伊豆旅行2019 ~子浦海水浴場編~

伊豆旅行1日目。渋滞を避け夜半に出発するため前日に車載作業を実施。やはりアウトドアワゴンは荷物満載だと中央部が撓む。下の画像はメッシュパネルで補強してあるのにも関わらず少し撓んでいる…これ位なら走行には問題ないけど。




2列目座席は睡眠のためリクライニングは最大にしているが、それにしてもキャンプでないのに結構な車載量。テーブルの昨今の猛暑で耐えきらなかったのか中央部が少し撓んでいる。耐荷重40kgなんだけど。車内シェルフとして使うなら脚は斜めタイプより直角タイプの方が良いかもしれない。


助手席用に8インチタブレットを設置。横置きは出来ない。

朝4時に自宅発。朝から結構暑い。

海老名SA』にて小休止。

朝食は吉野家で食べようと思ったが7:00開店直後で満席。朝から満席の吉野家始めて見た。少し先のガストに移動し朝食。

下田まどが浜海浜公園』にてトイレ休憩。

台風の影響でどの海岸も波が高いようなので比較的穏やかと思われる『子浦海水浴場』へ。海水浴場近くの有料駐車場が満杯で、少しというか結構離れた無料駐車場に車を停めることに。シートカバーを掛け海仕様に変更。荷物をカートに積込みいざ海岸へ。




 

パラソルタープで最低限の日除けスペースを作成。ペグを車に忘れてきたので小生か嫁が留守番して飛ばないようにガード。台風の影響で偶に突風が吹き何度かパラソルタープが抜ける(>_<)。やはりガイラインとペグは必須也(´;ω;`)ウッ…。



 

この時の気温は31℃…そして蒸し暑い!

海岸戦は砂浜ではなく小砂利浜で素足だと痛いので簡易ウォーターシューズを着用するもサイズが合わず親指が飛び出してしまう。親指を庇いながら入っていたら土踏まずを岩で切ってしまった(>_<)。岩場では完全防備の厚めのウォーターシューズが必須也!


 

娘は上機嫌で終始海で泳いでいた。U字型の浮き輪はシュノーケリング様なので海水浴ではイマイチ使い難く、普通の浮き輪の方が使い勝手が良い。水も濁っていて魚や貝を見ることも出来ない。




停車中の車内はかなり高温(たぶん50℃以上)となっていたが、40℃以上は保証外のポータブル電源はエラーなくポータブル冷蔵庫も正常に作動。というか駐車場に巨大なアブ?が沢山いてビビったΣ(°Д°υ)。




 

民宿坂下』にて宿泊。料理はイカ刺しが美味しかった…そして布団が薄く寝難い(>_<)。ポータブル扇風機も持参したが部屋に常備されており使用せず。


少ししか海水浴していないのに顔が日焼けで熱い(>_<)。嫁に顔パックをしてもらった。


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

時之栖 旅行記① ~富士サファリパーク&光のトンネル編~

新潟旅行 その参 ~椎谷海浜公園&備忘録編~

伊豆旅行2017 ~Do編②~

『東京ディズニーランド』に行ってきた ~初めてのビビデバビデブティック編~

サンリオピューロランド ~2回目編~

ふくしま旅行1日目 ~スパリゾートハワイアンズ編~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。