ガスストーブを考える2020 ~キャンプ編~

現在、所有しているガスストーブは[ユニフレーム/ワーム2]。前面のみのスポット暖房だが、CB缶2本により最大10時間と長時間にわたる燃焼が可能。メーカーHPから抜粋したスペックはコチラ。

ハンディ ガスヒーター ワーム2 ブラック (カセット式ガスヒーター)
■最大火力:600kcal/h
■燃焼時間:最大火力時 10時間(2本)※燃焼時間は火力調整により変わります。
■点火方式:圧電点火
■サイズ:使用時 260*180*255mm
■重量:2kg
【注意】プレミアムガスは使えません。ワームIIは低温時カセットボンベ内部の圧力を保つシステムのため、初期圧力の高いプレミアムガスは圧力上昇による爆発の危険があるためご使用できません。


 

この前ご一緒したKKさんは[ニチネン/ミスターヒート]を使用している。前面だけでなく上面も暖かくなる。メーカーHPより抜粋したスペックはコチラ。

本体サイズ:幅約23*奥行約18*高さ約18cm
本体重量:約1.5kg
材質:鋼板
使用燃料:カセットボンベ(マイ・ボンベL) ※カセットボンベは別売
火力:0.93kW(800kcal/h)
ガス消費量:68g/h
連続燃焼時間:約220分



これまでガスストーブは石油ストーブに比べ火力が低いため補助暖房としてしか使っておらず、燃焼時の“ゴー”という音も気になり出番が少なかった。冬キャンのメイン暖房は専ら石油ストーブが担っている。実際に[ユニフレーム/ワーム2]を大炎幕という小型幕で使用しても温度維持は出来ても上昇までは至らず。最近では火力重視の商品ラインナップも拡充されて選択肢が広がってきたようだ。今回は火力別に気になるガスストーブをピックアップしてみた。火力が強いと燃焼時間が短くなるのが常なのだけれど…尚、火力表示はカロリーで統一するべく1kW=860.4kcal/hで換算。

[メーカー名/商品名] 最大火力 燃焼時間 外寸 重量
[センゴク/アラジン ガスストーブ] 1,720kcal/h 1.4hr 335*320*390(h)mm 5.7kg
[イワタニ/風暖] 1,720kcal/h 1.43hr 319*260*438(h)mm 4.7kg
[イワタニ/デカ暖] 1,150kcal/h 2.5hr 349*280*408(h)mm 4.1kg
[SEIKOH/カセットガスストーブ] 1,118kcal/h 3hr 270*285*240(h)mm 2.2kg
[カルフォルニアパティオ/アウトドアヒーター] 950kcal/h 3hr 280*230*210(h)mm 2.4kg
[イワタニ/マイ暖] 900kcal/h 3.2hr 311*299*208(h)mm 2.6kg
[イワタニ/カセットガス] 900kcal/h 3.2hr 272*200*294(h)mm 1.5kg
[ニチネン/ミスターヒート]※KKさん所有 800kcal/h 3.66hr 230*180*180(h)mm 1.5kg
[ユニフレーム/ワーム2]※所有 600kcal/h 10hr 260*180*255(h)mm 2kg

最大火力は[センゴク/アラジン ガスストーブ]と[イワタニ/風暖]。燃焼時間は何れも約1.4時間と短い。




最大燃焼時間は[ユニフレーム/ワーム2]。CB缶2本仕様で約10時間物燃焼時間を誇るが、火力が600kcal/hと少なめ。現在、市販されておらずフリマ等で高値で出品されているので正直オススメ商品ではない。


 

最大火力と燃焼時間のバランスが良いのが[イワタニ/デカ暖]と[SEIKOH/カセットガスストーブ]。火力は何れも1,000kcal/hを超え、燃焼時間も2.5~3時間程。信頼性を考えると[イワタニ/デカ暖]が良さ気。でも出来ればCB缶2本仕様で燃焼時間5時間として欲しいところ。[SEIKOH/カセットガスストーブ]はとにかく安いのが魅力。




ちなみに小生の冬キャンのメイン暖房たる石油ストーブ[スノーピーク/タクード]の火力は1,800kcalと石油ストーブの中では低火力の部類に入るがガスストーブに比べるとはるかに高火力!メーカーHPによるスペックはコチラ。

点火方式:点火棒(マッチ等)による
使用燃料:灯油(JIS1号)
出力:2.15kw(1,800kcal/h相当)
油タンク容量3.1ℓ
燃焼継続時間:約15時間
外形寸法:380*380*340(h)mm
重量:6kg


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[テンマク/スパイスボックス] ~開封の儀~

[ユニフレーム/REVOタープ2Lコンプリートセット] ~WEB検証編~

7th オートキャンプ@北軽井沢スウィートグラス ~Check&Act編~

[SOTO/デュアルグリル] ~開封の儀~

WILD-1行脚2019 ~長月編~

ハンモックで過ごす至福の時間 その④ ~ハンモック補完妄想編~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。