年間キャンププラン2021 ~其の壱~

人気のキャンプ場は約3か月前から予約開始となるため、少し気が早いが来年のキャンププランを考えてみた。2021年のカレンダーを見てみると連休の少なかった2020年に比べ更に少ない。小学生の子供がいるため有休を利用しての2泊3日のキャンプは厳しい。できれば中日をゆっくり過ごすために基本2泊3日でプランニングしたい。

≪2021年3連休以上の連休≫

①01/09(土)~01/11(月)3連休
②05/01(土)~05/05(水)5連休
③07/17(土)~07/19(月)3連休
④09/18(土)~09/20(月)3連休
⑤10/09(土)~10/11(月)3連休

イラストイメージHPより引用。

■年間キャンププラン2021
コロナ禍の影響もありサイトを広くしたり、3家族以上のグルキャン禁止の所が増えたりとキャンプ場の利用状況が様変わりしている。それに伴い、実質値上げとなるところもありキャンプ場選びの仕方も変わらざわる負えない。

・北軽井沢スウィートグラス
ホームキャンプ場としてたが、コロナ禍の影響を受けサイト拡張するも“ガーデン広々サイト”や“ポリンポリンサイト”、“林間広々サイト”が2テントサイトから1テントサイトになり実質約倍の値上げとなり、個人的には非常に使い難くなってしまった。特に“ポリンポリンサイト”はハイシーズン16,500円と1テントとしては見たことのない高額(>_<)。唯一残った2テントサイト“大空ワイドサイト”も立地の割には16,000円と割高感が否めない。売りだった各種イベントも中止されており、2021年の利用率は下がるのが必定。初心者家族と一緒に行くときか、SGアドベンチャー目的以外では使わなくなりそう。

・メープル那須高原キャンプグランド
現在、1家族のみで2家族不可ということでグルキャンには使えない。

・成田ゆめ牧場
前シーズンは薪使い放題プランがあり年初に利用して焚火大会を実施したが今シーズンは薪使いプランはないようだ。代わりに薪40kgが使える「燃えろ!薪ざんまいセット」となる。

【01月】
(山梨県)朝霧ジャンボリーオートキャンプ場(標高900m)※済

【02月】
(静岡県)ふもとっぱらキャンプ場(標高830m)

【03月】
(栃木県)那須野が原キャンプ場(標高800m)

【04月】
(千葉県)キャンプマナビス(標高30m)

【05月】
(群馬県)北軽井沢スウィートグラス (標高1100m)

【06月】
(茨城県)大洗サンビーチ (標高10m)

【07月】
(群馬県)北軽井沢スウィートグラス (標高1100m)

【08月】
(長野県)駒出池キャンプ場(標高1285m)

【09月】
(群馬県)北軽井沢スウィートグラス (標高1100m)

【10月】
(茨城県)大子グリンヴィラ(標高180m)

【11月】
(埼玉県)長瀞オートキャンプ場(標高130m)

【12月】
(山梨県)洪庵キャンプ場(標高960m)

■新規開拓候補

(長野県)駒出池キャンプ場(標高1285m)
(福島県)エンゼルフォレスト那須白河(標高700m)
(山梨県)Foresters Village Kobitto(標高730m)
(埼玉県)長瀞オートキャンプ場(標高130m)

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[オガワ/ヴィガス] ~改めて観察編~

キャンプギアベストアワード2019 ~上期編~

ワークマンプラス ~格安アウトドアウェアメーカー編~

[オガワ/ファシル] ~雨に濡れない導線を考える編~

気になるキャンプギア2020 ~皐月編~

2019年7thキャンプ#29@PICA富士ぐりんぱ ~検証編~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。