ同等の暖房効率。反射板の恩恵かな。


 

一酸化炭素濃度は安定?の11ppm。ティピー型テントと比べると空気の抜けが悪いのかな。上部メッシュパネルをもう少し開放したほうが安心かな。


 

風も無く穏やかな朝。

サニタリー。灰捨てバケツ、電子レンジあり。

朝7時頃の幕内気温は約12℃、幕内気温は約24℃、暖房能は+12℃。


 

陽も出てきて暖かくなってきたのでメッシュパネル開放。壁面パネルには結構な結露が発生している。


 

スマホ現在地気温は13℃。

朝食はホットサンドとスープ。


 

ラスカルはインナーテントの上で見張り番!?

海サイトにはブルーネットがあり風をある程度防いでくれる。

海も穏やか。

日差しの恩恵で幕内温度はストーブなしで約25℃と暖かい。

受付棟へ。改めてコテージサイトをみてみるとビーチサイド感漂うオシャレな感じ。

 

受付棟の前にはミニ遊具広場がある。トランポリンは無料だがタイマーが置いてあり連続して10分迄使用することが出来る。

 

無料WiFiスポットも設定されているが海サイトは範囲外。

受付棟情報にある森サイトを散策。棚田式のサイトで一部サイトから少しだが海も見える。海サイトよりも風による影響が少ないかな。

千葉県立館山運動公園』へ移動。ミニアスレチック広場で子供は遊具に興じる。

スマホ現在地気温は19℃。

キャンプ場に戻ると日差しによる温室効果で幕内温度が約37℃とサウナ状態。

キャノピーやメッシュパネルを開放し速やかに換気。[オガワ/ロッジシェルターⅡ]はメッシュアレンジが豊富なので便利。


 

昼食の準備。米は固形燃料ではなく分離式バーナーを火元として炊くことに。


 

メインの食材は牛タンと焼鳥。


 

娘も初めて自分で焼いてみた。

13時頃の幕内気温は23℃とまるで初夏の陽気。

スマホ現在地気温は19℃。

浜辺で拾ってきた貝を乾燥。

先のキャンプで撤収時に脚ポールに挟んだ生地が一部薄くなっていた。いと悲し(´;ω;`)ウゥゥ。

おやつは道の駅で購入した“紅はるか”。ほかほかで甘くデザートの如く(^▽^)/。

海サイトのトイレはカードキー開閉式。土禁で中にはトイレの他にシャワーが2室ある。とても綺麗。

 

父娘で磯遊びへ。ヤドカリの他、カニやエビ、小魚もGET。サイトに持ち帰り、暫し観察した後、海へリリース。

後光!?

風もなく穏やか。


 

焚火と夕陽。

子供らは拾ってきた貝を使って工作タイム。

18時半頃の気温は約17℃。昨日より暖かい。

夕飯は[イワタニ/焼き上手さんα]を使っての“はらこ焼きそば”。安定の美味さ♪


 

夜も気温が下がらず、幕内温度が28℃近くになり暑くて寝られないのでストーブ消火!やはり、太平洋側の館山は暖かい!

スマホ現在気温も16℃と暖かい。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

2019年10thキャンプ#32@北軽井沢スウィートグラス ~3日目編~

[コールマン/インスタントアップドームS] ~解剖の儀~

1st オートキャンプ@北軽井沢スウィートグラス ~Check&Act編~

気になるキャンプギア2020 ~水無月編~

[オガワ/ファシル] ~タープレイアウト妄想編~

[テンマク/PEPOテント] ~タープアレンジ2019 総集編~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。