[オガワ/ツインピルツフォークTC] ~2テントサイトレイアウト編~

これから夏にかけて2家族でのキャンプの機会が増えてくる。まずは長辺側片側を跳ね上げポールとレクタタープのメインポールを共有する2テントサイトのレイアウトを想定してみた。実際には整形された正方形や長方形区画ではないことが多いので現地では微調整をする必要はあるがこれをベースとしてレイアウトをしていく算段。

・併設テントは例としてフロアサイズ300*300cmの[オガワ/アイレ] ※寸法図はフロアのみなので実際はもっと大きい。

・ツインピルツフォークT/C自体がタープ仕様にもなるが2家族共有のリビングスペースとして中型レクタタープ420*350cm[オガワ/フィールドタープレクタDX TC]を設営

長辺側片側を跳ね上げポールとレクタタープのメインポールを共有するレイアウトは雨天時にテントとタープ間を濡れ辛いというメリットはあるがガイラインが導線に干渉する恐れがある。ツインピルツフォークT/C自体はタープ仕様にもできるため、テントとタープをそれぞれ独立で設営したほうが区画の形状に寄らずフレキシブルに作業できるかも知れない。ということで実際に前回使用した広々ガーデンサイトでのレイアウト案はコチラ。

2018年7thキャンプ#17@北軽井沢スウィートグラス ~2日目~

テントを右上と左下に配置し、その間にタープを張る。就寝スペース同士も離れているのである程度のプライベート感は保たれる。一番汎用性が高いレイアウト。ちなみに赤印は焚火台。

テント2幕を右側に配置し、タープを左側に設営。昼間と夜間のスペースを左右で分けるレイアウト。

テント-タープ-テントと一直線に設営するレイアウト。テントとタープを連結すれば雨天時でも濡れずに移動できる。両サイドにテントがあるためタープ下のスペースに閉塞感が出てしまうかも知れない。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

オガワフリーク化 ~ピルツシリーズ比較編~

ハンモックで過ごす至福の時間 その① ~購入履歴編~

気になるキャンプギア2019 ~水無月編~

4th オートキャンプ@北軽井沢スウィートグラス ~Do編②~

2018年11thキャンプ#21@ふもとっぱら ~計画編~

クーラーボックスを考える ~ポータブル冷蔵庫併用編~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。