キャンプデビュー談議 その五 ~心得編~

キャンプデビュー談議全5回の第5段(最終)。


初キャンプの心得とかってありますか?

そうですね~。過去1年間の短いながらも実体験を踏まえると「雨風への備え」「寒さへの備え」「時間配分の備え」の3つが大切だと思います。後は失敗や天候不順も楽しむことが寛容ですかね~。我家含めて嫁と口喧嘩している夫婦をちょいちょい見かけます(^▽^)/

 

その壱『常に雨風に備えるべし』
特に山や高原の天気は変わりやすく急なにわか雨なども多いため常に雨を想定した事前準備とレイアウトが大切。雨天時タープは必須だが強風時は危険かも。尚、大雨+強風ならなら中止にした方が無難。特に強風時はタープやテントが飛び他人に危害を与えるリスクもある。以前強風時にパパ友ファミリーのタープが飛んで、抜けたペグでテントが破れた事例あり。この時は私含む男3人でタープを回収し、空いた穴をガムテープで塞いで凌いだ。

・雨が降ってからタープやテントを雨仕様にするのは大変なので常に雨に備えた構成にしておく
・雨天設営の場合はタープを張ってからテントを張ると濡れる涼を減らすことができる
雨天撤収が一番大変(>_<)。
・タープ下で撤収作業をし、まずはテントと備品を撤収し最後にタープを片付ける。
・雨天撤収時可能であれば車のラゲッジと連結すると濡れずに積み込みができる。
・濡れたタープやテントは90L位のゴミ袋に入れて撤収すると楽。

その弐『常に寒さに備えるべし』
キャンプ初心者あるあるの一つ。我家も含めてこれまで一緒に行った家族だれもが一度は経験している寒くて寝れない事件(>_<)。

寒くて寝れないとトラウマ級に悲惨。
・春もしくは秋口の高原キャンプの夜は結構寒い。
・電気毛布や電気カーペット、湯たんぽ、電気ストーブの1つでもあれば安心。我家は電気ストーブを保険で持っていくことが多い。

その参『常に時間に余裕をもつべし』
キャンプし始めは勝手がわからず設営撤収に思いの他時間がかかる。特に撤収はチェックアウト時間があるため余裕を持ってプランニングする。

・撤収時間は少なくとも3時間程見積もって置くとよい。
・特に初キャンプ初テントはかなりの時間を要する。
・可能であればキャンプ前に事前に公園等で試張りをしておくことをお勧め。
・ワンポールテントは撤収が楽。

※キャンプデビュー談議シリーズ全5回へのリンクはコチラ
・キャンプデビュー談議 その壱 ~ドーム型テント編~
・キャンプデビュー談議 その弐 ~タープ編~
・キャンプデビュー談議 その参 ~モノポールテント編~
・キャンプデビュー談議 その四 ~寝具編~
・キャンプデビュー談議 その五 ~心得編~

 この記事へのコメント

  1. […] ※キャンプデビュー談議シリーズ全5回へのリンクはコチラ ・キャンプデビュー談議 その壱 ~ドーム型テント編~ ・キャンプデビュー談議 その弐 ~タープ編~ ・キャンプデビュー談議 その参 ~モノポールテント編~ ・キャンプデビュー談議 その四 ~寝具編~ ・キャンプデビュー談議 その五 ~心得編~ […]

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

キャンプ料理チャレンジ!? ~ダッチオーブン準備編~

キャンプデビュー談議 その参 ~モノポールテント編~

伊豆旅行2017 ~Plan編~

18th デイキャンプ@秋ヶ瀬公園 ~ハンモック初張編~

2018年4thキャンプ#14@北軽井沢スウィートグラス ~検証&対策編~

[ニーモ/ヘキサライト6P] ~試張&カンガルーテント検討編~