気になるキャンプギア2019 ~卯月編~

今日は今冬は週末キャンプやらスノボやらでご無沙汰気味となってしまった今年初となるテニス練習会!と思いきや前日の雨でクレーコートが乾かず使用不可。急ぎ別のハードコートを抑え2時間の練習会を開催。冬に蓄えたお腹のお肉が膝への負担を加速する(>_<)。

さてさて、暖かい季節のファミキャンを迎えるにあたり気になるキャンプギアをピックアップ。

・[Susabi/メキシカン サマーハンモック Grueso(網目広め) ファミリーサイズ]
夏キャンプまでに揃えたい網タイプのハンモック

・[スノーピーク/焼アミ ステンレスハーフ PRO]*2
流しで洗うのが楽。

・[ユニフレーム/ツインバーナー US-1900 対応 グリルプレート]
ツインバーナーUS-1900用の鉄板。キャンプで焼きそばやホットケーキ等鉄板料理が増えてくるようなら補完したい。

・[モンベル/サンダードーム 1型]
フロアサイズは220*100cm。カヤライズ1よりも幅が+15cmと少し長い。ツインピルツフォークT/C内包用に検討。短辺側に入口があるのでリビングシートからもアクセスし易く使い勝手が良さそう。

・[ムック/おそとでぬり絵]
キャンプに関わる塗り絵。

・[エバニュー/Tarp TC2]
ツインピルツフォークTCのサイドウォールの代用タープとして使いやすそうなサイズ。

・[Kemekoキャンピングシステム/カーボン製タープポール45~185㎝ 170g×2本セット]
45~185㎝の間で無段階長さ調整が可能。カーボン製で軽量。


Kemekoキャンピングシステム 超軽量コンパクト カーボン製タープポール45~185㎝ 170g×2本セット

・[ヘリノックス/サバンナリラックス チェア]
肘掛けカップホルダー付きで座面も大きめで高さも丁度良く座り心地も上々。

・[ヘリノックス/プライアチェア]
サバンナチェアのロー版。座ってしまえば座り心地は上々だが立ち上がる時にヨッコラッショという感じになり少し大変。

・[コールマン/クーラーボックス 54QT スチールベルトクーラー]
外寸60*42*41(h)cm。現在、18Lのポータブル冷蔵庫と30Lのロゴスのクーラーボックスを使っているが夏だと少し容量が心もとない。スクエアな外観で車載もし易く、容量も大きいクーラーボックスとなるとこれが一番良さ気。アステージ600の外寸が60*38*33.3(h)cmなので一回り大きい。

・[ユニフレーム/海ペグ 400]
・[ユニフレーム/焚き火テーブル ラージ]
2019年新製品。発売準備中!?

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

G-STOVE HEAT VIEW XL ~オプションの儀~

10th オートキャンプ@やまぼうし ~2日目編~

酷暑テニス ~心拍上昇編~

WILD-1行脚2019 ~睦月編~

1st デイキャンプ@秋ヶ瀬公園 ~相乗り編~

キャンプギアを安く購入するには ~2017年秋編~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。