[オガワ/ファシル] ~タープレイアウト妄想編~

3人用ミニマム2ルームテント[オガワ/ファシル]と所有のタープとの連結を妄想してみた。単独ファミキャンの場合はキャノピー跳ね上げで別途タープを張る必要はないが、2もしくは3家族のファミキャンでは共有リビングスペースとてタープを張りたい。


 

≪所有タープ≫
・[エバニュー/TC2タープ]
・[テンマク/PEPOタープTC]
・[ユニフレーム/REVOタープL]
※[テンマク/ムササビウィングTC]はグルキャンでの共有スペースには向かないため非妄想

■[エバニュー/TC2タープ]
まずは、所有しているタープの中で一番小型の[エバニュー/TC2タープ]。ポリコットン素材。幕内にバスタブ型のシートを配置し「寝室」「お座敷」「土間」の3エリアを設けると使い勝手が良さ気。汎用性が一番高いのは1枚目のテント正面に対して横向きにタープを連結するスタイル。小川張りだと強風時の耐久性に懸念が残る。サイド横向きの連結は上手くガイラインを引けないかも。サイド並列はタープが小さくて連結が難しいかも知れない。


■[テンマク/PEPOタープTC]
PEPOテントのメイン併用のスクエアタープ。天候が良ければ連結せずにテントと離して単独で設営するのも良い。1枚目が現実的、可能なら2枚目のサイド並列が出来ればサイトレイアウトがし易やすい。


■[ユニフレーム/REVOタープL]
変形ヘキサタープ。風の抜けが良いので温かい季節の共有スペースに良い。只、稜線が5.2mと長く、変形ヘキサであるが故に素人には区画レイアウトがし難そう(>_<)。


■雨に濡れないタープ連結
雨に濡れない導線を確保するには、テント正面に対してタープを横向きに連結するのが簡単。懸念点はタープのガイラインスペースが確保できるか否か。

耐久性を担保しつつ、テント側面にタープを平行に連結することが出来れば区画レイアウトはし易いかな。実践投入前に検証したいところ。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

2021年1stキャンプ#53朝霧ジャンボリーオートキャンプ場 ~Looking...

2018年5thキャンプ#15@キャンプ&キャビンズ那須高原 ~検証&対策編~

[ヘルスポート/バランゲルキャンプ] ~タープ連結の儀~

2018年2ndキャンプ#12@つくばねオートキャンプ場 ~1日目~

4th オートキャンプ@北軽井沢スウィートグラス ~Plan編~

2019年11thキャンプ#33@メープル那須高原キャンプグランド ~2日目~