[オガワ/ツインピルツフォークTC] ~TACフィールド4.0比較編~

[オガワ/ツインピルツフォークTC]と[ヘリノックス/TACフィールド4.0]を比較してみた。2幕とも2ポールシェルターに分類されるがサイズが違うために用途人数は異なる。

・[オガワ/ツインピルツフォークTC]&[ヘリノックス/TACフィールド4.0]共通

2ポールで簡単設営
タープアレンジが豊富(暑い季節に重宝)
長辺側を立ち上げると乾燥が早い
短辺側から出入りができる

・[オガワ/ツインピルツフォークTC]

○2~3人のファミキャンで使いやすいサイズ
○ポリコットン素材で遮光性が高く火に強い
○ハーフインナーや二又フレームなどオプションが豊富
スカートが付いており冬キャンプにも対応(暖房効率はピルツ15TCより落ちる)
△重い
△幕内デッドスペースが多い
△二又フレームの取付が少々面倒
×乾燥不十分だとカビが生えやすい
×汚れが目立つ(地面が土だと設営撤収時にシートを敷かないと直ぐに汚れる)

・[ヘリノックス/TACフィールド4.0]

○ソロキャンで使いやすいサイズ
○Y字ポール採用で頭上空間に余裕がある
○長辺側及び天井部にブラックコーティングがあり遮光性が高く且つ短辺側はブラックコーティングがないため昼間フルクローズしても幕内が真っ暗にならない。
○軽くて収納もコンパクト
○汚れが目立たない
△スカートなし(遮光性が高いので冬より夏に向いている)
×化繊素材なので火に弱い

[オガワ/ツインピルツフォークTC] 【規格】 [ヘリノックス/TACフィールド4.0]
630*355*210(h) 外寸(cm) 400*225*175(h)
65*35*30 パッケージ(cm) 70*20*20(h)
10.1 重量(kg) 4.1
20(たぶん) フロア面積(m2) 6.75(たぶん)
I字型 ポール形状 Y字型
ポリコットン
化繊
生地 化繊
化繊(ブラックコーティング
20 付属ペグ(本) 10
10 付属ガイライン(本) 4
八角形 フロア形状 六角形
ホワイト カラー ブラウン
あり スカート なし

 

 この記事へのコメント

  1. 匿名 より:

    TAC.Fieldはベンチレーションがないように見えますが通気はどうなんでしょうか。開けっ放しで使う想定の設計?

    • chibamboo9 より:

      コメントありがとうございます。確かにベンチレーションはないためフルクローズでの通気性は悪いと思います。基本、デイキャン等でオープンスタイルで使うか、暑さが厳しい時期以外に使うものだと感じております。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2019年1stキャンプ#23@出会いの森総合公園オートキャンプ場 ~検証編~

2018年キャンプを考える ~焚火タープ決定編~

[SOTO/デュアルグリル] ~開封の儀~

[フュアーハンド/ベイビースペシャル 276] ~灯油ランタン開封の儀~

[テンマク/PEPOタープTC] ~グロッケ8連結の儀~

2018年11thキャンプ#21@ふもとっぱら ~計画編~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。