[Susabi/メキシカンダブルハンモック] ~開封の儀~

昨年の4月に購入したコロンビア製生地は非常に寝心地が良く自宅での使っているほど気に入っている。今回は夏用にメキシカン生地ハンモックを追加補完。

長らく在庫切れだったメキシカンハンモックが入庫したため早速補完。コロンビアンに比べると、ネット(網)構造になっている分、通気性が高く夏に使い易い仕様となっている。自立式スタンドは既に所有しているが、セット購入の方がそれぞれ単体購入するより4,160円お得なこと、現在所有しているスタンドがアウトドア使用が祟って若干の錆が出始めているためセットで購入することに。新しい自立式スタンドは自宅用、今までの自立式スタンドはアウトドア用として使い分ける心算。

・[Susabi/メキシカンダブルハンモック(広め-Grueso)自立式スタンドセット]19,800円

・[Susabi/メキシカンダブルハンモック(広め-Grueso)]12,960円
・[Susabi/自立式スタンド]10,800円
計23,760円

下したての生地は結構きつめの匂いあり。洗濯縮みを防止するために少し使用してから選択天日干ししなきゃダナ。

1年前の自立式スタンドにハンモックを吊るしてみた。フックの位置は両サイド共、上から4つ目の位置。

自立式スタンドは1年前のモデルに比べ仕様が若干変更になっており全幅-15cm、高さ-10cmと少しコンパクトになっている。

 
[Susabi/ハンモック自立式スタンド]2019.5  [Susabi/ハンモック自立式スタンド]2018.4
組立時サイズ(cm) 270* 100*100(h) 285* 100*110(h)
収納サイズ (cm) 120*25*25 123*27*19
 フレーム重量(kg) 10 10
 耐荷重(kg) 200  200
 収納ケース 巾着タイプ  横開タイプ
 参考価格(円)  19,800  19,800

剥がれやすい接合部の塗装が無くなっている(左)。前モデルは使用早々に塗装がポロポロ剥がれてしまうため改善したようだ(右)。

収納袋も横開タイプ(上)から巾着タイプ(下)に変更となっている。

自立式スタンドが若干小振りになったためにフックの位置も両サイド共上から4つ目の位置にしないと前モデルと同じ高さにならない。実際に寝てみたが、網タイプなので通気性はコロンビアン生地よりも高い。斜寝は包み込み感が高く、横幅も長いので横寝もし易い。逆に春秋の涼しい季節には通気性が良すぎて寒いかも知れない。正に夏用ハンモックと言ったところか。

2019.5.20追記)
匂いが辛抱たまらん!ということで洗濯乾燥。ハンモックを紐で3ヵ所縛り洗濯ネットに入れ洗濯。ハンモック単品で洗濯したのだが洗濯機での脱水が上手くいかず、ビショビショのままベランダで乾燥。

修繕幕のため十分な天日干しが出来ず。生乾きのまま取り込み自立式スタンドに取り付けようと思ったら生地が縮んで取付でない。無理やり引っ張って取付し乾燥。実際に乗ってみたら選択乾燥前の状態に戻った。ハンモックの下には細かいゴミが散乱している。乾燥後は外でチリやゴミを叩いて落としてから室内に入れたほうが良さそうだ。匂いは若干するものの、洗濯前に比べると大分マシになった。また、肌触りが思ったより悪く、素肌で寝ると少しチクチクする。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

コールマン/アテナ トンネル2ルームハウス ~ドームテント連結編~

2019年12thキャンプ#34@大子広域公園グリンヴィラ ~検証編~

8th オートキャンプ@北軽井沢スウィートグラス ~Check&Act編~

[Suaoki/ポータブル電源 G500] ~ソーラー充電の儀 その参~

気になるキャンプギア2019 ~長月編~

大好きなオガワの2019年新作幕 ~ココロオドル編~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。