レギュラーキャンプギア2019 ~その他メーカー編①~

レギュラーキャンプギアをメーカー別に再レビュー。逸品認定ギアには★を付与。今回は2製品以上所有しているメーカーをピックアップ!

“テンマクデザイン”

・ムササビウイング13ft.TC “焚き火”version
グロッケ8連結用。開放感があり風の抜けも良いが日陰スペースが少なく風雨時に雨の侵入が否めない。ソロキャン用としての味付けが強い。


・PEPOタープ
グロッケ8連結用。ウィング部が420cmと長くフルクローズ仕様にもアレンジできるので汎用性が高い。色味がオレンジ系なのでグロッケ8の色味と合わない。


・PEPOポール180
主にREVOタープ2用のサブポールとして使用。若草色で綺麗な軽量アルミポール。


“ナンガ”
・オーロラライト 450DX レギュラー
3シーズン用シェラフ。

★オーロラ600DX カモ柄 レギュラー
冬用シェラフ。春秋の高原キャンプでも最低気温10℃を下回る場合は出動。年間で一番使用率の高いシェラフ。湯たんぽを入れると足元が窮屈。

・ラバイマーバッグW600
嫁娘用の3シーズン用のダブルサイズのシェラフ。最低気温10℃を下回る場合は電気敷毛布を併用しないと寒い。

“ニーモ”
★スターゲイズリクライナーラグジュアリー
一番使用率が高いスウィングチェア。座面がメッシュなのでビーチサイドでも使い易い。リクライニング時に腰部が干渉するがタオルを敷いておけばOK。スウィングの支点に肘を掛けると挟まれるので注意が必要。

・オーラ 25L SD
就寝用のメインマット。4cm厚のインフレーターマットで固さが絶妙で寝心地は抜群。収納時が少し面倒。最近は収納袋に入れるのが大変なので結束ベルトを使用するのみ。

“エリッゼ”
★エリッゼステーク28
テントとタープ設営時のメインペグ。キャンプ歴2年の中において、どんな地面環境でも使用でき、強風時も抜けたことはない非常に汎用性の高い屈強なペグ。

・エリッゼステーク38
タープのメインポール用のペグとして4本使用。特に280cmポールの際は安心感がある。

★TSBBQ ホットサンドメーカー
切れ目が入らないので、多くの具材を気兼ねなく入れることができる。

“イワタニ”
・カセットフーマーベラス
防風気候がありアウトドアで使いやすいシングルバーナー。最近はツーバーナーの出番が多く余り使っていない。

・クッキングバーナー CJ2
温燻時の燻製バーの火付けに使用。出番は少ない。

・ジュニアコンパクトバーナー CB-JCB
予備のバーナーとして持参。非常にコンパクトな分、安定感は少ない。

“マキタ
・充電式ワークライト ML807
所有しているライトで一番光量が大きいので、主に幕外用ライトとして使用。接触が悪い時があり、全灯モードにできない時がある。

・充電式ファン(本体のみ) CF102DZ
持続時間も長く、風量も十分。無風状態にテーブルやハンモックサイドに置いて使用。夏の風呂上がりの汗防止にも使える。難点は駆動音が大きいこと。

・14.4V/18Vリチウムイオンバッテリ用急速充電器 DC18RF
マキタ機器用の充電用バッテリー充電器。駆動音は大きいが20分足らずでフル充電できる優れもの。

“DOD”
・アルミキャリーワゴンC2-534-KH
収納袋は購入当日に破れたので、今はゴムロープで結束して収納している。[コールマン/アルミキャリーワゴン]より一回り大きく積載量も多いので使いやすい。マンションでキャンプ用品を運搬するのに必要なメインキャリーワゴン。

・一酸化炭素チェッカー2
石油ストーブや薪ストーブを使用する際の安全装置。

“Suaoki”
★ポータブル電源 G500 137700mAh/500Wh
非電源サイトでのメイン動力源。主にポータブル冷蔵庫や電気敷毛布を駆動するのに使用。

・ソーラーチャージャー 100W
ポータブル電源 G500用のソーラーチャージャー。

“スタンレー”
★スタッキング真空パイント 0.47L
嫁が驚くほどの保冷保温効果を見せつけたタンブラー。スタッキングも可能。キャンプの必需品の1つで自宅でも使用している逸品。

・マスター真空ウォーターボトル 1L
重量はあるが保冷保温に優れたボトル。主に保冷用として使用してる。

“Susabi”
★ダブルハンモック コロンビアン アラビカレッド
キャンプ時の他に自宅でも使用するほどのお気に入り。肌触りも良く、包まれ感もあり気が付けば寝てしまう程。

・ダブルハンモック メキシカン Grueso
今季初投入したメキシカン生地の網目タイプのハンモック。洗濯してキツイ匂いは軽減されたものの、素肌で使用すると少しザラザラ、チクチクして肌触りが悪く1軍昇格はならず。嫁娘のレビューが悪く、使用時に綿ゴミも落ちてくることもあり、自宅での使用はNG。夏場のアウトドア、ビーチサイド用ハンモックとして運用する予定。

・自立式スタンド
組み立て式のハンモックスタンド。収納時の収まりは悪く重いが、アウトドアで吊るす樹がなくても、ハンモックに揺られながら至福の時間を過ごすには欠かせない。

“キャプテンスタッグ”
・CSクラシックス フリーボード UP-1042
テントの出入口に配置すれば幕内に泥汚れを持ち込みにくくなり、靴の履脱もし易いので便利。

・張綱ストレッチコード
タープアレンジ時にあると汎用性が増す。

“ユージャック”

・ ハンマーランタンスタンド ダブル
タープ併用時はタープポールをランタンスタンドと使うために出番は少ない。

・パラシュート ハンモック 自立式モスキートネット付き
実践未使用だが、虫の多い季節に出動させたい。

“ソト”
・ステンレスダッチオーブン(10インチ) ST-910
ダッチオーブン料理に憧れて衝動買いしたものの、最近の出番は皆無。子供が大きくなったら再始動したい。

・スライドガストーチ
CB缶からガス補充が出来るので経済的かと思いきや火付が悪く使い勝手は悪い。個体差かもしれないけど。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2019年5thキャンプ#27@北軽井沢スウィートグラス ~3日目~

グルメチャレンジ2019 ~串揚げ編~

キャンプギア2018 ~勝手に年間アワード編~

9th オートキャンプ@メープル那須高原 ~Do編①~

2018年10thキャンプ#20@大子広域公園グリンヴィラ ~1日目~

ハンモックで過ごす至福の時間 その③ ~ハンモックチェア分類編~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。