2019年3rdキャンプ#25@伊豆モビリティパーク3日目 ~雨天撤収編~

気温8℃と昨日よりぐっと冷え込みの厳しくなった朝。

新規投入のLEDライトは2日目は暖色最小光量だったこともあり充電なしで使用可。非電源サイトの時もあるので使用時間の長さは有り難い。


YAEI WORKERS (ヤエイワーカーズ) BEAM ビーム LEDランタン LEDライト 1200ルーメン キャンプ アウトドア USB 充電式 暖色 電球色 昼光色 3色切り替え モバイルバッテリー 防災 16000mAh

幕内がやけに寒いと思ったら石油ストーブガス欠(>_<)。急ぎ点火!

ツインピルツフォークT/C幕内のリビングスペースは周囲のデッドスペースがあるため、座椅子、土間スペースでは座面の低いチェアが使い勝手が良い。

冬なのに虫が沢山いる…雨を非難してきたのかな…

スパイスボックスは調味料を立てて収納できるので便利。

石油ストーブ点火してから1時間が経過し幕内温度が13度程に。風があると暖房効率が落ちるんかな。

[MSR/ハバハバNX]のインナーを幕内で設営できるかどうかを検証。フットプリントは213*127cm。設営は狭いながらも可能だが、センターの天井を釣り上げているポールが干渉しレイアウトは結構制限される。フリースペースが凄く狭くなるので二股フレームを使用するか、1人用テントのインナーを使用するかしたほうが使い勝手が良い。

朝食はホットサンド。2日連続且つ同じ具材のホットサンドは少し飽きる。新規導入したスタンレータンブラーは使い易い。

KU家所有の気になるギア2点。まずはハイバックのベンチチェア。実際に座らせてもらったがやはりハイバックは背中部分が包み込まれバーも干渉しないので座り心地が良い。

肉厚のアウトドア感あふれるクーラーボックス。真ん中の仕切りはまな板も兼ねている。


Milee – Cooler 45qt ( roto-molded Construction )付属Cooler仕切り、バスケット、カップホルダー。 グリーン

コンテナボックスを脚としてコタツテーブルを置いてみたが不安定。実使用には向かない。

雨が降ったり止んだりしている中で撤収作業開始!車のラゲッジをシェルフ化しているので順次積載可能なのは結構便利。今回はインナーテントやシート上のゴミを集めるためにほうきとちりとりセットを用意したが雨天時はごみを集め難かった。

ガイラインを引っ張って揺さぶりできる限り雨を落とす。下方周囲には雨による泥はね汚れが結構付着している。ポリコットン生地は只でさえ重いのに水を含むと更に重くなる(>_<)。

思ったより水が滴り落ちてこないためそのまま車のラゲッジにぶち込み。縁高のラゲッジトレイをオプションは雨天撤収時に便利。チェックアウト40分前に撤収完了!雨天撤収は疲れる(>_<)。まあ大降りの雨で無かっただけマシだけど。

雨天撤収時は嫁娘は受付棟で待機。

この時の車の温度計は8℃。結構寒い。

帰路に付くなりいきなりの工事渋滞(>_<)。アドバンスドミラー(左)と通常のミラーを比較してみた。画角が結構広くなり、慣れるまで見辛いが荷物満載時でも後方を確認できるのは非常に助かる。

『足柄SA』にて遅めの昼食。小生は大人のお子様ランチ的なメニューを注文。

17:30自宅着。車の温度計は7℃。こっちも寒の戻りだったんだな~。明日晴れたら、幕乾燥作業が待っている…

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[オガワ/ツインピルツフォークTC] ~REVOタープ2Lセット比較編~

2018年ファミキャンに向けて ~キャンプギア補完編~

キャンプギア総評2017 ~散財録編~

[オガワ/ツインピルツTC] ~4幕比較編~

防災を考える2019 ~キャンプギア転用編~

小型2ポールシェルター ~ソロキャン想定編~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。