ワークマンプラス ~格安アウトドアウェアメーカー編~

キャンプのテント設営&撤収や機材の用意等ある意味“仕事(ワーク)”の様なもの。ちなみに顧客は嫁と娘。『ふもとっぱらキャンプ場』を一緒に行ったKDさんからキャンプウェアは“ワークマン”を利用すると格安且つ格段に動きやすくてお勧めとの助言を賜る。早速、ネットで調べてみると「作業服・作業用品のFC専門店チェーンのワークマンからアウトドア向け高機能ウェアの新業態「ワークマンプラス」を開設。11月22日には ららぽーと富士見に3号店を出店予定」との生地が!テレビでもアウトドアメーカー品よりも安価な価格帯のギアを投入するというニュースをやっていた。テレビでは海外メーカーでいうとデカトロンの位置付けらしい。

11月22日の「ワークマンプラス」の開設を待ち切れず、とりあえず近くの「ワークマン」に行ってみた。ん~確かに安い。そしてズボンを試着したがこれまた動きやすい。下見の心算で来たのだが思わずズボン1点、手袋2点を購入。嫁もズボンと靴下を購入したいた。耐久性は実際に試してから検証。

ワークマンに行った後は『ドンイタリアーノ』でランチを食べ、近くの『秋葉の森総合公園』で散策。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

10th オートキャンプ@やまぼうし ~2日目編~

季節毎の出動テントを考える2019 ~春秋キャンプ編~

焚火は贅沢な嗜好品 ~薪のランニングコスト編~

2019年8thキャンプ#30@カンパーニャ嬬恋キャンプ場 ~1日目~

4th オートキャンプ@北軽井沢スウィートグラス ~Do編①~

気になるテント2019 ~師走編~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。