レギュラーキャンプギア2019 ~オレゴニアンキャンパー編~

レギュラーキャンプギアをメーカー別に再レビュー。逸品認定ギアには★を付与。今回はアウトドア感溢れる収納系ギアのラインナップが豊富な“オレゴニアンキャンパー”。特に汚れの目立たないカモ柄がお気に入り。

・ラージマウスペグバッグ
デイキャンやビーチサイド、ソロキャン時の最小構成ペグケースとして補完。車載の荷物の隙間に入れる予定。

・メッシュドライバッグ
Susabiダブルハンモック収納用に補完。右写真は実際にダブルサイズのコロンビアンハンモックを収納した状態。ジャストサイズ。

・グランドシート Lサイズ カモ OCB-712
重みがあり、少々の風では捲れないので便利。その分重量があり、収納袋もついていないので少々車載し辛い。

・ポールキャリーケース カモ×ブラック
90cm長のポールも収納可能。一部メッシュ素材となっており、収納時でもある程度なら乾燥可能。

・グリルテーブルキャリー ラージ マルチカモ
[スノーピーク/ジカロテーブル]を収納。少しサイズは大きめ。

・ホットサンダーポーチ OCB-810
その名の通り、エリッゼのホットサンドメーカーを収納している。

・ペーパーホルダー マルチカモ
トイレットペーパーを常時車載するために使用。緊急用なので未だ出番なし。

・セミハードギアケース コヨーテ×カモ M-Flat
ライト類を収納。

・ペッパーボックス マルチカモ
調味料を一元化できるので便利。蓋部分にメッシュが付いており車での移動時にカチャカチャ音が鳴らないように工夫されている。

・ポップアップトラッシュボックス マルチカモ
[スノーピーク/タクード]の車載時の収納ケースとして使用。キャンプ時はごみ袋をいれてゴミ箱に転用。

・ヒャドクーラー27 HDC-901-MOSS
ソロキャン用クーラーボックスとして使用。仕切り版兼まな板が結構便利。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

サンシェードを考える ~ビーチサイド編~

ファミキャンを始める前に2019 ~5つの心構え編~

気になるキャンプギア2020 ~睦月編~

[オガワ/ロッジシェルターⅡ] ~解体新書2021~

7th オートキャンプ@北軽井沢スウィートグラス ~Do編②~

[テンマク/焚火タープTCレクタ] ~サブタープイメージ編~