[テンマク/PEPOテント] ~グロッケ8比較編~

今更ながらAフレームのクラシカルテント[テンマク/PEPOテントTC] が気になり始めたため、愛幕グロッケ8とのスペックを比較してみた。

HPによる紹介フレーズ(抜粋)はコチラ。

・巻き上げの出入り口、クラシカルなA型シルエット
・古き良きアメリカのキャンプシーンを連想させる最新技術のレトロテント
・火の粉に強く、遮光性・通気性に優れたTC素材使用。クロスフレームは軽く丈夫なアルミ合金
・雨の日でも換気がしやすい庇付きのメッシュパネルに、バスタブ型のグランドシート標準装備。
・クラシカルなシルエットでありながら現代テントの便利さを兼ね備えたA型テントです。

POINT1:ヴィンテージ感のあるクラシカルなシルエットに、現代テントの便利さを兼ね備えたハイブリットデザイン
POINT2:出入口パネルが前室風に
POINT3:立上り部分のメッシュパネル
POINT4:バスタブ型グランドシート
POINT5:背面出入口は全面開放可

 



■スペック比較

フロアサイズが275*255cmなので270*270cmのドーム型テントに近い使い勝手と思われる。なので寝るだけなら4人、荷物を置くなら3人がベスト使用人数かな。グロッケ8より若干狭いが、アウトフレーム且つフロア形状がスクエアなので実用スペースはそれなりに広いと思われる。

追記)
ボトム立ち上げ部のメッシュはグロッケは更に開放することが出来るがPEPOタープはできない。グロッケ8は微風では風の通りの悪いメッシュも開放できるので通気性が高く、電源コードを引き入れる際にも便利。

【テンマク/PEPOテントTC】 【スペック】 【オガワ/グロッケ8】
270*280*205(h) 外寸(cm) 335*215*225(h)
収納時外寸(cm) 76*28*28
15.9 重量(kg) 11.4
長方形/7 フロア形状/面積(m2) 五角形/8
ポリコットン 幕素材 化繊
6(正面1、後面1、立上げ部4) メッシュ数 5(正面1、立上げ部4)
23 付属ペグ数 20(25cm*15、20cm*5)
6(2m*4、7m*2) 付属ガイライン数 10(1.5m*9、3m*1)
PEPO(カボチャ色)
※イエロー系ベージュ
カラー サンドベージュxダークブラウン

■カタログ所感

ポリコットン素材なので結露が少ない
〇インフレームではなくアウトフレームなので幕内の有効スペースは広い
〇内側にスカートが付いているため風の入り込みはほぼ無い
〇フレームが若草色で綺麗。
〇後面がフルメッシュとなり通気性が高い。
△ポリコットン生地なのでフロアサイズの割に重量は約16kgと結構重め
×入口のキャノピーを立ち上げれば小雨は防げるがサイドウォールがないため雨天時はタープを併用しないと雨が入り込む

■関連オプション品

・PEPO テントルーフタープ
長雨による浸水と結露予防。といっても幕自体に相応の防水と結露予防機能があるため必要性は低いように思われる。大雨時もしくは雨天設営時はPEPOタープの過保護張りの方が良いかも。


・ソルム PEPO ポール 150
入口のキャノピーポール立ち上げ時に使用。180cmポールでも代用できそう。タープ連結のケースが多いので殆どは巻上となりそう。


・PEPOタープ
同色のポリコットン(TC)タープ。既に所有。PEPOテントと連結するとガイラインなしで全長6.7m程となる。北軽井沢スウィートグラスのポリンポリンサイトBでの設営を想定するとこんな感じ。テント自体は結構小振り。

 

 


※寸法図はメーカーHPより引用。

・ソルム PEPO ポール 180
若草色の綺麗なサブポール。4本所有。


・ソルム PEPO ポール 250
PEPOテントとPEPOタープを連結する際に推奨されているポール。240タープポールで代用できそう。


・[キャプテンスタッグ/グランドシート 255*255cm]
PEPOテントのグランドシートに使えそう。


■薪ストーブ
薪ストーブ[ogawa/G-Stove XL]をインストールするにはL字型煙突を使って横引きする必要がある。とはいっても、幕内スペースがそんなに広くないので石油ストーブ[スノーピーク/タクード]だけで十分暖が取れそうな気もする。




 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[ノルディスク/アスガルド19.6] ~薪スト煙突穴加工見学編~

おこもりテントを考える2019 ~マッチング編~

2020年14thキャンプ#51@大洗サンビーチキャンプ場 ~検証編~

2021年3rdキャンプ#55@スリーストーンキャンプ場 ~1stDAY~

季節毎の出動テントを考える2019 ~冬キャンプ編~

2018年7thキャンプ#17@北軽井沢スウィートグラス ~2日目~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。