[テンマク/PEPOテント] ~初張の儀~

[テンマク/PEPOテント]を勢いで補完。早速、初期不良チェックを兼ねて初張りの儀を執り行う。


 

外箱はコチラ。パッケージングは思ったより小さいがポリコットン幕だけあって、フロア面積の割に総重量約16kgとズッシリ感あり…とはいっても総重量27kgのピルツ15T/Cに比べれば軽いけどね。収納袋の色はPEPOタープと同じ。

内容物はコチラ。グロッケ8と比べるとペグ本数は23本と多いが、ガイライン(内二又ガイライン2本含む)は6本と少ない。

設営手順はコチラ(メーカーHPより引用)。

255*255cmグランドシートを注文したが間に合わなかったため手持ちの300*300cmで代用。PEPOテントのフロアサイズは275*255cm。




 

メーカーロゴが右手前方になるようにグランドシートの上に幕体を広げる。

四隅の短い方のループをそれぞれ90°になるようにペグダウン。ペグは付属のものではなくエリッゼステーク28を使用。前面⇒後面の順番でペグダウンしたほうが整形し易い。


二又ポールは最初からジョイントされており、外すことは出来ない。ショックコード式なので組み立ては楽チンだが切れるリスクあり。ポール自体はストレートなので折り畳んだ際の収まりは良い

二又ガイラインは最初から八の字結びで輪っかが作ってあるので自分で作業する必要はない。

テント後面は二又ポールをテント横幅に広げた根本部分に予めペグダウン。この位置だとタープを過保護張りした際にタープの二又ガイラインと共用できる。

二又ガイラインをペグに引っ掛けておく。

ガイラインはテント側のポール、テント側のリングはテント外側のポールに通す。

ポールをボトムのテープ先端のピンに挿し込む。

ポールをセットしガイラインにテンションを掛けテントを立ち上げる。

テント頂上部のテープにテンションを掛ける。

前面も同様に作業。二又ガイラインのペグダウンの位置は後面よりテント寄りにしてみた。

ポールを挿したテープ部分をテントの後面及び前面の延長線上にペグダウン。

テント側の各辺3ヵ所計12カ所の固定用ベルトをポールに引っ掛けリングに通し、折り返してベルクロで固定。

ボトム立ち上げ部のひさしにテンションを掛ける。中央部は直接ペグダウンするが今回は省略。

裾廻りのペグダウンは省略。結構、幕体に皺が寄っている(>_<)。本番は均等にテンションを掛けて綺麗にピンと張りたい。

ガイラインを前面2カ所、後面2カ所計4カ所のペグダウンも省略。

前面ベンチレーションを開放。

後面にはベンチレーションはないが一面全部メッシュ仕様にもできる。

入口キャノピーを180cmサブポールで立上げ。メーカー推奨は150cm。




雨天時の浸水を防ぐために3*3mのグランドシートをスカートの上に移動しその上にバスタブ型のシートを取り付けたほうが良いが今回は試し張りなので省略。中央の補強線は縦ではなく横方向が正しい向き。ボトム立ち上げ部のメッシュ部分は開放仕様にもできるようだが今回は確認するのを忘れた。開放可であれば電源サイトで電源ケーブルを入れやすくて便利。次回、要確認。

身長175cmの小生でも縦方向は中央部分なら直立可能。稜線部両端にランタンフックはが付いているが、稜線部中央には付いていない

グランドシートは付けたまま撤収作業。フロアが正方形に近い形状なので観音折りで畳むのは簡単。収納袋は結束ベルト付きで荷締め可能。

■試し張りを終えての所感
幕体4カ所のペグダウンは前面⇒後面の順番、前面を立ち上げる前に後面のポール部のペグダウン及びベルクロ設置、ガイライン設置を全て済ませてから前面部の作業を行った方が整形しやすい。

〇フロアがスクエアなのでサイトレイアウトがやり易い
〇アウトフレームなので幕内にポールがなく、設営時に幕内に入る必要もない
〇12本のペグダウンで自立するため、その後は嫁が荷物搬入作業が開始できる
〇フロアが正方形に近いため設営撤収が簡単
〇Aフレームテントは形状上、過保護張りが簡単
×ベンチレータが前面に一カ所しかない
⇒後面はフルメッシュになるがフルクローズ時に後面にもベンチレーターが欲しかった
×キャノピー立上げ部はサイドウォールがない
⇒小雨無風なら兎に角、風があると雨の侵入が否めない

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

いぶし銀のオガワ幕 ~2018年冬編~

2nd オートキャンプ@北軽井沢スウィートグラス ~Do編②~

[オガワ/グロッケ8] ~タープ連結検証編2019~

キャンプギア総評2017 ~ロゴス&ヘリノックス編~

2018年4thキャンプ#14@北軽井沢スウィートグラス ~3日目~

[DOD/アルミキャリーワゴンC2-534-KH] ~開封の儀~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。