[オガワ/ファシル] ~オプション妄想編~

目下気になっている3人家族で使えるミニマム2ルームテント[オガワ/ファシル]の純正及び社外オプションを整理してみた。まずはテント本体の仕様は以下の通り。
※メーカーHPより仕様、画像を引用

総重量(付属品除く):13.6kg、付属品重量:約3.1kg (内容)フライ: 約6.0kg、インナーテント:約2.7kg、ポール:約6.3kg
素材 フライ:ポリエステル75d(耐水圧 1800mm)、ルーフフライ:ポリエステル75d(耐水圧 1800mm)インナーテント:ポリエステル68d、T/C、グランドシート:ポリエステル210d(耐水圧 1800mm)、ポール6061 アルミ合金Φ14.5mm、7.9mm
収納サイズ:72×30×30cm
付属品:.ルーフフライ、張り縄、アイアンハンマー、スチールピン、収納袋
機能:テフロン、UVカット、SEAM SEAL

■設営マニュアル
幕体を広げて、4本のポールをスリーブに通し、3端のポールをピンに挿し、最後の1端は幕を引きながらポールをスリーブに通しながら立ち上げる。天井用のポールBの取付を除けば一般的なドーム型テントん設営とほぼ同様の手順。自立するため立上げ後の位置の微調整が出来るのも地味に便利(特に向きの調整)。

※メーカーHPより引用

■カタログスペック所感

〇外寸495*265*180(h)cm、総重量13.6kgと2ルームテントとしては小振りで取り回しは楽そう。
〇シンメトリー構造でメインフレームのポール4本の長さは全て同じなので設営がシンプルで成形し易い。
〇ペグダウンなしで自立できるためポール立ち上げ後でも位置調整が可能。
〇4面のパネルは全てメッシュ仕様となり通気性が高い。
幕内空間が狭いため暖房効率は高そう。春秋の最低気温10℃未満の高原キャンプで使いたい。
×最大長の高さが中央部で180cmと低いため、幕外周部では身長175cmの小生の頭部は干渉する恐れあり。
×キャノピー立ち上げは短辺側2面のみで長辺側は出来ない
×以前所有していた1ルームドーム型テント[オガワ/アイレ]と全幅が同じで横幅/全高に関しては長い。フロア面積がほぼ同じで2ルーム構造なのでインナーの広さが心配。ちなみにアイレ外寸495*310*184(h)cm、重量11.5kg。
×出入口は長辺側に4つ、短辺側の2つが利用可能だが長辺側の入口は狭そう


■専用PVCマルチシート(純正オプション)
重いがクッション性もあるので、あっても良い。

素材:PVC(耐水圧10,000mm以上)
カラー:シルバー(ライトグレー)、重量:約2.0kg
固定部:ハトメ、ショックコード、フック
付属品:収納袋 ポリ袋入り
※洗濯についてはご家庭での洗濯は推奨しておりません。テントクリーニング専門業者でのクリーニングをおすすめします。


■専用グランドシート(純正オプション)
我家では外寸200*120*1.5(h)cm[オガワ/フォームマット2]をベースマットとするため必要なし。

素材/表地:ポリエステルリップストップ75d(静電防止加工)、裏地:PVC、クッション材:発砲ポリエチレン10mm厚
カラー:ダークグリーン
付属品:収納袋
重量:約3.1kg


■[オガワ/フォームマット2]
インナーテント内に縦横どちらでも設置できそう。


 

◆[コールマン/ハイピークダブル]
こちらもインナーテント内に縦横どちらでも設置できそう。


 

◆[ヘリノックス/コットワンコンバーチブル]
横向きならインナー幕壁に干渉するかもしれないがコットワン3個配置できそう。縦向きだと3個は無理かな。


 

◆[コールマン/ハイピークダブル]&[ヘリノックス/コットワンコンバーチブル]
インナーテント内で実際に我家で使うとしたらこのパターン。実際には背面幕壁に角度があるため干渉部位は想定より多いはず。

●[コールマン/レジャーシートデラックス]
前室部分にお座敷スペースを拡張。バスタブ型にもできるため、子砂利や虫の侵入し難い。上に[オガワ/フォームマット2]や[エルパソ/マット]を敷くことも可能。




 

●[コールマン/レジャーシートデラックスミニ]
レジャーシートデラックスのミニ版の平面仕様。ベースマットとして所有のウレタンマットを敷くことは出来ないため大きめの玄関マットとして使う感じ。



●[オレゴニアンキャンパー/ウォールアップグランドシート]
ノーマルのグランドシートも所有しており、そのバスタブ仕様モデル。四面を立ち上げてバスタブ仕様にするとフォームマット2が敷けないかも。



●[テンマク/パンダTCグランドシート]
前室の殆どを占有する広さのグランドシートで完全お座敷スタイルとなる。


●[テンマク/大炎幕グランドシート]
大煙幕に付属しているバスタブ型シート。まずはこれでお座敷スタイルを検証してみるのが良いかも。


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

タープレイアウトを考える2021 ~2テントサイト編~

[キャンプマニア/プレシャス] ~2ポールシェルター迷走編~

[笑’s/焚き火調理台シリーズ] ~開封の儀~

Year2022-15th-CAMP#87@大洗サンビーチキャンプ場 ~2nd ...

[テンマク/焚火タープTCレクタ] ~サブタープイメージ編~

夏キャンプの心得2020 ~暑さ&虫対策編~