[VAIO/SX12] ~ALL BLACK EDITION編~

[VAIO/SX14]に一瞬心奪われたが、過去のブログ記事を読み返してみるとやはりモバイル用途では[VAIO/SX12]の方が小生の用途にはマッチしているとの結論に至る。ビジネス用途を考えると天板のVAIOの文字が控えめなALL BLACK EDITIONが一番良いかな。i7はオーバースペックだけど。

≪過去の自分のブログ記事を読み返して[VAIO/SX12]が実用的と思った理由≫
・カフェのデスクが狭いところがあること(特に都内)
・手帳やタブレットを並べて作業することが地味に多いこと
・小型のバッグに入ること
・13インチのXPS13も持っているがモバイル用途には専らVAIO S11を使っていること


ちなみに我家のパソコン構成はコチラ。2014年3月に購入した母艦デスクトップは27インチのASUS液晶モニターをメイン、24インチのAOC液晶モニターをサブでデュアルモニター使用して運用している。途中、SSDを256GB⇒750GBに換装し実に6年もの間、減益として活躍している。動画編集は専らデスクトップで作業している。[DELL/XPS13]はモバイル用としてベゼルレスに触発されて衝動買いしたが、キーボードやトラックパッドの精度がイマイチなこと、カフェ等の狭い机で手帳やタブレットと並べて使うときに少々サイズが大きかったこともあり、現在モバイルで使わなくなった経緯がある。モバイル用途にはスペック的には多少見劣りするものの軽量コンパクト且つLTE対応で直ぐにネットに繋がる[VAIO/S11]を使用している。

【項目】 [HP/ENVY 700-260j] [VAIO/S11] [DELL/XPS13]
【タイプ】 デスクトップ ノートPC ノートPC
【購入時期】 2014年3月 2016年3月 2017年2月
【液晶サイズ】 27インチ/24インチ
FHD(1920×1080)
11インチ
FHD(1920×1080) 
13インチ
FHD(1920×1080) 
【OS】 Windows8.1 Windows 10 Windows 10
【CPU】 第4世代 インテル Core i7-4770(4コア/3.90GHz) 第6世代 インテル Core i5-6200U(2コア/2.80 GHz) 第7世代 インテルCore i5-7Y54(2コア/3.20 GHz)
【メモリ】 16GB 4GB 8GB
【SSD】 750GB(自己換装) 128GB 256GB
【グラフィックボード】 NVIDIA GeForce GTS640/4GB なし なし
【光学ドライブ】 あり なし なし
【USB】 あり あり なし
【Type-C】 なし あり あり
【HDMI】 あり なし なし
【SDカード】 あり(故障中) あり あり(microSDのみ)
【LTE】 なし(自宅据え置き) あり なし

[VAIO/SX12]はレガシー端子が豊富だが最早、RGBと有線LANスロットは使わないので必要がない。[VAIO/S11]と希望の[VAIO/SX12]ALL BLACK EDITIONのスペックを比べてみると正に正道進化といったところ。LTE通信も5G非対応、Type-Cもサンダーボルト非対応、厚みも15.7~18mmと幅がありフラットではないのが少し残念。

【項目】 [VAIO/S11]
所有モデル
[VAIO/SX12]
ALL BLACK EDITION
【購入時期】 2016年3月
【液晶サイズ】 11インチ
FHD(1920×1080) 
12.5インチ
FHD(1920×1080) 
【OS】 Windows 10 Windows 10
【CPU】 第6世代 インテル Core i5-6200U(2コア/2.80 GHz) 第10世代  Core i7-10710U(6コア/1.10GHz)
【メモリ】 4GB 8GB
【SSD】 128GB 256GB
【USB】 あり あり
【Type-C】 あり(充電不可) あり(充電可)
【HDMI】 なし あり
【SD】 あり あり
【LTE】 あり あり

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

母艦デスクトップPC ~買替検討編~

[HP/ENVY DESKTOP TE01] ~納入準備の儀~

13インチノートパソコンを考える2020 ~XPS13不調編~

[DELL/XPS13] ~再レビューの儀~

アフェリエイトを始めてみた ~ASP広告バナー編~

ブログ画像のバックアップツールを考える ~[Image Downloader]が...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。