[ホンダ/ステップワゴンRP] ~車載検証編~


前回のキャンプの帰りにホンダのディーラーに寄ってみた。「オデッセイよりステップワゴンのほうが荷物積めますよ!」という営業マンの言葉が本当か否かを検証するべく実際にオデッセイのキャンプ道具をステップワゴンに積み替えてみた。オデッセイは7人乗り3列目座れる状態にして259L、対してステップワゴン424L。3列目格納時の容量は見つからなかった。尚、時間がなかったので試乗はまたの機会に。

ちなみにオデッセイのラゲッジ積載荷物はコチラ。

・[オガワ/ピルツ15TC]⇒モノポールテント、ポリコットン生地なので大きくて重い
・[オガガ/ヘキサタープTC]⇒ポリコットン生地のヘキサタープ
・[アステージ/アクティブストッカー 800]*2⇒クッカーや電気類を収納
・[クオルツ/3ホイールギアコンテナ]⇒寝具一式を収納
・[ロゴス/アクアストレージストックボックス]⇒オプション品を収納
・[スノーピーク/ジカロテーブル]⇒焚火テーブル
・[スノーピーク/焚火台Lセット]⇒焚火台&BBQ
・[キャンパーズコレクション/4段ラック]⇒木製ラック
・[ユニフレーム/フィールドラック]*3⇒金属製ラック
・[イワタニ/ウォッシャブルタンク ポリカ 12L]⇒ウォータータンク
・[スサビ/ダブルハンモック]⇒自立式スタント&ダブルハンモック
・[ジゼル/SPECIAL EDITION BAVARIA CARRYBAG]⇒バスケット
・[コールマン/ポップアップボックス]⇒オモチャ入れ
・[パピルスマート/岩手切炭6kg]⇒炭

オデッセイのラゲッジへの積載画像はコチラ。後方視界はギリギリだが確保している。

ステップワゴン(7人乗り/スパーダハイブリッド)は3列目を床下収納できるのでラゲッジスペースは結構な広さ。

実際に積み替えてみると、意外にも後方横幅はオデッセイとほぼ一緒。適当に積んだにも関わらず背が高い分車載スペースには余裕がある。営業マンの言う通り確かにオデッセイより車載量は多い。これなら、1列目2列目に配置している以下の荷物も全てラゲッジルームに収めることもできるかも。

・[アステージ/ガンメタツールボックス TK-470G]⇒ペグケース
・[コールマン/クーラー ラギッドAT 55QT]⇒車輪付きクーラーボックス
・[ザノースフェイス/リュック BC Duffel M]⇒着替えを収納

1列目のセンターコンソールの長さは約20cmとオデッセイより狭い。横幅19cmの[Suaoki/ポータブル電源 G500]は配置可。横幅28.4cmの[エンゲル/冷凍冷蔵庫MD14F-D]や横幅23.5cmの[ドメティック/MOBILE COOLING 車DM-CDF11]は置けないかな。

8人乗りモデルも展示してあったので軽く確認。ハイブリットとの違いはセンターテーブルとパドルシフトが付いていて、その代りセンターコールはない。小生の用途でははやり、ガソリン8人乗り4WDが使い勝手は良さ気。

 

頭上スペースも広いので、インテリアバーを使えばマット等軽量なキャンプ場品も配置可能。荷物満載にすると+150kg位になることが予想されかなり重くなりそうだけど。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ホットサンドメーカー ~2個目検討編~

2018年9thキャンプ#19@北軽井沢スウィートグラス ~計画編~

10th オートキャンプ@やまぼうし ~1日目編~

[ニーモ/スターゲイズリクライナーラグジュアリー] ~お披露目編~

2018年2ndキャンプ#12@つくばねオートキャンプ場 ~検証&対策編~

備えあれば憂いなし ~ポータブル電源編~