串揚げの具材を考える2019 ~キャンプ編~

先の土曜日に久しぶりに串揚げ『立吉』秋葉原店に行ってきた。17本+お茶漬けでお腹はもうパンパン。美味しかったのは“子持ち昆布”と“アスパラ1本”!

串揚げの食材はとどのつまり何でもOK。キャンプ時の串揚げの本数はサイドメニューを考えると10本 *人数を目安で用意するのが良いかな。グルキャンなら種類も多く用意できるので良いが、人数が多すぎても鍋が足りなくなるので、2~3家族グルキャンで出動したい。

■串揚げ本数
実際に予定しているグルキャンで本数を想定するとこんな感じ。幼児は2人で大人1人に換算。グルキャンなら時短を考えて冷凍串揚げを利用するもの良い。

【7月】PICA富士ぐりんぱ with KK家族(大人3名/幼児2名/乳児1名)
40本(6~8種類)

【9月】北軽井沢スウィートグラスキャンプ with IK家族&MS家族(大人5名/幼児3名)
65本(8~10種類)

■冷凍串揚げ
ちなみに『業務用スーパー』では“豚たまねぎ串カツ7本/322円”と“うずら卵串フライ/319円”で販売されている。イオンやイトーヨーカードの食品売り場では冷凍フライは結構置いてあるが残念ながら串ものはなかった。全て、自前で用意するのは大変なので冷凍+自前にするのが現実的。基本冷凍したたま揚げるので、キャンプでやるとしたら1日目のメニューとなる(2日目だと溶けそうなので)。



■具材リスト
ざっと思いつくだけでも約40種類!季節モノを串揚げで堪能したい。その中で定番もしくは個人的に食べてみたい12種をピックアップしたのがコチラ。子持ち昆布はこの時期だと用意し難いかも。

・牛
・ウズラの卵
・ウィンナー
・エビ
・子持ち昆布
・タマネギ
・レンコン
・バナナ
・シイタケ
・カマンベールチーズ
・ハンペン
・アスパラ豚巻

<畜産系>

≫豚
・豚ロース
・豚バラ
≫鶏
・ササミ
≫牛
牛ロース
・牛スジ
≫卵
・鶏
ウズラ
ウィンナー
≫ベーコン

<魚介系>

エビ
≫ホタテ
≫シシャモ
子持ち昆布

<野菜系>

≫アスパラ
タマネギ
レンコン
≫ズッキーニ
≫ミニトマト
≫ピーマン
≫ジャガイモ
≫サツマイモ
≫カボチャ
≫ダイコン

<果物系>

バナナ
≫マスカット

<菌糸系>

シイタケ
≫マイタケ
≫エリンギ

<加工系>

≫チーズ
カマンベールチーズ
・プロセスチーズ
・ベビーチーズ

<練り物系>

ハンペン
・チクワ
・カマボコ
・タコヤキ

<創作系>

アスパラ豚肉巻き
・ササミの大葉シソ巻き
・豚バラ豆腐

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018年2ndキャンプ#12@つくばねオートキャンプ場 ~2日目~

2019年7thキャンプ#29@PICA富士ぐりんぱ ~3日目~

[オガワ/ツインピルツフォークTC] ~初張の儀~

10th オートキャンプ@やまぼうし ~計画編~

新規補完キャンプギア ~2018年師走散財録編~

2018年12thキャンプ#22@北軽井沢スウィートグラス ~計画編~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。