『ムーミンバレーパーク』に行ってきた! ~初回編~

KU家族と埼玉県飯能の『ムーミンバレーパーク』に行ってきた。というか事前支払いで駐車場が1日2,500円とTDL並みの料金にビックリ!これだと中々リピートし辛いヨナ…。場内はこの前言った『国営武蔵丘陵森林公園』に比べるとかなり狭め。ショーは体験系というより鑑賞系寄りかな。

途中のセブンイレブンでKU家族と遭遇!

割高感が否めない駐車場。ちなみにGoogleナビだと、路地に誘導されるので注意が必要。9:40頃の駐車場は2割の入りといったところ。

ムーミンバーレバークまでの道のりは綺麗な景観に囲まれた森の中を少し歩く必要がある。途中、お土産ショップやカフェ、手作り体験工房、食事処、湖畔チェアファンモックコーナー、カヌー等がある。

開店の10:00に向け入口には既に長蛇の列…が20分程並んで入ることができた。

入場すると、お土産ショップとカフェが並ぶショップエリアが。

花の植栽豊かな建物エリアへ。

博物館やショップ、食事処が入っている建物へ。

バッジ造り!といっても自分でデザインするわけではなく既成デザインを選択して製造するのみ。ムーミンの塗り絵バッジを選択肢に追加してほしいところ。ちなみに料金は1個500円。

船のアトラクション。体験型プロジェクションマッピング!?

リトルミィのアトラクション。

 

アスレチックコーナーには立派なツリーハウスが!大きな黒板コーナーもある。

ランチはスマホ登録をして時間になったら連絡が来るシステム。…が席についてから料理を取るのに結局並ぶ(>_<)。並んでいる間の空席が目立ち、効率の悪さを感じる。

料理は見栄えは良いが結構冷め気味で味も普通。

 

15時からのムーミンショー!炎天下の中で汗だくになりながらの30分は大人でもツライ。木陰か屋根作ってヨ~(´;ω;`)ウゥゥ。

ムーミンエリアを出て、無料エリアに戻る。オシャレなショップや食事処が目白押し。ん~再入場スタンプを押してもらってランチはこのエリアで食べれば良かった。

 

入口の近くのショップで“トマトカレー”と“深谷ねぎタレ”を購入!

『ムーミンバレーパーク』の後に『トーベ・ヤンソン』のあけぼの子どもの森公園に行ってきた。

キノコの家の屋根には草が生い茂り、ライトアップされた北欧風の妖精の国の如くな見事な景観が広がり一見の価値あり!結構感動モノ♪ちなみにキノコの家の中にも入ることができる。

夕飯は近くのバーミヤンにて。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

敬老の日イベント ~茨城グルメツアー編~

伊豆旅行2018 ~2日目~

伊豆旅行2017 ~Do編②~

35周年を迎える夢の国 ~リベンジ編~

『国営武蔵丘陵森林公園』に行ってきた!! ~初めて編~

伊豆旅行2017 ~Do編③~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。