インクジェットプリンタを考える2021 ~エプソン編~

父親から連絡があり、[エプソン/EW-M770T]が故障し、修理依頼に出したところ修理代が3万以上掛かりそうだということで、買換を検討しているので機種をピップアップしてくれとのこと。2018年4月に購入したので3年弱で故障なので当時の購入価格を考えるとコスパは悪い。

廃インクを回収するメンテナンスボックスも既に4回以上交換していることを踏まえると印刷枚数は多い部類に入る。その実、印刷コストを考えるなら『カメラのキタムラ』や『しまうまプリント』等のネットプリントを利用した方が安いことも伝えたが、自宅で印刷する写真を選びながら印刷するのが楽しいようでコスト増は気にしないとのこと。


≪父親のプリンタ選びの条件≫
インクの替えの頻度が少ない方が良い
・本体カラーはブラックが良い
microSDカードからダイレクト印刷したい。
・印刷用紙の殆どが写真光沢紙
・印刷サイズは殆どがL版、偶に2LとA4判
・CDレーベル印刷はしない
・エプソン以外使ったことがないので出来れば同じメーカーが良い
・液晶画面が大きい方が良い
・予算は、本体に加え予備の替インクとメンテナンスボックスを含め5万円



エプソンのボトルタイプの中級機は“EW-M752T”、上級機に“EW-M873T”がラインナップされている。前機種“EW-M770T”もまだ発売されており値段も“EW-M752T”に近い。

■仕様比較

項目 【EW-M770T】 【EW-M752T】 【EW-M873T】
外寸(mm) 425*161*359(h) 390*166*339(h) 403*162*369(h)
重量(kg) 8 6.3 8.4
インクタイプ ボトル  ボトル  ボトル
解像度(dpi) 5760*1440 5760*1440 5760*1440
インク色数(色) 5 5 6
インク種類 染料+顔料 染料+顔料 染料+顔料
カラー印刷速度/分(枚) 10 9 12
液晶サイズ(インチ) 2.7 4.3 4.3
タッチパネル ×
スキャナ/コピー
最大用紙サイズ A4 A4 A4
給紙トレー 前面(2)、背面(1) 前面(1)、背面(1) 前面(2)、背面(1)
最大給紙枚数/普通紙(枚) 101 101 150
最大給紙枚数/ハガキ(枚) 61 41 80
ダイレクト印刷 スマホ/SD スマホ/USB スマホ/SD
CDレーベル印刷 ×
接続 USB2.0
有線LAN
無線LAN(Wi-Fi)
USB2.0
無線LAN(Wi-Fi)
USB2.0
有線LAN
無線LAN(Wi-Fi)
参考価格(円) 48,000 39,900 59,780



■まとめ
割安感の出た同モデルの購入も一瞬検討したが、液晶パネルが小さいので候補外。SDカードスロットは付いていないが、カードリーダー経由でのダイレクト印刷は可能ということで“EW-M752T”に決定。早速、近くのヨドバシカメラに買いに行くも残念ながらブラックカラーの在庫なし。帰宅後ネットでブラックカラーを注文。予備のインクは純正、メンテナンスボックスは互換品を別途注文。





 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[VAIO/SX12] ~モバイルノートPickUp編~

デジイチを考える2020 ~代替機検討編~

[ブラザー/プリビオ DCP-J988N] ~プリンタ開封の儀~

物欲の虫疼く!? ~キャンプで使えるタフデジカメ編~

昨今のコンデジ事情2020 ~選択肢が少ない編~

[任天堂/Nintendo Switch] ~周辺機器編~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。