グルメチャレンジ2019 ~アクアパッツァ&はらこ飯~

彩湖道満グリーンパーク』でKKさんの新幕[ローベンス/ウッドビュー600]の初張りに同伴しようと思いきや、現地は台風の影響で冠水…ではなく完全に沈没!バーベキュー広場(写真右)は水深3mにも至る勢いで、トイレは完全に泥水の中で水上に見る影もない!回復には1か月以上かかるかも(>_<)。写真は嫁に頼んで撮影してもらったもの。

 


 

■アルミホイルで作るアクアパッツァ
まずはたけだバーベキュー先生のアルミホイルレシピ。

・白身魚(タラ):2切れ
・あさり:真空パック1袋
・ミニトマト:6個⇒売り切れ
・アスパラガス:1本
・白ワイン:大さじ4
・チューブニンニク:小さじ1
・アンチョビチュ:小さじ1⇒アンチョビ缶
・塩:少々
・黒コショウ:少々
・パセリ&レモン:適量⇒なし

アルミホイルで作る「簡単アクアパッツァ」バーベキューレシピ

≪備忘録≫
・火は通っているが熱々感がない⇒炭強火でやればもっと熱々になるはず
・味が薄い⇒塩コショウを多めに降るか、アンチョビの量を増やすか、クレイジーソルトを使うかすればOKなはず


 

≪はらこ飯≫
下記リンクを参考に、めんつゆを利用した簡単はらこ飯に挑戦。“茅乃舎のめんつゆ”が入手できなかったためいつもつかっているもので代用。

家庭でも簡単に作れる!はらこ飯レシピ|茅乃舎のめんつゆ使用

【1】材料(2人前)
・鮭…200g(2尾)⇒1尾
・お米…2合
・水…180cc
・めんつゆ…80cc⇒+40cc
・イクラの醤油漬…30g
・昆布…10g
・刻みねぎ…適当量
・三つ葉…適当量⇒なし

【2】作り方
(1).皮や骨はそのままで、鮭を一口大にきる。
(2).お米を研ぐ。
(3).(2)に水・めんつゆをいれて混ぜ30分待つ。
(4).昆布を入れる。
(5).(4)に鮭をまんべんなく並べる。
(6).[ユニフレーム/羽釜]にて炊飯。
(7).炊き上がったら昆布を取り除き、鮭とご飯をよく混ぜる。
(8).(7)をお茶碗に盛って、イクラの醤油漬けをのせる。
刻みねぎ、三つ葉をのせて完成!!

用意した材料はコチラ。

米の研ぎ方はコチラを参考に。

正しいお米の研ぎ方:回数は?研ぎすぎはダメ?

レシピ通りだと羽釜の2合の目盛りに達していなかったため、+40ccめんつゆを追加。

昆布を一欠けら入れて、鮭の切り身を乗せる。鮭は大ぶりだったので2尾ではなく1尾使用。

強火で吹きこぼれたら中弱火にして20分炊き上げ…火を止めて10分蒸して完成!…って結構焦げてるナ(>_<)。

昆布と鮭の皮と骨を取り除きしゃもじで混ぜる。

器に盛りつけ刻みねぎとイクラを載せて完成!

鍋が焦げ焦げ(>_<)。

お湯を入れ沸騰させてスポンジで洗った後、水にクエン酸を適当量入れ10分煮沸冷却後、再びスポンジで洗浄!黒炭が少し残るが大方綺麗になった。

≪備忘録≫
・焦げた⇒中弱火ではなく弱火。水ではなく味付け液だと焦げやすいのかも。
・味が薄い⇒めんつゆの量を増やす、もしくは塩昆布トッピング(今回は用意したが使うのを忘れた)にて対応。
・鮭の身が少ない⇒鮭はやはり2尾使った方が良い。
・アクセントがない⇒三つ葉があった方が良い


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018年2ndキャンプ#12@つくばねオートキャンプ場 ~2日目~

2019年4thキャンプ#26@那須野が原公園オートキャンプ場 ~3日目~

2nd オートキャンプ@北軽井沢スウィートグラス ~Do編②~

[オガワ/ヴィガス] ~じっくり観察編~

2018年5thキャンプ#15@キャンプ&キャビンズ那須高原 ~3日目~

グルメチャレンジ2019 ~鉄板ステーキ編~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。