2ルームテントを考える2020 ~4人用Google検索編~

Googleで「2ルームテント」「4人用」で検索を掛けると以下の18幕がヒットし1頁目に表示される。メジャーな幕もあれば聞いたことのないようなものもあり、使用人数も4人ではなく4人以上の幕、インナーテントがないシェルター等多種多様の幕が出てくる。

①[ノルディスク/レイサ6P]
②[コールマン/ウエザーマスター 6人用スクリーンテント]
③[ゼインアーツ ROGA-4 ロガ4]
④[スノーピーク/エルフィールド]
⑤[タラスブルバ/キャタピラー2ルームシェルター6P]
⑥[ケシュア/AIR SECONDS FAM 4.2XL FRESH&BLACK]
⑦[ナショナル ジオグラフィック/HIDEOUT-DAC テント]
⑧[ユニフレーム/REVOタープ2コンプリート]
⑨[オガワ/ファシル]
⑩[ロゴス/グランベーシック トンネルドーム XL-AG]
⑪[テントファクトリー/2ルームスクリーンテント AOBA]
⑫[オガワ/ティエラリンド]
⑬[ユニフレーム/REVOシェルター]
⑭[ワールドセレクトショップ/ツールームテント]
⑮[チャムス/ビートルツールームテント]
⑯[オガワ/ポルヴェーラ34]
⑰[スノーピーク/ヴァール Pro.air 4]
⑱[スノーピーク/トルテュライト]

以上18幕の中で小生があまりなじみのない幕をピップアップ。ん~それにしても色々なテントがあるナ~。

⑥[ケシュア/AIR SECONDS FAM 4.2XL FRESH&BLACK]
4人用のエアテントで外寸510*280*195(h)cm、重量17.9g。2人用のインナーテントが両端に備え付けらている。リビングスペースの面積は5.8m2。通気は余りよくなさそうなので夏を除く3シーズン向きかな。

⑦[ナショナル ジオグラフィック/HIDEOUT-DAC テント]
外寸760*480*240(h)cm、重量14.4kg。2ポールシェルターでインナーテントは付属していないので、カンガルースタイルで2ルームテント調として運用。ポールの高さを低くすることで外周部の裾部分をスカートとして利用できる面白い機構を備える。


⑪[テントファクトリー/2ルームスクリーンテント AOBA]
外寸450*290*220(h)cm、重量20.6kg。テントファクトリーとナチュラムで共同開発した2ルームテント。スクリーンタープにインナーテントをインしたようなスタイル。ポール3本で設営できるがポールが長そうで取り回しは大変かも。


⑬[ユニフレーム/REVOシェルター]
外寸450*350*210(h)、重量13.1kg。[オガワ/ファシル]と同様に4本のポールをクロスさせて設営するドーム型2ルームシェルター。インナーテントは付属していない。


 

⑭[ワールドセレクトショップ/ツールームテント]
ブルーカラーが一際目を引く2ルームテント。外寸600*350*200(h)cm、重量19kg。インナーフロアは225*310cmと結構広め。


⑮[チャムス/ビートルツールームテント]
外寸480*180*180(h)、重量9kgのミニマムライトな2ルームテント。スカートもないのでデイキャンや春秋向き森林サイト向きのかな。


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

キャリーワゴンを考える2022 ~12アイテム比較編~

[オガワ/グロッケ8] ~タープ連結検証編2019~

2019年12thキャンプ#34@大子広域公園グリンヴィラ ~検証編~

2021年7thキャンプ#59@北軽井沢スウィートグラス ~3rd DAY~

[SouthLight/焚火台グリル sl-fh3722-st] ~開封の儀~

8th オートキャンプ@北軽井沢スウィートグラス ~Check&Act編~