[スバル/XV] ~納車の儀~

父親の[スバル/XV2.0e-S EyeSight 2.0L e-BOXER/AWD/CVT]が納車。カラーは“クリスタルホワイトパール”で内装はブラック本革仕様。ディーラーからの初期説明及びセットアップ代行のため小生も同行。書類関連の確認を済ませた後、ディーラーの営業マンから初期説明を受ける。ん~機能が多すぎて恐らく殆ど覚えられない。後は実際に乗ってみてから取説を見ながら試していくしかないかな。

初お披露目!納車時はココロオドル♪第一印象はタイヤデカッ!

ヘッドライトの下の菱形の凸部はヘッドライト用ウォッシャー液がでるとのこと。未検証。

フロント&リアカメラ。

サイドミラーにもカメラ。

サイドバイザー。

センターコンソールは2段式。

センターコンソール下段にはUSBスロット2つ。

ETCはダッシュボードの中。

ハンドル周りはボタンが一杯。

ナビは8インチと今時にしては小さめ。

エアコン操作パネルの下にはUSBスロット2つ。

シフトレバー周りはメカニカル。

ラバーマット。

ラゲッジはトノカバーとカーゴトレーマットをプラス。

実家にて。全方位の写真撮影。いやはやこれは中々カッコイイのでは!特にリアのデザインはツボにはまる程GOOD!

ロゴ。

18インチのタイヤは小ぶりの車体と比べてもやはり大きく感じる。

フロントは前車アウトバックのデザインを踏襲している。フォルランプも丸形。

エンジンルーム。開け方が分からず取説を見ると、解除レバーは上扉ではなく本体側中央部にあった。

オートバックスに備品を買いに行くついでに、実際に試乗させてもらった。Sモードだとレスポンスがかなりクイックな印象を受ける。


 

ドライブレコーダーは前後共に1枚のmicroSDカードに記録される。


ナビはハガキで登録するとSDカードが送付され1回、スマホ経由で登録&更新すると3回地図更新可能。更新頻度高いスマホ経由で登録することに。まずはカーナビとスマホをWiFiテザリングで接続。

次にスマホに“ナビアップ”アプリをインストール。

アプリを立上げ新規登録でスマホとカーナビを接続しようとするも、エラーメッセージがでて先に進まない(>_<)。

スマホとエンジンを再起動しWiFi接続を確認してもダメ。“カーナビが検出できなませんでした”とのエラーメッセージ再び(´;ω;`)ウッ…。

FAQをみてナビ本体の更新ファイルを探したが特に提供されていない。スマホとの相性が悪いのかな(>_<)。今度ディーラーに行ったときに営業マンに聞いてみよう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

[ホンダ/フィットGR] ~下取車査定の儀~

[ホンダ/ステップワゴンRP4] ~エプロンタイプシートカバー比較編~

充電端子を考える2020 ~USB Type-C統一化計画編~

コンパクトSUVを考える2019 ~アウトバックからの買替検討編~

[ホンダ/フィットGR] ~試乗編~

[ホンダ/フィットGR] ~オプション再検討編~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。