[イワタニ/焼き上手さんα] ~収納ケースの儀~

[イワタニ/焼き上手さんα]は収納ケースは付属しておらず、キャンプで使用する際にはガラス蓋の保護を考えて運搬する必要がある。購入時の外箱を運搬用に転用しても良いが何となく味気ないので下記HPで紹介されていたトラスコハードボックスを収納ケースにすることにした。ビバホームでは同規格でベージュカラーがあるとのことなので3店舗行脚したが見つからず。ベージュカラーの脚付きモデルはあったけど。結局、ネットにて[トラスコ/プロテクターツールケース オリーブ XL]を注文。

≪仕様≫
色:オリーブドラブ(OD)
外寸(mm) 間口*奥行*高さ:515*415*200
有効内寸(mm)間口*奥行*高さ:485*355*186
耐荷重(kg):50
防滴タイプ
シリンダ錠取付可能(別売)
付属品:衝撃ウレタン


[トラスコ/プロテクターツールケース オリーブ XL]の外箱は[イワタニ/焼き上手さんα]より大きい。

なので[トラスコ/プロテクターツールケース オリーブ XL]の外箱に[イワタニ/焼き上手さんα]の外箱がすっぽり入る。初期動作チェック期間中は外箱は保管しておくので地味に便利。

緩衝材は入っていないがビニールに包まれて梱包されている。

オープン。肩掛けベルトも同包されているがたぶん使わない。

下蓋にはクッションが3枚、上蓋にはクッションが1枚入っている。

下蓋は爪が2カ所あって[イワタニ/焼き上手さんα]が干渉する。

やはりどうやっても入らない。

なので爪をカッターをバーナーで熱して溶かしながら爪を切り取る。作業自体は簡単だが室内でやると異臭がする。

1カ所切除すれば入るのだが、折角なので2カ所作業。格納作業もスムーズになるかな。

使用するスポンジはスクエナなスポンジクッション2枚で最初から格子状の切れ込みが入っているので切り取るだけでOK。ちなみに波状の2枚は使わない。

下蓋にスポンジを入れ、[イワタニ/焼き上手さんα]を一旦格納し、脚でへこんだ箇所を手で切り抜く。

 

上蓋にもスクエアなクッションを嵌めこっみ、一旦占めて跡が付いたところを同様に取っ手部分に後を付け手で切り抜く。

蓋を閉めて完成!ん~確かにシンデレラフィット!そしてデカくて重い…が運搬時の安心感は格別!?

ダイソーの鍋蓋スタンドも補完。鍋蓋スタンドは蓋の短辺側では使用できず、長辺側の横向きで使用。

鍋蓋スタンドはケースに同包可能。

CB缶をプレートに入れると蓋が閉まらない。ん~ここに入れば1つにパッケージングできたのに…

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

[DOKICAMP/The Crab Nest G2000 X TC] ~夢想の...

Year2022-14th-CAMP#86@北軽井沢スウィートグラス ~Plan...

ファミキャンを始める前に2019 ~三備えと幕選び編~

2020年上期キャンプを振り返る ~キャンプ場編~

シェルフを考える2020 ~キャンプ編~

[スノーピーク/スクエアエヴォ Pro] ~過保護張りイメージ編~