2019年8thキャンプ#30@カンパーニャ嬬恋キャンプ場 ~3日目~

カンパーニャ嬬恋キャンプ場』3日目。朝6時の幕内気温は23℃、嬬恋村の気温は19℃。


ソーラー充電のお蔭でポータブル冷蔵庫を最終日まで駆動させることが出来た。




幕内やタープ下の結露は先日より少ないが、蜂やカナブン等の虫が多い。

洗剤ケースは結構使いやすい。KKさんも全く同じものを使用。タープ下は微風でも涼しいので扇風機の出番はないが撤収時の幕内が朝方でも結構熱くなるので作業時に使用。






1ポールテントはランタンフックがあると色々なものが掛けられるので便利。LEDランタンも暖色モード光量4段階中上から2番目で運用したが2泊3日でメモリは半分位しか減らなかった。光量最大でも2泊3日持つかも。




A型フレームテントは幕内から外の視界が広くて良い。


朝食は流水麺。

テント内からバラキ湖がチョビッとだけ見える。

陽が上がるとあっという間に幕内が灼熱地獄と化すために早々に幕内の荷物の片付けを開始。マットとシェラフは久方ぶりの天日干し。

グロッケ8のメッシュパネルはメッシュ仕様の他に開放することも出来る。開放すれば風の通りが良くなり幕内温度も低下するが、虫が結構侵入してしまう。

幕内フロアを箒で掃除。結構、塵芥が溜まっている。


蚊取り線香ケースの蓋にヤニがベットリ。風が強くない場合は蓋なしで使った方が良いかも。


蜻蛉が沢山舞っている。娘はボディシールでご満悦。ってこの形に日焼けちゃわないか心配。

グロッケ8を撤収使用可と思いきやスカート部分が結露でビショビショ。日差しが強かったので裏返して20分位で乾燥。

娘らは木陰で粘土に勤しむ。

11時半チェックアウト。

渋川伊香保経由で帰路へ。途中、『浅間酒造観光センター』にて休憩。センター内の『さくら亭』で昼食。お土産も豊富。試食が絶品だったのでお土産に“下仁田ネギえびせん”を購入。ソフトクリームも濃厚でかなり美味い♪

17時半頃に自宅到着。気温34℃の中、荷物運び(>_<)。アウトドアワゴンは荷物満載にすると中央部が撓み車輪の回転が悪く夏ことがあるのでボトムに[和気産業/パネル ラスティー LAC-004]を敷いて使用。




 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

令和出動テントを考える! ~状況別編~

大は小を兼ねない ~キャンプギア整理編~

2018年3rdキャンプ#13@森のまきばオートキャンプ場 ~1日目~

2018年8thキャンプ#18@北軽井沢スウィートグラス ~2日目~

気になるキャンプギア2019 ~皐月編~

水筒を考える2019 ~夏保冷編~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。