[SOTO/デュアルグリル] ~開封の儀~

新規補完した卓上グリル[SOTO/デュアルグリル]の開封の儀を執り行う。オートキャンプで使用する前にまずはデイキャンでお披露目する予定。


付属の収納袋は巾着型なので少し出し入れし難い。車載時に落とすリスクも鑑みて別売りのクッション入りのケースも併せて補完。本体の出し入れもし易い。写真では付属の収納袋に入れてから更に別売りの袋に収納している。たぶん付属の収納袋はそのうち使わなくなると思うけど。


 

中身はコチラ。

取説はコチラ。

本体を回すと吸気口が開放する。

網の高さは3段階で調整可能。一番下の高さだと隅からの距離が結構近い。当切炭を使うなら火起こし後は一番高い位置にして炭が落ち着いてきたり弱くなって来たら順に下げていくと良いかもしれない。

炭は予め炭受け皿に入れて(約1kg)。岩手切炭の高さ約6.5mmほぼ均一なので収まりがよい。折り畳み式だと炭を入れての運搬は出来ないため便利かも。網が炭で汚れそうなので炭の上にキッチンペーパーを置いておいた方が良いかも知れない。


 

別売りのダッチオーブンスタンドを使えばダッチオーブンも乗せることが出来る。焼網と同様高さ調節も可能。尚、ダッチオーブンスタンドは本体にスタッキングできる。

   




 

何気に置場に困るダッチオーブンの蓋置きにダイソーのまな板スタンドを補完。


予備の炭は[クオルツ/火消壺]に入れ(約2kg)、リマのウォータージャグにスタッキング。火消壺に入れる際用に100円ショップでメッシュ巾着も補完。



 

100円ショップに円形の30cm焼網が売っていたので補完してみた。サイズは丁度良いがそのままだとズレ落ちてしまうリスクがあるため、ピンペグ等で固定する必要がある。

焼網メンテナンスを容易にするためにテフロングリルネットも発注。


補完予定はないが、サードパーティ製のグリルプレートも販売されている。


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

キャンプギア ~スポーツオーソリティ割引率をアマゾンと比較してみた~

5th デイキャンプ@実家庭 ~秋刀魚炎上編~

[テンマク/陣幕ミニTC] ~初張りの儀~

[ユニフレーム/薪グリル] ~ノーマル or ラージ編~

4th デイキャンプ@秋ヶ瀬公園 ~燻製チャレンジ編~

2020年2ndキャンプ#39@ほったらかしキャンプ場 ~計画編~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。