[ホンダ/ステップワゴンRP4] ~初雪山 苗場ゲレンデ編~

4WD&スタッドレス仕様のステップワゴンRP4の雪山デビュー戦!場所は前回ホワイトアウトを体験した『苗場ゲレンデ』。

出発前に満タン給油。ちなみにこの時の燃費は10km/L(270km/27L)。

東所沢駅で大学友人のTMと合流し、ステップワゴンに乗換。スノボの板が上手く積載できなかったので取りあえず上段下段に斜め積み。積載レイアウトは要検証

事故渋滞を避けるため所沢ICではなく東松山ICから高速乗車。ん~下道も混んでいる(>_<)。上里SAで小休止し朝食のパンを補給。ここで試乗を兼ねてTMとドライバー交代。パープルカラーは駐車場で見つけやすいカラーかと思ったが他の車に同化。というかSA駐車場をざっと見てみると濃い目のパープルカラーの車が意外に多い。

関越トンネルを超えると雪景色!…が道路に雪はなし。苗場ゲレンデに行く途中にある唯一のコンビニである湯沢IC降りて直ぐのセブンイレブンで小休止。

苗場ゲレンデの駐車場にも全く雪がない。ん~4WDスタッドレスの性能テスト実施できず(>_<)。

天気快晴♪視界良好!雪質シャーベット(>_<)。とりあえず一番近くのリフトで試滑り。というか重装備しすぎて暑い…汗だく(´;ω;`)ウッ…。

第一ゴンドラの終点の温度計は0℃。暖かいわけだ。

早々にTMとはぐれたので単身頂上へ!頂上から望む山並みは絶景♪アレ?自撮り棒を車に忘れてきた(>_<)。

TMと合流し早々ランチ休憩。土曜日だというのに席も空いる。20代の頃の記憶より大分空いている。というかお客さんの年齢層が高い…。今どきの若者(死語?)は雪山に来ないんだな~。

使用しているスノボギア達。初投入の小財布は軽くてかさばらないので便利。

ランチ後外に出てみると更に気温が上昇したようでシャーベット感増し増し。

 

キッズコーナーも数カ所あり。来年は娘と一緒に来よう。

ゴンドラ4本とリフト数本で3:30頃に滑り止め。苗場ゲレンデはトイレの紙タオルがあったり、ゴンドラの始点終点にはティッシュボックスがあったりと何かと便利。日帰り用駐車場用の建物のカフェは朝7:00から営業しているので朝早く到着してもOK。次回はもっと早く来よう。

ドクターペッパーで疲れた体に元気注入!前回と比べて吹雪いていないので雪も車内に入り込まず帰り支度も楽チン。それにしても駐車場に雪がない…4WDスタッドレスの性能評価は次シーズンに持ち越しかな~。

道路に雪が全くなかったので復路は月夜野IC経由で帰ることに。途中のお土産も買える“ファミリーマートJA利根沼田月夜野店”に寄ってみたが品揃えも良くお客で賑わっていた。小生もお土産にグンマちゃんクッキー購入。

 

東所沢駅のデニーズで夕飯を摂り解散。おっさん2人は肩回りに痛みを覚える…やはり増加した体重を支えたり、しゃがんでビンディングを絞めたりで負担がかかっているのだろう。定期的な運動をしなきゃなんだけど…と思うがこれが中々難しい。スノボの積み方も検証しなきゃダナ。

 

帰りに現行[トヨタ/ヴォクシー4WD]を所有しているTMによるステップワゴンRP4の所感。

・パープルカラーの色味が思ったより地味(もっと鮮やかなカラーかと思った)。
・アドバンスドミラーの視点が合わず目が疲れる。
・ワクワクゲートは確かに便利。
・ヴォクシーと比べ100kmの加速はアクセルペアルベタ踏みの必要なく速やか。
・ヴォクシーと比べ高速安定性能が高くフラフラしない。
・ヴォクシーと比べハンドルが小振り。
・ヴォクシーと比べ助手席の座面が高い。
・ヴォクシーと比べバック時の視界が悪い。
・ヴォクシーと比べ足回りが固め。

TMはドアポケットマットがいたく気に入った用でヴォクシー版を早々にネット注文したようだ。置いたものがズレたり、走行中のカタカタ音が気になっていたとのこと。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[ホンダ/ステップワゴンRP4] ~エプロンタイプシートカバー比較編~

オデッセイ ~1回目車検編~

[ホンダ/ステップワゴンRP4] ~納車の儀~

0th RUN ~構想編~

[ホンダ/ステップワゴンRP] ~購入備忘録編2018~

新車購入妄想!? ~ヴェルファイア試乗編~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。